輝国山人の韓国映画
<Home>へ

アン・ソンギ
安聖基
안성기
An Seong-Ki

[生年月日] 1952年1月1日 テグ(大邱)生まれ

[身長体重] 175cm 65kg

[住  所] 

[出身学校] ソウル トナム小学校
       キョンドン(京東)中学校
      (歌手チョ・ヨンピルと同期同窓)
       トンソン(東星)高等学校を 経て
       韓国外国語大学 ベトナム語学科 卒業

[宗  教] 天主教(カトリック)

[趣  味] 囲碁, 将棋,ビリヤード

[家  族] 父:アン・ファヨン(安華榮)
      母:キム・ナミョン(金南鉉)

      1985年5月9日 オ・ソヨン(呉昭暎)と結婚
      2男(タビン, フィリップ) 

[血 液 型] AB型

[特  技] 

[経  歴] 1957 デビュー(映画「黄昏列車」子役)
       1978 「兵士と娘たち」で
         成人演技者として再デビュー

[受賞経歴] 1960 第4回 米国 サンフランシスコ国際映画祭
                ゴールデン特別賞 [児役] (10代の反抗)
      1960 第2回 優秀国産映画賞/少年演技賞 (10代の反抗)
       1980 第19回 大鐘賞映画祭/新人賞(風吹く良き日)
       1982 第18回 百想芸術大賞/男子最優秀演技賞(曼陀羅)
       1982 第21回 大鐘賞映画祭/男優主演賞(鉄人たち)
       1983 第22回 大鐘賞映画祭/男優主演賞(霧の村)
       1983 第19回 百想芸術大賞/男子最優秀演技賞(霧の村)
      1983 第3回 韓国映画評論家協会賞/男子演技者賞(堕落した子供たち)
      1984 第4回 韓国映画評論家協会賞/男子演技者賞(霧の村)
       1984 第20回 百想芸術大賞/男子最優秀演技賞(赤道の花)
       1985 第24回 大鐘賞映画祭/男優主演賞(ディープ・ブルー・ナイト)
       1985 第21回 百想芸術大賞/男子最優秀演技賞(ディープ・ブルー・ナイト)
       1989 第25回 百想芸術大賞/男子最優秀演技賞(成功時代)
       1990 第11回 青龍映画賞/男子最優秀主演賞(南部軍),人気スター賞
       1990 第14回 黄金撮影賞授賞式/最優秀人気男優賞
       1990 第1回 利川春史大賞映画祭/今年の男優主演賞(南部軍)
       1991 第29回 大鐘賞映画祭/男子人気賞
       1991 第27回 百想芸術大賞/男子最優秀演技賞(誰が龍の爪先を見たのか)
       1992 第13回 青龍映画賞/人気スター賞
       1993 第31回 大鐘賞映画祭/男子人気賞
       1994 第32回 大鐘賞映画祭/男優主演賞(トゥ・カップス)
       1994 第32回 大鐘賞映画祭/男子人気賞
       1994 第30回 百想芸術大賞/大賞(太白(テベク)山脈)
       1994 第30回 百想芸術大賞/男子最優秀演技賞(トゥ・カップス)
      1995 第33回 大鐘賞映画祭/人気賞
      1999 第2回 ディレクターズ・カット授賞式/今年の映画人賞
       2001 第22回 青龍映画賞/助演男優賞(MUSA −武士−)
       2004 第12回 春史大賞映画祭/今年の功労賞
       2006 第43回 大鐘賞映画祭/50年の美・特別賞
       2006 第27回 青龍映画賞/男優主演賞(ラジオ・スター)
       2006 第26回 韓国映画評論家協会賞/男子演技者賞(ラジオ・スター)
       2007 第44回 大鐘賞映画祭/男優主演賞(ラジオ・スター)
      2007 第30回 黄金撮影賞/審査委員特別賞(ラジオ・スター)
      2011 第33回 黄金撮影賞授賞式/功労賞
      2012 第48回 百想芸術大賞/映画部門 男子最優秀演技賞(折れた矢)
      2012 第32回 韓国映画評論家協会賞/男子演技者賞(折れた矢)

             大鐘賞 男優主演賞 5回
             百想芸術大賞 男優主演賞 8回
             評論家協会映評賞 男優主演賞 4回
             アジア太平洋映画祭 主演男優賞 2回
             ほか多数受賞

[T  V] 1980 刑事

[M-Video] 2006 イル(Eru) <黒いメガネ>
         (他の出演者:キム・ヒョンジュンイ・ヨンアキム・ヨンゴン)
           スペシャル・マイ・ラブ(8〜14)《24》
           イル(Eru) <二人だから>
         (他の出演者:パク・チュンフン
[経  歴]

デビューから現在まで,ずっと映画にだけ専念している韓国映画界の
「国民俳優」で,韓国映画の問題作と歴史を共にした俳優といえる。

イム・グォンテクイ・ジャンホペ・チャンホカン・ウソクなど,
韓国最高の監督等と社会物からコメディーまで多様なジャンルの映画に
出演し,着実な自己管理でデビュー40年を超えた今も旺盛な活動を続
けている模範的な俳優。

フランスの映画祭で「アン・ソンギ週間」が催される程に国際的な名
声も積んでいる。

映画企画と制作に従事した父の影響で,文字を習う前に映画に出演し
た。

1957年キム・ギヨン監督の<黄昏列車>が初めての出演作。この
映画を筆頭に,彼は,次々に映画の児役を引き受けた。

1959年には,<10代の反抗>に出演し,大鐘賞の前身である文
教部映画賞の文教部長官賞と第4回サンフランシスコ映画賞ゴールデン
特別賞(児役)を受賞する。

しかし,映画と学校生活を両立させるのが困難で,<ヤルゲ伝>(1959)
を最後に,児役俳優としては70余便の映画に出演して銀幕を引退した。

その後,3回目の受験で,1971年に外国語大学ベトナム語学科に
進学する。

卒業後,ベトナムへ進出する意向を持っていた彼は,ROTC(大学内
学軍士官候補生)を志願,任官しながら参謀総長賞を受ける程,熱心に
勤務したが, ベトナムが敗亡し,砲兵部隊の観測将校で軍生活を終える。

除隊後は,中央大学演劇映画科大学院を志願したが,勉強が難しく一
学期だけで途中下車した。

そのような中,父の勧誘で,1978年にキム・ギヨン監督の<兵士
と娘たち>に出演する。

しかし,観客の反応は思わしくなく,その後にも<第3工作>, <夜
市>, <雨曜日>などに助演で出演したが,適応が難しく,反応も期待
以下だった。

しかし,彼の真の再出発宣言は,マリファナ事件で謹慎していたイ・
ジャンホ
監督の再起作<風吹く良き日>(1980)で行われた。この映画
で見せた彼の演技は,誰もついて行けない最高の演技だった。

特に,韓国映画で見るもまれな計算された演技と徹底した事前準備,
それから天賦的才能と終わりのない変身への努力は,数多くの映画祭の
受賞と共に国内トップの席を彼に保証した。

 その後の活躍は,申すまでもない。

[最終更新] 2012-08-18

 

[出演映画]
制作年作 品 名        (監督名)
1957
1958
1958
1958
1959
1959
1959
1959
1960
1960
1960
1960
1960
1961
1961
1961
1962
1962
1962
1962
1962
1963
1963
1963
1963
1964
1964
1964
1965
1965
1965
1966
1967
1968
1977
1978
1979
1979
1980
1981
1981
1981
1981
1982
1982
1982
1982
1982
1983
1983
1984
1984
1984
1984
1984
1985
1985
1986
1986
1986
1986
1986
1987
1987
1987
1988
1988
1988
1988
1990
1990
1991
1991
1991
1991
1992
1992
1993
1993
1994
1995
1995
1995
1995
1995
1995
1996
1996
1997
1998
1998
1998
1998
1999
1999
2000
2000
2001 
2001
2001
2002
2002
2003
2004
2004
2005
2006
2006
2006
2007
2008
2008
2009
2011
2011
2012
2012
2012
2013
2013
2013
2014
2014
2015
2015
2015
2016
黄昏列車 (キム・ギヨン=金綺泳) [子役 デビュー作]
母情  (ヤン・ジュナム=梁柱南) [子役]
子守歌 (ハ・ハンス=河漢洙) [子役]
涙 (パク・ソンボク=朴性馥) [子役]
姉妹の花園 (シン・サンオク=申相玉) [子役] 写真
有情千里 (ナム・ホンイル=南弘一) [子役]
愛は流れても (ノ・ビル=盧泌) [子役]
地上の悲劇 (パク・チョンホ=朴宗浩) [子役]
下女 (キム・ギヨン=金綺泳) [子役]
大地の母 (ヤン・ジュナム=梁柱南) [子役]
あの丘を越えて (パク・ソンボク=朴性馥) [子役]
愛の歴史 (イ・ガンチョン=李康天) [子役]
10代の反抗 (キム・ギヨン=金綺泳) [子役]
姉さんはお転婆 (ハン・ヒョンモ=韓N模) [子役]
母様安心してください (キム・ファラン=金火浪) [子役]
豚の夢 (ハン・ヒョンモ=韓N模) [子役]
母子草 (パク・ソンボク) [子役]
愛も悲しみも歳月が経てば (イ・ソング=李星究) [子役]
惜しみなく与えよう (ユ・ヒョンモク=兪賢穆) [子役]
ブラボー青春 (キム・スヨン=金洙容) [子役]
サラリーマン (イ・ボンネ=李奉來) [子役]
冬の旅人 (パク・チョンホ=朴宗浩) [子役]
玄海灘の陸橋 (チャン・イロ=張一湖) [子役]
怒りのコスモス (イ・ボンネ=李奉來)[子役]
妻とその女 (アン・ソンチャン=安成燦) [子役]
今に見ててよ (キム・ボンファン=金鳳煥) [子役]
十姉妹先生 (イム・グォンテク=林權澤) [子役]
エプロン  (イ・ボンネ=李奉來) [子役]
ヤルゲ伝 (チョン・スンムン) [子役]
メンコンイ (チョン・ホンシク=全洪植) [子役]
ミョンドン(明洞)44番地 (コ・ヨンナム=高栄男) [子役]
イェライシャン(夜来香) (チョン・チャンファ=鄭昌和) [子役]
白い烏(からす) (チョン・ジヌ=鄭鎮宇) [子役]
若いケヤキ (イ・ソング=李星究) [子役]
兵士と娘たち (キム・ギ=金起)
第3工作 (ソル・テホ=薛泰湖)
雨曜日 (パク・ナムス=朴南洙)
夜市 (パク・ナムス=朴南洙)
風吹く良き日 (イ・ジャンホ=李長鎬) [大鐘賞(19)/新人賞]
暗闇の子供たち (イ・ジャンホ=李長鎬)
曼陀羅 (イム・グォンテク=林權澤)
小さなボール (イ・ウォンセ=李元世)
低きところに臨みたまえ (イ・ジャンホ=李長鎬)
他人の巣 (キム・ギファン
鉄人たち (ペ・チャンホ=「昶浩) [大鐘賞(21)/男優主演賞]
堕落した子供たち (イム・グォンテク=林權澤)
霧の村 (イム・グォンテク=林權澤) [大鐘賞(22)/男優主演賞]
コバン村の人々 (ペ・チャンホ=「昶浩)
草の葉っぱのように横になる (イ・ギョンテ
赤道の花 (ペ・チャンホ=「昶浩)
膝と膝の間 (イ・ジャンホ=李長鎬)
深くて深いそこに (ソル・テホ=薛泰湖)
ディープ・ブルー・ナイト (ペ・チャンホ=「昶浩) [大鐘賞(24)/男優主演賞]
その年の冬は暖かかった (ペ・チャンホ=「昶浩)
鯨とり コレサニャン (ペ・チャンホ=「昶浩)
哀恋妃 【オウドン(於宇同)】 (イ・ジャンホ=李長鎬)
鯨とり2 (ペ・チャンホ=「昶浩)
ファンジニ(黄真伊) (ペ・チャンホ=「昶浩)
恐怖の外人球団 (イ・ジャンホ=李長鎬)
月の光 猟師 (シン・スンス=申承洙)
内侍 (イ・ドゥヨン=李斗縺j
冬の旅人 (カク・チギュン=郭志均)
神様こんにちは (ペ・チャンホ=「昶浩)
聖リ・スイル伝 (イ・ソッキ=李錫基)
わが青春の甘き日々 (ペ・チャンホ=「昶浩)
チルスとマンス (パク・クァンス=朴光洙)
成功時代 (チャン・ソヌ=張善宇)
ギャグマン (イ・ミョンセ=李明世)
イ・ジャンホ(李長鎬)の外人球団2 (チョ・ミニ
南部軍 (チョン・ジヨン=鄭智泳) [青龍賞(11)/最優秀男優主演賞]
 (ペ・チャンホ=「昶浩)
天国の階段 (ペ・チャンホ=「昶浩)
19の絶望の末に歌う一つの愛の歌 (カン・ウソク=康祐碩)
ベルリンリポート  (パク・クァンス=朴光洙)
誰が龍の爪先を見たのか (カン・ウソク=康祐碩) [百想芸術大賞/演技賞]
ホワイトバッジ 【白い戦争】 (チョン・ジヨン=鄭智泳)
君の中のブルー (イ・ヒョンスン=李鉉升)
トゥ・カップス (カン・ウソク=康祐碩) [大鐘賞(32)/男優主演賞]
あの島へ行きたい (パク・クァンス=朴光洙)
太白(テベク)山脈 (イム・グォンテク=林權澤)
ヘア・ドレッサー (チェ・ジンス=崔鎮洙)
天才宣言 (イ・ジャンホ=李長鎬)
スキャンダル 〜永遠なる帝国〜 (パク・チョンウォン=朴鐘元)
眠る男 (小栗康平)
ママと星と磯巾着 (ユ・ヒョンモク=兪賢穆)
男はつらい (イ・ミョンセ=李明世)
祝祭 (イム・グォンテク=林權澤)
パク・ボンゴン家出事件 (キム・テギュン=金泰均)
異邦人 (ムン・スンウク
生寡婦慰謝料請求訴訟 (カン・ウソク=康祐碩)
美しい季節 (イ・グァンモ
ソウル・ガーディアンズ 退魔録 (パク・クァンチュン
美術館の隣の動物園 (イ・ジョンヒャン
NOWHERE 情け容赦無し (イ・ミョンセ=李明世)
真実ゲーム (キム・ギヨン
 (キム・グクヒョン
キリマンジャロ (オ・スンウク
MUSA −武士− (キム・ソンス=金性洙) [青龍映画賞(22)/助演男優賞] 
黒水仙 (ペ・チャンホ=「昶浩)
醉画仙(すいがせん) (イム・グォンテク=林權澤)
ピアノを弾く大統領 (チョン・マンベ
ミスター レディー (チョ・ミョンナム) [撮影中断]
シルミド/SILMIDO (カン・ウソク=康祐碩)
ARAHAN アラハン (リュ・スンワン
チンピラ口調 (チョ・ボムグ) [ナレーション]
デュエリスト (イ・ミョンセ=李明世)
韓半島 (カン・ウソク=康祐碩)
ラジオ・スター (イ・ジュニク=李濬謚)
墨攻  (ジェイコブ・チャン)
光州5・18 (キム・ジフン
最高のパートナー (キム・ジョンヒョン
神機箭(シンギジョン) (キム・ユジン=金裕珍)
不器用なふたりの恋 (シン・ヨンシク
第7鉱区 (キム・ジフン
折れた矢 (チョン・ジヨン=鄭智泳)
ペースメーカー (キム・ダルジュン
スーパースター (イム・ジンスン
ザ・タワー 超高層ビル火災 (キム・ジフン
俳優は俳優だ (シン・ヨンシク=申淵植)
トップスター (パク・チュンフン
ゴシップサイト 危険な噂 (キム・グァンシク
神の一手 (チョ・ボムグ
化粧/火葬 (イム・グォンテク
ラストナイツ (紀里谷和明)
同行 (チャン・リュル
フィルム時代愛 (チャン・リュル
殺戮にいたる山岳 (イ・ウチョル



【BACK】 (一覧ページへ)