輝国山人の韓国映画
<Home>へ

イム・サンス
林常樹
임상수
Im Sang-Su

1962年 ソウル特別市生まれ(4月27日) 
      父は,映画評論家のイム・ヨン

1988年 ヨンセ(延世)大学 社会学科 卒業

1989年 韓国映画アカデミー 5期入学

1989年 パク・チョンウォン監督<九老アリラン> 演出補

1989年 短編<クー氏のカメラ> 演出

1990年 イム・グォンテク監督
       <将軍の息子><将軍の息子2><開闢> 演出補

1994年 キム・ヨンビン監督<キムの戦争> 演出補

1994年 パク・チョンウォン監督
       <スキャンダル 〜永遠なる帝国〜>シナリオ脚色

1994年 パク・ソンベ監督<海賊> 制作

1995年 映画振興公社シナリオ公募に当時の忠武路映画現場を素材と
      したシナリオ<注目に値する映画>という作品を出品して当選作に選ばれる。

1996年 <三人の友達イム・スルレ監督)> 出演

1997年 青少年等の問題を扱った映画<悪い眠り>のシナリオを企画した
      が映画化できず。 

1998年 <ディナーの後に> 【乙女たちの夕食】のシナリオを書き,監督する。

        1998 第19回 青龍映画賞/新人監督賞

1998年 <太陽はないキム・ソンス=金性洙監督)> 出演

2000年 <吠える犬は噛まない【フランダースの犬】(ポン・ジュノ監督)> 出演

2000年 <> 脚本,監督,出演

       2001 第38回 大鐘賞映画祭/新人監督賞

2003年 <浮気な家族> 脚本,監督,出演

          2003 第23回 韓国映画評論家協会賞 脚本賞

2004年 <ユゴ 大統領有故> 脚本,監督,出演

       2005 第41回 百想芸術大賞/作品賞
       2005 第8回 ディレクターズ・カット授賞式/今年の監督賞

2006年 <なつかしの庭> 脚本,監督

       2007 第8回 釜山映画評論家協会賞/監督賞

2010年 <ハウスメイド> 脚本,監督

       2010 第12回 シネマニラ国際映画祭/監督賞
       2011 第31回 ファンタスポルト国際映画祭/監督賞

2012年 <蜜の味 テイスト オブ マネー> 脚本,監督

2015年 <私の親しい悪党> 監督



【監督へBACK】

【俳優へBACK】