輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ファン・ヘ
黄海
황해
Hwang Hae

[職  業] 演劇俳優,歌手,映画俳優
[本  名] チョン・ホング 전홍구 全鴻玖

[生年月日] 1921年3月6日 生まれ
      2005年2月9日 死去(84歳)

      1997年から糖尿病を病んでいたが,症状が悪化して
      ソウルのバンイ洞の自宅で家族たちが見守る中で息
      をひきとった。

[出 生 地] 江原道 コソン(高城) チャンジョン(長箭)
[身長体重] 
[住  所] 
[レ タ ー] 
[出身学校] 
[T  V]    主教(キリスト教)普通学校
      1939 旧ソウル商工学校 卒業
[M-Video] 
[C    F] 
[短編映画] 
[演  劇] 
[受賞経歴] 1970 第13回 釜日映画賞 男優主演賞(甕をつくる老人)
      1970 第6回 百想芸術大賞 男子最優秀演技賞(甕をつくる老人)
      1971 第8回 青龍映画賞 助演男優賞(黄昏の第3埠頭)
      1972 第11回 大鐘賞映画祭 男優主演賞(平壌爆撃隊)
      1979 第18回 大鐘賞映画祭 助演男優賞(シムバッタ)

[宗  教] 仏教
[趣  味] 
[家  族] 3兄弟姉妹中2番目

      俳優で歌手のペク・ソルヒと結婚して,4男1女をもつ。

      3番目の次男:歌手で俳優のチョン・ヨンノク
      5番目の四男:歌手兼作詞家のチョン・ジニョン
      孫娘:ティアラ(T-ARA)ポラム
      孫娘:歌手チョン・ウラム

[血 液 型] 
[特  技] 
[あ だ 名] 
[座右の銘] 
[経  歴] 1940 黄金座専属楽劇団<ソンポ(城堡)> 入団
      1943 満州で楽劇団<シンテヤン>に入団,満州と中国などの地で公演をしながら
         独立軍連絡員として活動した。
      1946 帰国後<金星劇団>に合流して楽劇俳優として名声を得た。
      1949 <城壁を破って>で映画界デビュー
      1950 朝鮮戦争が勃発し,陸軍本部憲兵厨子KAS軍芸能隊に入隊
      1955 楽劇団<自由><信協>で活動
      1950〜70年代に主演・助演俳優として活躍
      1970 映画<甕をつくる老人>で韓国演劇映画芸術賞主演男優賞を受賞
      1972 映画<平壌爆撃隊>で大鐘賞男優主演賞を受賞
      1990 <彼らも我らのように>を最後に引退した。
[H  P]
[所属会社] 
[最終更新] 2016-02-04
[出演映画]
制作年作 品 名   (監督名)
1949
1956
1959
1959
1960
1961
1961
1961
1961
1962
1963
1969
1969
1971
1971
1973
1975
1975
1977
1978
1978
1979
1981
1982
1990
 
城壁を破って (ハン・ヒョンモ=韓N模) [デビュー作]
青春双曲線  (ハン・ヒョンモ=韓N模)
私は告発する (キム・ムク
独立協会と青年リ・スンマン(李承晩) (シン・サンオク=申相玉)
朴さん (カン・デジン=姜大振)
荷馬車 【馬夫】(カン・デジン=姜大振)
張禧嬪(チャン・ヒビン) (チョン・チャンファ=鄭昌和)
ノダジ (チョン・チャンファ=鄭昌和)
五人の海兵 (キム・ギドク=金基悳)
豆満江よさらば (イム・グォンテク=林權澤)
金薬局の娘たち (ユ・ヒョンモク=兪賢穆)
甕をつくる老人 (チェ・ハウォン=崔夏園)
修学旅行 (ユ・ヒョンモク=兪賢穆)
平壌爆撃隊 (シン・サンオク=申相玉)
黄昏の第3埠頭 (チョン・ウヨル
ソウル奪還大作戦 大反撃 (イム・グォンテク=林權澤)
甕をつくる老人 (チェ・ハウォン=崔夏園)
 (チェ・ハウォン=崔夏園)
ハンネの昇天 (ハ・ギルジョン=河吉鍾)
花靴 (コ・ヨンナム=高栄男)
路地裏の大将(児童映画) (パク・チョルス=朴哲洙)
シムバッタ(見つけた!) (チョン・ジヌ=鄭鎮宇)
愛の望郷 激流を超えて (チョン・ジヌ=鄭鎮宇)
鉄人たち (ペ・チャンホ=「昶浩)
彼らも我らのように (パク・グァンス=朴光洙)
ほか 222本の映画に出演



【BACK】 (一覧ページへ)

 荷馬車(1961)