輝国山人の韓国映画
<Home>へ

イ・ジュニク
李濬謚
이준익
I Jun-Ik
映画監督,映画制作者

1959年 9月21日 ソウル特別市で出生

      キョンドン高等学校 卒業

      セジョン(世宗)大学校 中退


1986年 合同映画社に宣伝部長として入社

1987年 映画広告デザイン専門業者 シネシティー 創立

1993年 映画制作社 (株)シネワールド 創立 代表理事社長

1993年 <キッド・カップ> 監督デビュー

1999年 <SPYリー・チョルジン 北朝鮮から来た男>(チャン・ジン=張鎮監督) 制作

2000年 <アナーキスト>(ユ・ヨンシク監督) 制作

2000年 <ゴーストタクシー>(ホ・スンジュン監督) 制作

2001年 <達磨よ,遊ぼう!>(パク・チョルグァン監督) 制作

2003年 <黄山(ファンサン)ヶ原> 制作,監督

2004年 <達磨よ,ソウルに行こう!>(ユク・サンヒョ監督) 企画

2005年 <王の男> 制作,監督

2006年 <ラジオ・スター> 制作,監督,出演(中華料理店コック長)

2006年 7月 プサン(釜山)ビエンナーレ 広報大使

2006年 <とかげの可愛い嘘>(カン・ジウン監督) 企画

2007年 <楽しき人生> 監督

2007年 <宮女 クンニョ>(キム・ミジョン監督) 企画

2007年 12月 第1回 会社員バンドコンテスト 事前審査委員

2008年 <あなたは遠いところに> 監督

2010年 <雲を抜けた月のように> 監督

2010年 <平壌(ピョンヤン)城> 監督

2010年 7月 DMZドキュメンタリー映画祭 組織委員

2010年 <冗談半分真実半分>(チョン・ジョンフン監督)[短編映画 10分] 出演

2010年 <生き残るための3つの取引>(リュ・スンワン監督) 出演(チョン社長)

2011年 2月 第1回 Olleh ロッテスマートホン映画祭 審査委員長

2012年 2月 第2回 Olleh ロッテスマートホン映画祭 執行委員長

2013年 <ソウォン/願い> 監督

2014年 <タチャ 神の手>(カン・ヒョンチョル監督) 出演(オリン男 ギャンブラー)

2015年 <王の運命 −歴史を変えた八日間−> 監督

2015年 <空と風と星の詩人〜尹東柱の生涯〜> 監督
       2016 第36回 韓国映画評論家協会賞/国際批評家連盟韓国本部賞

2015年 <大芝居>(ソク・ミヌ監督) 特別出演

2017年 <パク・ヨル(朴烈)> 監督




[監督作品]
制作年作 品 名 【原 題 名】
1993
2003
2005
2006
2007
2008
2010
2010
2013
2015
2015
キッド・カップ
黄山(ファンサン)ヶ原
王の男
ラジオ・スター
楽しき人生
あなたは遠いところに
雲を抜けた月のように
平壌(ピョンヤン)城
ソウォン/願い
王の運命 −歴史を変えた八日間−
空と風と星の詩人〜尹東柱の生涯〜

[最終更新] 2016-06-07

 



【BACK】 (一覧ページへ)