輝国山人の韓国映画
<Home>へ

チョン・チャンファ
鄭昌和
정창화
Jeong Chang-Hwa

1928年 11月1日 ソウル特別市 生まれ

      キョンギ(京畿)公立商業学校 卒業

1945年 音楽に才能があって,ソウル音楽専門学院に入学

1946年 チェ・インギュ監督の<自由万歳>を見て,監督
      の才覚と技巧に魅了され,監督の下で映画演出の
      修行をする決心をする。

      父親が懇意にしている監督の兄の紹介で監督に会
      うことになる。      

1949年 ソウル音楽専門学院を退学し,チェ・インギュ
      (崔寅奎)監督の門下に入る。

      朝鮮戦争が勃発すると,国防部政訓局撮影隊に入隊し
      て活動した。

1953年 <最後の誘惑>で監督デビュー
       混乱した戦時社会を背景とした犯罪スリラー

1956年 <薔花紅蓮伝> 
       興行に成功した。

1960年 <陽光あふれる平原>
       青春映画にアクション映画をくっつけた作品
       アクション映画監督として頭角を現わし始めた。

1961年 <ノダジ>

1961年 <地平線>
       満州活劇としてアクション映画監督の地位を確立した。

1963年 <大地の支配者>
       監督のアクション映画の原型を見せた作品

1964年 <捜索隊>

1965年 <サルビン江で夕焼けになる>
       独特のアクション演出スタイルを作っていった。

1966年 <瞬間を永遠に>
       この映画で香港ショーブラザーズ(Shaw Brothers)社の
       邵逸夫(Run Run Shaw)社長からスカウトされる。

1969年 香港ショーブラザーズ社専属監督としてアクション・武侠映画を作った。

       <千面魔女>(1969)
        ヨーロッパに輸出された最初の香港映画

       <アラン谷の血闘>(1970)

       <鉄人(死の五本指)>(1972)
        1973年に米国で封切られ,ボックスオフィス1位にあがった。

1973年 香港ゴールデンハーベスト社に移籍

       <黒夜怪客>(1973)

1978年 帰国

      ファプン興業株式会社を設立,代表理事(〜2002年)

1981年 社団法人韓国映画制作者協会副会長

1982年 社団法人韓国映画制作協同組合理事

1983年 社団法人韓国映画制作者協会理事

1996年 米国に移住

2007年 第11回 プチョン(富川)国際ファンタスティック映画祭(PiFan)長編審査委員長

2008年 第16回 春史映画祭審査委員長

2010年 LA韓国映画祭(Korean Film Festival in Los Angeles,KOFFLA)執行委員長


[受  賞] 1967 第6回 大鐘賞映画祭/優秀反共映画賞(石の多い土地) 
      2004 第9回 プサン(釜山)国際映画祭/韓国-香港合作映画功労賞(エルメス)
      2006 第14回 利川(イチョン)春史大賞映画祭/韓流文化大賞
      2007 第15回 利川(イチョン)春史大賞映画祭/美しい映画関係者賞
      2011 第31回 韓国映画評論家協会賞/功労映画関係者賞


[主な監督作品]
制作年作 品 名 【原 題 名】
1953
1954
1956
1957
1958
1958
1959
1959
1960
1960
1961
1961
1962
1962
1963
1964
1965
1965
1966
1966
1967
1967
1967
1969
1970
1972
1973
1974
最後の誘惑 [デビュー作]
誘惑の街
薔花紅蓮伝
風雲の宮殿
望郷
悲恋の島
愛が去る前に
フライボーイ博士騒動
陽光あふれる平原
悲しみは川の流れのように
ノダジ
地平線
七人姫
大地よ語れ
大地の支配者
捜索隊
人妻
サルビン川で夕焼けになる
瞬間を永遠に
イェライシャン(夜來香)
黄昏の剣客
静かな離別
石だらけの地
千面魔女 [香港映画]
餓狼(アラン)谷の血闘 [香港映画]
鉄人(死の五本指) [香港映画]
黒夜怪客 [香港映画]
黒武士

[最終更新] 2015-01-29

 



【BACK】 (一覧ページへ)