輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ソウル奪還大作戦 大反撃

ホワイト・バッジ ファイナル 史上最大の作戦

 【原題:証言】  DVD発売

北の攻勢により釜山まで侵攻された朝鮮戦争の最初の3か月を,スナという一人の女性の個人的体験を土台にいきいきと描きながら,悲劇的な歴史があたえる痛恨の教訓を想起させてくれる国策映画

1950年6月25日,チャン少尉が恋人スナと週末を楽しんでいる時,数多くの北軍が,ソウル上空を奇襲して韓国動乱が始まった。

チャン少尉は,前方に復帰し,勇猛無双な国軍の防衛戦にもかかわらず,新鋭兵器で武装した北軍は,この土を赤くしてしまう。


[制 作 年] 1973年 [韓国封切] 1974年1月1日 [原 題] 証言 증언  [英 語 題] Testimony [原 作] キム・ガンユン [脚 本] キム・ガンユン [監 督] イム・グォンテク  [第53作] [助 監 督] ノ・セハン [撮 影] ソ・ジョンミン [照  明] チェ・ウィジョン [音 楽] ハン・サンギ [美 術] イ・ボンソン [出 演] キム・チャンスク   → パク・スナ 大学生     シン・イルリョン   → チャン・ウク少尉 小隊長 中尉に昇進     パク・チフン     →     キム・ヨフン     →     ウォン・ヨンジュ   →      パク・アム      →     チュ・ズンニョ    → ソウルの戦況を聞くおばさん     ファン・へ      → 国軍 スナがスパイ容疑で捕まる     チュ・ソンテ     →     ファン・ジョンスン  → スナの下宿の大家おばさん     ウォン・インジャ   →      イ・スンジェ     →     チェ・ブラム     → 工兵監     ムン・オジャン    →     チェ・ギロ      →     ペク・ヨンソプ    →       ユン・イルボン    →     パン・スイル     →     チェ・ソンホ     →     イ・ヘリョン     →     アン・ギルウォン   →    イム・ヘリム     →     キム・ウン      →     チェ・チャンホ    →       カン・ミノ      →     パク・ソンジェ    →       ユン・ヨンギル    →     キム・ナミル     →     イム・イェシム    →       キム・ギボム     →     ユン・イルジュ    →     キム・スチョン    →     チュ・サンホ     → 北朝鮮軍 スナと匿った女性を撃つ     チェ・ジュン     →     パク・チョンソン   →       パク・クァンジン   →     チェ・ジェホ     →     パク・キテク     →    キム・ウソク     →     クォン・オサン    →     キム・フングク    →     イ・ガンジョ     →      チェ・ヒョングン   →      イム・ドンチュン   →      ウ・スグン      →     チ・バンヨル     →       チ・ヨンナム     →      キム・ジヨン     →     ソク・インス     → 1騎隊の息子のことを聞く母親     チ・ウンナム     →     キム・スンナム    →     パク・イル      →     キム・ヒラ      →       キム・シンミョン   →       ラ・ジョンオク    →    特別出演      キム・ジンギュ    → 婦人会慰問団を受ける国軍幹部     オム・エンナン    → 婦人会慰問団の代表 [時 間] 120分 [受  賞] 1974 第20回 アジア太平洋映画祭/女優主演賞(キム・チャンスク)      1974 第13回 大鐘賞映画祭/特別賞 [制 作 者] キム・ジェヨン   [制作会社] 映画振興公社   [制 作 費] 1億ウォン [ビ デ オ] ブロードウェイ     Video 「ホワイト・バッジ ファイナル 史上最大の作戦」     DVD 「ソウル奪還大作戦 大反撃」3,990円       ラインコミュニケーションズ(DVD 2,800円+税)2016/9/20発売   [Private ] Jd-DVD        J-DVD 【57】       イム・グォンテク監督作品 朝鮮戦争映画 DVD-BOX        ソウル奪還大作戦 大反撃 (1973年)        史上最大の戦場 洛東江大決戦 (1976年)        アベンコ特殊空挺部隊 奇襲大作戦 (1982年) [お ま け] ・朝鮮戦争休戦20周年を記念して制作された国策映画      ・陸海空軍の全面協力により,朝鮮戦争の悲劇をリアルに描いた戦争巨編であり,興行的        にもかなりの成功を収めたそうだ。       ・韓国映画史(キム・ミヒョン責任編集)によると「政府の支援は,想像を超えるもので,        江原道の一つの村を丸ごとセットとして提供しただけでなく,大規模な機甲部隊や歩兵        部隊,膨大な数のエキストラを動員し,ハンガン(漢江)の橋,戦闘機などのミニチュア        撮影,最先端の特殊効果技術に至るまで,映画制作に必要な支援を惜しまなかった。」        ということです。             ・ビデオで発売されたタイトルと,DVDでのタイトルが異なります。


プラウザの「戻る」で戻ってください。