輝国山人の韓国映画
<Home>へ

最高のパートナー   DVD発売

冷徹なエリート刑事(息子)と風俗班の万年班長(父)の親子が,8年ぶりに会って,事件の解決のためにやむなくコンビを組むことになった。

警察大学の首席卒業に認定されたとは,目やににも探せない冷血なカン・ヨンジュンは,内密調査課警衛(警部補)として,警察内では「警察犬」で通っている。相手が誰であろうと,執拗に食い込む彼に,いよいよ事件がぶち込まれる。

同僚刑事の不正事件が,麻薬流通網はもちろん,警察内部と深くかかわっている途方もない事件であることを看破したヨンジュンは,協調捜査のために,誰も願わないプサン(釜山)へ向かう。

情け深く,とぼけた風俗課班長カン・ミノは,万年班長が持つ年輪を活用した六感捜査で,別名「糞蠅刑事」と呼ばれている。しかし,歳月が積んだ貫禄と,同僚たちの家族まで一人一人取りまとめる人間的な姿で,後輩たちの尊敬を受けている。

ところが,ソウル本庁から突然の協調捜査要請が降りてきて,8年間,行き来が一度もなかった息子ヨンジュンが責任者としてやってくる。再会が全くありがたくないヨンジュンと,心とは違ってぎこちなく落ち着かないカン班長。とにかく二人の男は,事件解決のために新しくパートナーとなる。

違っているどころか,全く別のスタイルと捜査方式の二人は,一触即発,時限爆弾を握ったように危険できわどい。そのように遅々として進まない捜査が続いている間,カン班長の六感捜査は,いよいよ光を放ち,事件解決に大きな糸口を提供する。そして,二人のパートナーは,初めて正しく意気投合する。

今やパートナーとしての姿をそろえた二人。だがそれもしばらく,予想できない警察内の巨大コネクションの内幕が一つ二つあらわれ始める。

[制 作 年] 2007年 [韓国封切] 2008年3月6日 [観覧人員]  [原 題] マイ・ニュー・パートナー 마이 뉴 파트너 [英 語 題] My New Partner [ジャンル] アクション,コメディー [原 作]  [脚 本] キム・ジョンヒョン [脚 色] ユン・ジェグン [監 督] キム・ジョンヒョン [第2作] [撮  影] キム・ヨンホ [照  明] ヤン・ウサン [音 楽] イ・ジェハク,イ・サンフン [美 術] チャン・グニョン [武 術] シン・ジェミョンカン・プン [出 演] アン・ソンギ    → カン・ミノ(姜敏浩)                    プサン(釜山)中部警察署 風俗課班長      チョ・ハンソン   → カン・ヨンジュン ソウル警察 内密調査課 警衛      チョン・ソギョン  → ペ・イルグォン 班員      チョ・ジヌン    → チョン・ヨンチョル 元チンピラ      イ・ウンジ     → ナ・クムス 班員      チェ・イルファ   → クォン・ヨン 釜山アクアワールド社長      パク・チョルミン  → チャン・ビョンサム 元売春麻薬組織      ソヌ・ソン     → ユリ クォン・ジョンミン ゲイ      チョン・インギ   → チーム長 ソウル警察      ペ・グァンウォン  → トゥシク      チェ・ジノ     → パク検事      チョ・ソッキョン  → チルスン 刑事 ソウル警察      チョン・ミンソン  → チャ刑事 ソウル警察      イ・ソンジュ    → ヨンジュンの母      ハンジュン     → 幼いヨンジュン      ハン・チョル    → パクスムーダン(男性の巫女)      ソン・ユン     → ジェットコースター職員      ヨ・チャンス    → コンテナ運転手      イム・ヒョンチョル → コンテナ運転手      キム・ミンソン   → ソウル警察      イ・ジョンジュン  → ソウル警察      チョン・スサン   → ソウル警察      キム・ユシン    → ソウル警察      キム・ソンギ    → プサン(釜山)中部警察署      キム・ヨンウン   → プサン(釜山)中部警察署      イ・ジュファン   → プサン(釜山)中部警察署      キム・スイル    → プサン(釜山)中部警察署      ノ・ジニョン    → 組織員      キム・ヒョクス   → 組織員      ヤン・スジェ    → 組織員      キム・デウク    → 組織員      チョン・サンベ   → 組織員      シン・ドンフン   → 組織員      ヨム・チョロ    → 組織員      シン・ビョンフン  → 組織員      キム・ミンス    → 組織員      リュ・ギョンファン → トランスジェンダー マダム      ク・デファン    → 男トランスジェンダー      ハン・ドンハク   → ソン署長 プサン(釜山)中部警察署      カン・ジェソク   → ソッキョン ミンソクの息子      キム・ソヒ     → ルームサロン マダム      ユ・ヒョジョン   → 内縁の女      イ・チャンミン   → クラブ客引き      チャン・グニョン  → トランスバー囲い人 [美術監督]      イ・サンホ     → ルームサロン主人      ソン・ソンチャン  → 警察署被疑者1      ハン・ソクウォン  → 警察署被疑者2      ナム・ヒョグン   → 温泉長男      チョン・セヨン   → 国会議員      キム・スナム    → 金を受け取る囲い人      ペ・ソゴ      → 機動警察      ピョン・ドゥス   → ピョン・ドゥス      イ・ジェウン    → イルグォンの妻      シン・ジェヨン   → 警察隊審査委員      チョ・ソンファン  → 警察隊審査委員      キム・チョルラム  → ベルボーイ      カン・ジノン    → 安置室医師      イ・チャンス    → 子供の父      ハッピー      → ビョンサムの犬      イ・イェナ     → ジョギング女1 [編集でCut]      キム・ダヨン    → ジョギング女2 [編集でCut]      ユク・チョンヒ   → トランスジェンダー      チョン・ミニョン  → トランスジェンダー      ソン十五夜月様   → トランスジェンダー      イ・スジン     → トランスジェンダー      ハム・ウンジン   → トランスジェンダー      パク・ヨン     → パーティ会場マネジャー [マネジャー部門]      チョン・ヒョウン  → イルグォンの娘1      パク・ヘミン    → イルグォンの娘2      クォン・イジン   → 競技場の子供      キム・ジョンウン  → Bボーイ      チョン・スホ    → Bボーイ      イ・ハッコン    → Bボーイ      イ・ジョンヒ    → Bボーイ      オ・ヘジョン    → Bボーイ      イ・スンヨン    → Bボーイ      キム・ヘジ     → 案内放送員      特別出演      チョン・チャン   → ミンソク 刑事      リュ・スンス    → 雑貨屋主人      キム・ヨジン    → チョン・ギュファ チョン・ヨンチョルの姉       武術チーム       ソ・デヒョン       チャン・セジュン       ウォンジン       キム・チョルジュン       チェ・ドンホン [受 賞]  [映 画 祭]  [時 間] 110分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] パク・ムスン [制作会社] KMカルチャー [制 作 費]  [D V D] ジェネオン・ユニバーサ・エンターテイメント(DVD 5,040円)2009/6/24発売 [レンタル] あり [H P] 終了(韓国) [撮影場所]  [M-Video] <Dear Father> [Private ] K-DVD【15】 J-DVD(3,694)【15】2009/4/29       J-Blu-ray-Rec(済衆院(チェジュンウォン)36)       J-Blu-ray-Rec(タムナ 13〜16)       J-Blu-ray-Rec(恋愛結婚 1〜6) [お ま け] ・高校時代のカン・ヨンジュン(チョ・ハンソン)を演じたハンジュン(本名:        チョ・ハンジュン)は,チョ・ハンソンの実の弟だそうだ。


プラウザの「戻る」で戻ってください。