輝国山人の韓国映画
<Home>へ

カン・チョルジュン 公共の敵 1−1    DVD発売

第1作の強力係刑事に戻り,社会悪の掃討に立ち向かう活躍を描いた<公共の敵>シリーズの第三弾

カンドン(江東)署の強力班刑事カン・チョルジュンは,5年が過ぎた今でも,相変らず事件現場をかけずり回っているが,15年目の刑事生活で残ったものといえば,チョンセの家(借家)だけ。刑事という職業のために,銀行から住宅保証金を借りるのも不如意だ。

下手すれば,死亡,あるいは障害者になりうる刑事生活にうんざりした彼は,ついに辞表を提出する。しかし,その時,ある高校で起きた殺人事件のために,彼の辞表受理は延期され,今回の事件さえ解決すれば退職金を与えるという班長の懐柔に巻き込まれ,面倒な事件現場に戻る。

まったく解決の兆しが見られなかった殺人事件は,死んだ学生の指紋が,以前,カンドン署の管轄で起きた屠殺場殺人事件現場で発見された刃物に残された指紋と同じだという事実が明らかになり,新しい局面を迎える。

カン・チョルジュンは,死んだ被害学生と仲が良かったという友人3人に会って,糸口を探し始める。友人たちが,コソン(巨成)という会社に就職した事実を知ったカン・チョルジュンは,この事件が,コソン・グループと関係あるということを感知して,コソン・グループの会長イ・ウォンスルを追い始める。

[制 作 年] 2008年
[韓国封切] 2008年6月19日
[観覧人員] 4,300,670人 2008年 第4位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] カン・チョルジュン 公共の敵 1−1 강철준 공공의 적 1-1
[英 語 題] Public Enemy Returns 
[ジャンル] 犯罪,スリラー,コメディー,ドラマ,アクション
[原    作] 
[脚    本] チャン・ジン
[監    督] カン・ウソク [第17作]
[撮  影] キム・ソンボク
[照  明] シン・ハクソン
[音    楽] チョ・ヨンウク,KAYIP
[武    術] チョン・ドゥホン

[出    演] ソル・ギョング    → カン・チョルジュン 
                   カンドン(江東)署刑事課強力2班 コルトン刑事 
       チョン・ジェヨン   → イ・ウォンスル 
                   コソン(巨成)グループ会長 
       カン・シニル     → オム・チュンイル(厳忠一)
                   カンドン(江東)署 刑事課 強力2班 班長
       ムン・ソングン    → テサン
       イ・ムンシク     → イ・アンス 別名サンス カラオケ店社長
       ユ・ヘジン      → イ・ヨンマン 精肉業者
       チョン・ウォンジュン → 医師 キム博士
       キム・ナムギル    → パク・ムンス 
                   コソン(巨成)グループ開発人材支援チーム長       
       ヨン・ジェウク    → アン・テジュン ハヨンの友人 
                   高校生 コソン(巨成)グループ
       キム・ジョンハク   → キム刑事
       チェ・イクチュン   → パク刑事
       ペ・ジュンシク    → チェ刑事
       パク・ヒョンミン   → ユン刑事
       イ・サンヒョン    → オ刑事
       キム・ヨンピル    → チュンマン コソン(巨成)グループ 弁護士
       キム・ヨンオク    → チョルジュンの母
       チュ・グィジョン   → ウォンスルの妻
       パク・チリョン    → チェ社長
       イ・ソック      → 校長
       ペ・ジャンス     → 教頭
       イ・ジョンハク    → 国立科学捜査研究所職員
       イ・ミノ       → チョン・ハヨン 高校生 コソン(巨成)グループ
       イ・ジェウォン    → ヒチャン ハヨンの友人 高校生 コソン(巨成)グループ
       ク・ソンファン    → ソンジン ハヨンの友人 高校生 コソン(巨成)グループ
       パク・ヨンソ     → コマ 高校生 コソン(巨成)グループ
       キム・ユンソン    → テガリ 高校生
       ユ・ミンソク     → キム・ドシク と殺業者
       イ・ジヨン      → カン・ミミ チョルジュンの娘
       ユ・テウン      → イ・ヨハン イ・ウォンスルの息子
       キム・デホ      → 留置場男1
       キム・ジョングク   → 留置場男2
       キム・ゴノ      → 銀行支店長
       キム・ジギョン    → 銀行代理
       ハン・チョル     → 銀行次長
       キム・ヘファ     → 銀行女性職員
       パク・ミニョン    → 女の先生 ミミの担任
       チョン・ジョンフン  → テサン紳士1
       チェ・ギョンウォン  → テサン紳士2
       イ・ドンヨン     → 果物店主人
       コン・ユソク     → 工事現場男
       イ・ウジン      → 物品倉庫警長
       ヒョン・ジェグォン  → 銀行巡査
       シン・ドンソン    → 留置場機動警察
       カン・ソクヒョン   → 建設現場暴力団
       チョン・ソナ     → コソン(巨成)案内員
       ユ・ジョンヨン    → コソン(巨成)図体
       キム・デリョン    → ナイトクラブやくざ1
       オ・ギベク      → ナイトクラブやくざ2
       イ・ハンソル     → バイク男
       チョン・ヒジュ    → BMW女
       ホン・ソンナム    → 医師
       ソン・スノク     → 看護師
       パク・サンベ     → ウォンスルの運転手
       キム・ミンス     → チャン(番長)1
       キム・ジェドク    → チャン(番長)2
       イ・スンジン     → チャン(番長)3
       イ・ハンジョン    → チャン(番長)4
       チョン・ジェフン   → チャン(番長)5
       キム・バンリュル   → チャン(番長)5の子分
       ト・ヒョンミン    → チャン(番長)6
       アン・ソンギュ    → チャン(番長)7
       ハン・テソク     → 殺害現場学生
       パク・チャンヨン   → 面接子供1
       キム・ギョンホ    → 面接子供2
       タク・トゥイン    → 面接子供3
       チャ・ヨンナム    → 面接子供4
       キム・ミヌ      → 面接子供5
       キム・ミンヒョン   → ミミ クラスの子供1
       イム・ジャンヒョン  → ミミ クラスの子供2
       パク・テフン     → ミミ クラスの子供3
       ヤン・ソジョン    → ミミ クラスの子供4
       チェ・イムソン    → ミミ クラスの子供5
       オペラバンド     → ナイトクラブバンド
       キム・テハン     → ナイトクラブバンド ボーカル
       チョ・ハニョン    → ナイトクラブバンド 女性ボーカル
       イ・ドッキョン    → ナイトクラブバンド ギター
       チョン・ピリョン   → ナイトクラブバンド ベース
       ナム・インミ     → ナイトクラブバンド キーボード
       チャン・イニョン   → ナイトクラブバンド ドラム

         字幕外
      チョン・ソグォン
      コ・ギョンピョ

      武術チーム
      ミン・ジミン
      パク・ソニョン


[受    賞] 2009 第45回 百想芸術大賞 映画部門 大賞(カン・ウソク)
[映 画 祭] 2009 第23回 福岡アジア映画祭2009 オープニング特別上映
[時    間] 127分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] 
[制作会社] (株)ケイエヌジェイ(KnJ)エンターテイメント
[制 作 費] 
[D V D] 発売・販売元:エスピーオー [シネマート専売](DVD 3,990円)2011/10/05発売
[レンタル] なし
[H    P] 終了(韓国)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD【10】 J-DVD【10】

[お ま け] <公共の敵>シリーズ

       第1作 2001年 公共の敵

       第2作 2005年 公共の敵2 あらたなる戦い

       第3作 2008年 カン・チョルジュン 公共の敵 1−1


プラウザの「戻る」で戻ってください。