輝国山人の韓国映画
<Home>へ

パク・チョル
朴哲
박철
Pak Cheor

[職  業] 俳優 [本  名] パク・ユンス 박윤수 [生年月日] 1926年2月19日 [出 生 地]  [身長体重]  [住  所]  [レ タ ー]  [出身学校]  [宗  教]  [趣  味] 歌を歌うこと [特  技] マラソン,日本語 [家  族]  [血 液 型]  [あ だ 名]  [座右の銘]  [経  歴] ・1944年に演劇でデビューして20年近く活動し,        映画のブームのため,演劇がなくなって切り        替えることになった。       ・演劇では,主演で活動したが,映画では端役        で出発した。 [H  P]  [所属会社]  [T  V] 1980 MBC 田園日記       1998 SBS 順風産婦人科 [ラ ジ オ]  [M-Video]  [C F]  [短編映画]  [演  劇]  [DISC]  [受  賞] 1991 韓国 元老芸能人 常緑会/功労賞 [お ま け]  [最終更新] 2014-11-05

[主な出演映画]
制作年作 品 名   (監督名)
1965
1967
1967
1968
1969
1994
1995
1996
1997
2000
2006
浜辺の村 (キム・スヨン=金洙容)
ある女優の告白 (キム・スヨン=金洙容)
日月 (イ・ソング=李星究)
将軍の髭 (イ・ソング=李星究)
修学旅行 (ユ・ヒョンモク=兪賢穆)
偶然の旅行 (キム・ジョンジン=金正鎮)
永遠なる帝国 (パク・チョンウォン=朴鐘元)
学生府君神位 (パク・チョルス=朴哲洙)
産婦人科 (パク・チョルス=朴哲洙)
沈香 (キム・スヨン=金洙容)
風と砂の女 (チャン・リュル=張律)  など100本余り



【BACK】 (一覧ページへ)