輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ユ・ヨンシク
柳永植
유영식
Yu Yeong-Sik

1967年 出生

      父ユ・デジュンは1950年代末の映画監督

      母は1958年イ・チャングン監督の<三つ子>に
      出演した俳優
      
      延世大学校 建築工学科 卒業

      韓国映画アカデミー(9期) 演出科を優秀賞で卒業

      短篇 <ナルシスト> <屑鉄のために> 演出

1993年 <あの島へ行きたい>(パク・クァンス監督) ラインプロデューサー

1998年 <美しい季節>(イ・グァンモ監督) 助監督

1999年 <我が心のオルガン>(イ・ヨンジェ監督) プロデューサー

2000年 長編デビュー作 <アナーキスト> 監督

2004年 <20のアイデンティティ −Fucked Up Shoes!−> 監督

2009年 <オガムド −五感度− segment 3 33番目の男> 監督



【BACK】 (一覧ページへ)