輝国山人の韓国映画
<Home>へ

浮気な家族   DVD発売

家族みんなが浮気をするという設定で家族問題を扱ったドラマで,それぞれの家族の独特の話を通し,韓国人の性と生を扱っている異色の作品

ヨンジャク(ファン・ジョンミン)は,金になることなら何でも引き受ける30代の弁護士。彼の妻ホジョン(ムン・ソリ)は,元舞踊家で,現在は近所の舞踊学院で教える30代の主婦。二人には,養子の7才の息子スインがいる。

ヨンジャクの父チャングン(キム・インムン)は,ユギオ(6.25)でなくした家族を思い,酒に頼って生きる重症アルコール中毒者で肝臓ガン末期宣告を受けている。妻ビョンハン(ユン・ヨジョン)とは,15年もセックスをしていない。

ヨンジャクは,ずっと年下の恋人ヨン(ペク・チョンニム)と浮気をしている。ホジョンは,性に対する好奇心と熱望でいっぱいの隣の高校生ジウン(ポン・テギュ)に性を教えてあげようとする。ホジョンの姑ビョンハンは,小学校の同窓生と浮ついた気持ちになる。彼女は,15年ぶりに老いた恋人とのセックスで新たな生きる喜びを感じるようになる。

こんな家族たちの家は,いったいどうなることだろうか?

[製 作 年] 2003年
[韓国封切] 2003年8月14日
[日本公開] 2004年6月12日
[観覧人員] 1,748,258人 2003年 第15位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] 浮気な家族 바람난 가족
[英 語 題] A Good Lawyer's Wife
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[脚    本] イム・サンス
[監    督] イム・サンス [第3作]
[撮    影] キム・ウヒョン
[照  明] コ・ナクソン
[音    楽] キム・ホンジプ
[出    演] ムン・ソリ     → ウン・ホジョン
         ファン・ジョンミン → チュ・ヨンジャク(周映作) ホジョンの夫
         ユン・ヨジョン   → ホン・ビョンハン ヨンジャクの母
         キム・インムン   → チュ・チャングン ヨンジャクの父
         ポン・テギュ    → シン・ジウン 高校生
         ペク・チョンニム  → キム・ヨン ヨンジャクの浮気相手
         ソン・ジル     → ソン・ジル 郵便配達夫
         チャン・ジュニョン → チュ・スイン ホジョンの息子
         キム・ヨジン    → ホジョンの友人 友情出演
         ソン・ジェギュ   → 休廷宣言の判事 特別出演
         チョ・グァンヒ   → 生理窃盗の判事 特別出演 
         ウォン・グニ    → 老紳士 ビョンハンの国民学校同窓生
         キム・ビョンチュン → チャン・ユンジュ 医師
         キム・ウンス    → ヤン・テクシク 遺族会会員
         チョン・ジンガク  → シン・ゲドン ジウンの父
         キム・グァンドク  → ユン・スジョン ヨンジャクの女秘書
         パク・キルス    → 事故調査巡査
         イ・ボンギュ    → 町支署長
         チョ・ドクチェ   → スイン事件の刑事
         イ・ジェグ     → パク・チェグ 依頼人 [編集でCut]
         イ・インチョル   → パク・パンギュ チェグの父 [編集でCut]
         イム・サンス    → アリ事件判事 [編集でCut]  
         ファイアジ     → アリ パキスタン人 [編集でCut]
         ムン・ギョンヒ   → アリの妻 [編集でCut]
         ソ・ジウォン    → アリの赤ん坊 [編集でCut]
         キム・ジンミン   → 巡査1 [映画監督]
         チェ・ドンフン   → 巡査2 [映画監督] 
         シン・ウチョル   → 発掘事件の判事
         チェ・ハンチョル  → ハンチョル 与太者1
         キム・ボスン    → ボスン 与太者2
         チャン・ナミョル  → 屋台主人
         イ・チョニ     → ヨンの新しい恋人
         アン・イェスン   → 振りつけ師
         パク・ソジョン   → 舞踊手
         ファン・スヒョン  → 舞踊手
         チ・ミネ      → 舞踊手
         チェ・ユジン    → 舞踊手
         ペ・ジソン     → 舞踊手
         ハン・サンリュル  → 舞踊手
         ソン・ジュウン   → 舞踊手
         カン・ヒョニ    → 舞踊手
         キム・ギヨン    → 公演音楽監督
         チョン・チェジン  → 映写技師
         カン・ヨンチャン  → 自動車修理工
         キム・ミニ     → 劇場切符売り
         ホン・ジヨン    → 酒場女
         チュ・ブジン    → 農場村婦
         カン・ミンジ    → ジルの妻
         キム・ガンナム   → ジルの母親
         チュ・シウン    → ジルのいたずら子
         イ・ジナ      → ジルの幼い娘
         コ・ナクチョン   → 若いタクシー運転手
         キム・ウォンボン  → 老齢タクシー運転手
         ユ・スンヨン    → ケドンの運転手
         パク・チュンシク  → キャバレー司会者
         チョ・パンヒョン  → アルコール病棟医療スタッフ
         パク・ソヨン    → 生理窃盗事件の被告
         アン・ミンジョン  → ホジョンの友人の娘
         ユ・ジョンヒ    → 町採血看護士
         ナ・オスン     → 超音波室医師
         ユ・ヨンジャ    → 応急室看護士
         カン・インジプ   → 応急室看護士
         ナム・スジン    → スポーツマッサージ師
      キム・ジョングク  → ごろつき

 
[受    賞] 2003 第2回 大韓民国映画大賞 主演女優賞(ムン・ソリ)
                     助演女優賞(ユン・ヨジョン)
         2003 第23回 韓国映画評論家協会賞 脚本賞(イム・サンス)
         2003 第11回 韓国 利川春史大賞映画祭 女優演技賞(ムン・ソリ)
      2003 第4回 韓国 釜山映画評論家協会賞 女優主演賞(ムン・ソリ)
                         女優助演賞(ユン・ヨジョン)
         2003 第14回 スウェーデン ストックホルム国際映画祭 主演女優賞(ムン・ソリ)
         2004 第6回 フランス ドーヴィル・アジア映画祭 グランプリ
         2004 第41回 韓国 大鐘賞映画祭 女優主演賞(ムン・ソリ)
         2003 第2回 大韓民国映画大賞 女優主演賞(ムン・ソリ)
                     女優助演賞(ユン・ヨジョン)
       2003 第6回 ディレクターズ・カット授賞式/今年の女子演技者賞(ムン・ソリ)
                           今年の男子新人演技者賞(ポン・テギュ)
         2003 第30回 ベルギー フランドル国際映画祭 最優秀監督賞 The Robert Wise Award
         2003 第4回 ノルウェー ベルゲン国際映画祭 批評家賞

[映 画 祭] 2003 第60回 イタリア ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門 出品
         2003 第28回 カナダ トロント国際映画祭 正式出品
         2003 第8回 韓国 釜山国際映画祭 韓国映画パノラマ部門 出品
         2004 第20回 米国 サンダンス映画祭ワールドシネマ部門 出品
         2004 第58回 英国 エジンバラ国際映画祭 招待作品

[時    間] 104分
[観覧基準] 18歳以上 観覧可  
[制 作 者] シム・ボギョン,シン・チョル
[制作会社] ミョンフィルム
[ビ デ オ] メディアファクトリー(DVD 3,990円)
[レンタル] あり
[H    P] 終了
[撮影場所] 
[Private ] K-DVD【6】 J-DVD【6】

[お ま け] ・当初,ウン・ホジョン役で出演契約したキム・ヘスが,KBSの史劇<チャン・ヒビン>
          に出演することになって,制作会社ミョンフィルムは,法的措置にまで発展したが,
          結局,この役は,ムン・ソリに落ち着いたそうだ。

         ・映画の中で主婦ホジョン(ムン・ソリ)と高校生ジウン(ポン・テギュ)が映画館で
          見る映画の1本目は,イム・サンス監督の前作で,ポン・テギュが出演した<>と
       いう映画

         ・もう一つの映画は,パク・チャノク監督の<嫉妬は私の力>で,他の男と寝ないよう
          に年上の女主人公に哀願する大学院生のセリフだけが流れる。

         ・遺骨の発掘現場で暴れる遺族会会員ヤン・テクシクをなだめる巡査役に,映画監督の
          キム・ジンミン監督とチェ・ドンフン監督がカメオ出演している。

         ・この映画のイム・サンス監督も出演したようだが,編集でカットされている。 


プラウザの「戻る」で戻ってください。