輝国山人の韓国映画
<Home>へ

高校ヤルゲ

チョ・フンパのベストセラー<ヤルゲ伝>(1954)を映画化した作品で,当時25万人の観客を動員した<ハイティーン映画>の代表作

高校2年の落第生ナ・ドゥス(イ・スンヒョン)は,噂になったヤルゲ。

同じ落第生であり,仲良しである病院の息子ヨンホ(チン・ユヨン)とともに,礼拝時間にいびきをかいたり,自分の目覚まし時計で先生をだまして授業を早く終わらせたり,あらゆるいたずらを日常的に行っている。

国語先生ペク・サンド(ハ・ミョンジュン)の手伝いをしたトゥスは,ペク先生が下宿する雑貨屋の娘インスク(カン・ジュヒ)に恋をする。

それ以後,トゥスは,インスクの自転車ハイキングサークルに加入して,ペク先生の下宿で個人指導を受ける間,インスクと親しくなろうと努める。その間,トゥスの姉トゥジュ(チョン・ユニ)とペク先生は,恋愛に陥っているようだ。

一方,トゥスとヨンホは,自分たちを先生に告げ口した同じクラスの模範生ホチョル(キム・ジョンフン)がまったく不満だ。彼らは,うとうとしたホチョルのメガネに赤色のマジックを塗って、教室では,ひとしき火事騒動が起きる。

訓戒する校長の祈祷の途中で逃げることまでしたトゥスは,除籍の危機に瀕する。幸いペク先生の仲裁で除籍を免ぜられるが、トゥスは,彼の叱責を振り払って,今後は個人指導を受けないことにする。なぜか,今まで親切だったインスクもトゥスに冷静に接する。

火事騒動でメガネがこわれたホチョルは,トゥスに弁償を要求するが,心境が穏やかでないトゥスは,これを断る。しかし,翌日ホチョルが欠席をするや,トゥスは,ホチョルの家を訪ねて行く。

丘の上のビルの屋上部屋で,工場に通う姉と2人きりで住み,毎朝牛乳配達をしているホチョルは,メガネがなくて土台から転がり落ちて脚が折れたという話を聞いたトゥスは,涙を流して、その日からホチョルに代わって牛乳配達をする。

ホチョルのためにノート筆記を代わりにするトゥスの授業態度は,明確に良くなる。誰にも知らせないで牛乳配達をしていたトゥスは,集金をしていて交通事故に遭う。

入院したトゥスは,ヨンホ家の病院からいつのまにか逃げて、病室に集まったトゥスの家族は,トゥスを訪ねてきたホチョルの姉から最近のすべての事情を聞く。

今まさに手術が成功したホチョルを訪ねて行ったトゥスの前に,学校の先生たちと家族,ヨンホが現れて,皆トゥスに感心する。インスクも花を持ってトゥスに会いにきて,ペク先生とトゥジュは,結婚をする。



[制 作 年] 1976年
[韓国封切] 1977年1月29日
      2008年4月24日(再封切り)
      2009年5月14日(再封切り)
[観覧人員] 258,978人 1977年 第2位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] 高校ヤルゲ 고교얄개
[英 語 題] Yalkae,A Joker In High School
[ジャンル] メロドラマ,青春映画
[原    作] チョ・フンパ(趙欣坡)
[脚    色] ユン・サミュク
[監    督] ソク・ネミョン [第 作]
[助 監 督] 
[撮  影] チョン・イルソン
[照  明] ソン・ヨンチョル
[音    楽] チェ・チャングォン
[美    術] 
[武    術] 
[出    演] イ・スンヒョン  → ナ・ドゥス(羅斗洙) ヤルゲ
      キム・ジョンフン → キム・ホチョル 模範生
      チン・ユヨン   → ユ・ヨンホ(劉容浩)
      カン・ジュヒ   → インスク モラン女子高校生 シンジン食品
      ハ・ミョンジュン → ペク・サンド 国語先生
      チョン・ユニ   → ナ・ドゥジュ トゥスの姉
      ハン・ウンジン  → トゥスの祖母
      キム・ミンギュ  → ナ教授 
      リ・ピトリオ   → リチャード・ハドソン校長
      Vic Morrow    → 理事長 兼 校長
      ムン・ミボン   → 
      ウォン・ジュン  → 

      特別出演
      チャンヒョン
      (ヒョニとトギ)

[受    賞] 第3回 現代映画批評家 グループ賞,特別賞(ソク・ネミョン)
[映 画 祭] 
[時    間] 90分
[観覧基準] 小学生観覧可
[制 作 者] チェ・チュンジ
[制作会社] ヨンパン(連邦)映画
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[撮影場所] 
[M-Video] 
[You Tube] https://www.youtube.com/watch?v=WxEoMutSUQ4

[Private ] K-DVD(ALL) 韓国映像資料院 古典映画コレクション

[お ま け] ・「ヤルゲ」とは,茶目っ気があり,溌剌とした中・高校生などを指す俗語

      ・チョ・フンパ(趙欣坡)のライトノベル(明朗小説)「ヤルゲ伝」(1964)が原作

      ・この映画は,ソク・ネミョン監督の「ヤルゲ」シリーズ,ムン・ヨソン監督の
       「本当に本当に」シリーズ,キム・ウンチョン監督の「高校」シリーズなど,
       ハイティーン映画の先駆けとなった作品

      ・この年には,高校生を主人公とする映画,ハイティーン映画が25本も制作さ
       れ,そのうち10本あまりがヒットしたそうだ。


プラウザの「戻る」で戻ってください。