輝国山人の韓国映画
<Home>へ

キム・ユジン
金裕珍
김유진
Kim Yu-Jin
映画監督

1950年 11月19日 出生       韓国 中央大学校で映画演出を専攻 1986年 <英雄恋歌> 監督デビュー 1988年 <時への島> 監督 1990年 <あなたが女というだけで> 監督        1991 第29回 大鐘賞映画祭 最優秀作品賞 1993年 <おせっかいはNO,愛はOK> 監督       1993 第14回 青龍映画賞 監督賞 1995年 <クムホンア,クムホンア (錦紅よ,錦紅よ)> 監督 1996年 <ビールが恋人よりいい7つの理由> [第1話] 監督 1998年 <約束> 監督 2002年 <ワイルドカード> 制作、企画、監督       2003 第11回 利川春史大賞映画祭 審査委員特別賞 2007年 <ヘンゼルとグレーテル (イム・ピルソン監督)> 企画 2008年 <神機箭(シンギジョン)> 監督       2009 第46回 大鐘賞映画祭 最優秀作品賞 2011年 <Mr.アイドル (ラ・ヒチャン監督)> 演出支援 2011年 <今日何する?> 監督 2020年 <消えた時間 (チョン・ジニョン監督)> 特別出演 [監督作品]
制作年作 品 名 【原 題 名】
1986
1988
1990
1993
1995
1996
1998
2002
2008
2011
英雄恋歌 [デビュー作]
時への島
あなたが女というだけで
おせっかいはNO,愛はOK
クムホンア,クムホンア (錦紅よ,錦紅よ)
ビールが恋人よりいい7つの理由 [第1話]
約束
ワイルドカード
神機箭(シンギジョン)
今日何する?
[最終更新] 2021-10-01

 



【BACK】 (一覧ページへ)