輝国山人の韓国映画
<Home>へ

カン・ウソク
康祐碩
강우석
Kang U-Seok

1960年 11月10日
      慶尚北道キョンジュ(慶州)市ファンドンで事業をする
      父と映画狂の母の3男2女中末っ子として生まれた。

      母の影響で映画館街に出入りし,中学3年の時に,
      ハ・ギルジョン監督の<馬鹿たちの行進>を見に行って,
      映画監督になりたいと思った。

      両親の勧めでソンギュングァン(成均館)大学校英文学
      科に進学したが,大学校2年の時,イ・ジャンホ監督の
      <風吹く良き日>を見て,これ以上学校に通う理由がな
      いと考えて中退した。

      チョン・ジヌチョン・イニョプ監督の下で監督授業
      を受けながら映画界に入門した。

      助監督作品
       1984 小さい愛の歌
       1984 鹿狩り(キム・ギヨン監督)
              1984 長竿を持つ女
       1985 マダムエマ2 〜馬小屋の愛人〜 【愛麻(エマ)夫人3】(チョン・イニョプ監督)
       1986 イー・ヘースクのテンプテーション 甘い誘惑 【誘惑時代】(チョン・イニョプ監督)
       1987 聖リ・スイル伝(イ・ソッキ監督) 脚色も

1986年 <踊る娘> 脚本

1988年 <甘い新婦たち> 監督 脚本 デビュー作
       農村問題の深刻性を農村チョンガーの悲観自殺
       を素材にして作った社会風刺コメディー

1989年 <砂の城> 脚本

1989年 <幸福は成績順じゃない> 監督
       深刻な入試難と高校生の非人間的な学業環境と
       入試地獄の面をリアルかつ感動的に描く。

       黄奇性事団で制作。興行的に大成功し,監督力
       も認められ,人気監督に浮上する。

       1990 第10回 韓国映画評論家協会賞/新人監督賞

1990年 <俺は毎日立ち上がる> 監督
       高学歴者の失業者問題をブラックコメディータ
       ッチで描く。

1991年 <誰が龍の爪先を見たのか> 監督

1991年 <19の絶望の末に歌う一つの愛の歌> 監督 脚色

1991年 <20歳までだけでも生きたい> 監督 脚本 

1992年 <ミスター・マンマ> 監督 制作
       1993 第17回 黄金撮影賞授賞式/監督賞

1993年 <トゥ・カップス> 監督 企画 制作
       1994 第30回 百想芸術大賞/監督賞,作品賞

1993年 (株)カン・ウソク プロダクションを設立

1994年 <女房殺し> 監督 制作 
 
1995年 (株)シネマ サービスに商号変更

1995年 <ママに恋人ができたよキム・ドンビン監督)> 制作

1996年 米国LA市文化栄誉賞 

1996年 今日の若い芸術家賞 

1996年 <トゥ・カップス2> 監督 制作
       1996年 良い映画 選定

1996年  <ビールが恋人よりいい7つの理由> 監督
        第7話:<一度飲んだビールを終生飲まねばならない
             義務はない> 監督

1997年 <ホリデー・イン・ソウルキム・ウィソク監督)> 制作 

1997年 <オルガミ 〜罠〜キム・ソンホン監督)> 制作

1997年 10月 14歳年下のパク・ジョンウンと結婚

1998年 <トゥ・カップス3 (キム・サンジン監督)> 制作

1998年 <生寡婦慰謝料請求訴訟> 監督 制作

1998年 <失楽園チャン・ギルス監督)> 総制作指揮

1999年 <愛のゴーストイ・グァンフン監督)> 制作

1999年 <私たちが望む世の中 (アニメーション)> 制作

1999年 <チュ・ノミョン ベーカリーパク・ホンス監督)> 制作

2000年 <不朽の名作シム・グァンジン監督)> 制作

2001年 <公共の敵> 監督,制作
       2002 第38回 百想芸術大賞 大賞

2001年 <ガン&トークスチャン・ジン監督)> 制作

2002年 ディレクターズ・カット 今年の制作者賞

2002年 カン・ウソク映画アカデミー 代表

2003年 <シルミド/SILMIDO> 監督
       2004 第12回 利川春史大賞映画祭/審査委員特別賞
          2004 第25回 青龍映画賞/最優秀作品賞,監督賞
          2004 第40回 百想芸術大賞/大賞

2003年 <吹けよ春風チャン・ハンジュン監督)> 制作

2005年 <公共の敵2 あらたなる戦い> 監督

2005年 <親知らずチョン・ジウ監督)> 制作

2006年 <韓半島> 監督
       2006 第14回 利川春史大賞映画祭/最優秀作品賞,監督賞

2006年 KnJエンターテイメントを創立

2006年 第44回 映画の日 功労賞

2007年 <お熱いのがお好きクォン・チリン監督)> 制作

2007年 <My Son 〜あふれる想い〜チャン・ジン監督)> 制作

2007年 <喧嘩 −ヴィーナス vs 僕−ハン・ジスン監督)> 制作

2008年 <カン・チョルジュン 公共の敵 1−1> 監督
       2009 第45回 百想芸術大賞/映画部門 大賞

2008年 <モダンボーイチョン・ジウ監督)> 制作

2008年 <神機箭(シンギジョン)キム・ユジン監督)> 制作

2009年 <容赦はないキム・ヒョンジュン監督)> 制作

2009年 <白夜行 − 白い闇の中を歩く−パク・シヌ監督) 制作

2009年 <アタック・ザ・ガス・ステーション! 2キム・サンジン監督)> 制作

2010年 <黒く濁る村> 監督
       2010 第18回 利川春史大賞映画祭/作品賞,監督賞
       2010 第31回 青龍映画賞/監督賞
       2010 第47回 大鐘賞映画祭/監督賞
       2011 第1回 シネマテークKOFAが注目した韓国映画:選定作

2011年 <ホームランが聞こえた夏> 監督

2011年 <ロマンティックヘブンチャン・ジン監督)> 制作

2012年 <フィスト・オブ・レジェンド> 監督

2013年 <ザ・ファイブ −選ばれた復讐者−チョン・ヨンシク監督)> 制作

2013年 <カンチョリ オカンがくれた明日アン・グォンテ監督)> 企画

2016年 <古山子(コサンジャ) 王朝に背いた男> 監督


○ 「映画は,観客から遊離してはならず,観客のための映画でなけれ
   ばならない」 
  「映画は,おもしろくなければならない」が持論

[監督作品]
制作年作 品 名 【原 題 名】
1989
1989
1990
1991
1991
1991
1992
1993
1994
1996
1996
1998
2001
2003
2005
2006
2008
2010
2011
2012
2016
甘い新婦たち [デビュー作]
幸福は成績順じゃない
俺は毎日立ち上がる
誰が龍の爪先を見たのか
19の絶望の末に歌う一つの愛の歌
20歳までだけでも生きたい
ミスター・マンマ
トゥ・カップス
女房殺し
トゥ・カップス2
ビールが恋人よりいい7つの理由
生寡婦慰謝料請求訴訟
公共の敵
シルミド/SILMIDO
公共の敵2 あらたなる闘い
韓半島
カン・チョルジュン 公共の敵 1−1
黒く濁る村
ホームランが聞こえた夏
フィスト・オブ・レジェンド
古山子(コサンジャ) 王朝に背いた男

[最終更新] 2015-07-22



【BACK】 (一覧ページへ)