輝国山人の韓国映画
<Home>へ

19の絶望の末に歌う一つの愛の歌

不良青少年ジュンソク,ジョンナム,ジョンスは,学校の先生を暴行する。このことでジュンソクは,学校の先生の妹チェオクに会って妙な感情に陥る。ジュンソクは,反省するが,彼をめぐる環境は,彼の変化を赦さず,学校は,彼の垣根になり得なかった。

麻薬,快楽のドロ沼は,あまりにも深く,容易に抜け出すことができない。ついにジョンスは,ブタンガスを飲んでいる途中で 爆発事故で死に,ジョンナムは,麻薬の幻覚状態で逮捕される。ジュンソクは,降り注ぐ雨の中を何も考えずにチェオクに向けて走って行く。

[製 作 年] 1991年
[韓国封切] 1991年7月27日
[観覧人員] 6,792人(ソウル封切館基準)
[原    題] 19の絶望の末に歌う一つの愛の歌 
[英 語 題] Teenage Love Song
[原    作] チョン・ドサン
[脚    本] カン・ウソク,キム・サンジン,チョン・ドサン
[監    督] カン・ウソク [第6作]
[撮    影] ユ・ヨンギル
[照  明]
[音    楽]
[出    演] アン・ソンギ    → ジェチョル
         カン・スジ     → チェオク
         ホ・ソク      → ジュンソク
         チェ・ジニョン   → ヒョンス
         カン・ソンジン   → ジョンス
         キム・マンジン   → チョンナム
         チョン・スヨン   → ヨンス
         ク・ソンヒ     → チョンウン
         キム・ソンミ    → ヒジョン
         イ・ギヨン     → 校長
         キム・イル     → 教務主任
         チャン・ジョングク → オ先生
         ホ・ギホ      → ハン先生
         キム・ヒョヌ    → パク先生
         イ・ジサン     → 先生たち
         イ・スンイル    → 先生たち
         パク・プヤン    → 先生たち
         アン・ジンス    → 先生たち
         ホン・チュンギル  → 先生たち
         ヤン・テクチョ   → ジュンソクの父
         イ・イノク     → ジュンソクの母
         ユ・ギョンエ    → ヒョンスの母
         チャン・チュノン  → 牧師
         クォン・イルス   → 支配人
         チョ・ハクチャ   → 父兄たち
         キム・ギョンラン  → 父兄たち
         チョン・ミジャ   → 父兄たち
         シン・チャニル   → 刑事
         ソ・ピョンソク   → 刑事
         イ・スンウ     → 学生会長
         イ・ウジョン    → ドンギュ
         チョン・ウソク   → ヒョンジン
         チョ・ユンジン   → ミスク
         キム・ジュノ    → ボス1
         イム・フン     → ボス2
         ユ・ビョンヒョク  → イレブン派
         ペ・ジュンシク   → イレブン派
         チョ・ソンギュ   → イレブン派
         キム・ウチョル   → イレブン派
         イ・ヒョウォン   → イレブン派
         パク・ヨンギュン  → イレブン派
         イ・ジェソン    → 森の中の男
         キム・グィレ    → 森の中の女
         カク・ムソン    → デート男
         ソ・ジウン     → デート女
         チェ・チョンシム  → カウンター女
         ファン・ドンソプ  → 子供

[受    賞] 
[時    間] 95分
[観覧基準] 12歳以上 観覧可  
[制 作 者] シン・ソンイル
[制作会社] ソンイルシネマート
[ビ デ オ] 日本発売なし
[レンタル] なし
[H    P] 
[撮影場所] 
[Private ] なし
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。