輝国山人の韓国映画
<Home>へ

裸足の青春

韓国ロマンスドラマの代表的な作品で,封切り当時,社会的に大きい反響を起こした作品

ヤクザのチョ・ドゥス(シン・ソンイル)は,帰宅途中にごろつきたちに会ってカバンを奪われそうな女子大生ヨアンナ(オム・エンナン)を助ける。

外交官の娘で上流層の生活に浸っていたヨアンナと,孤児出身で組織の下手人の役割もしながら歳月を送ったトゥスは,互いに違う生活環境と雰囲気に置かれた相手に好感を感じ,二人は急速に近づく。

篤いキリスト教徒のヨアンナは,トゥスも気持ちを直せば新しい人になることができると信じて,トゥスの働き口を探してくれと母(イ・ミンジャ)にお願いをする。

しかし,彼らの恋愛に断固として反対する母は,ヨアンナを父がいる米国に送ろうとする。

ヨアンナは,トゥスと旅行に出発して,古い田舎の納屋で薬を飲んで一緒に自殺する。

[制 作 年] 1964年 [韓国封切]  [観覧人員]  [原 題] 裸足の青春 맨발의 청춘 [英 語 題] The Barefooted Young [ジャンル] メロー,青春 [原 作]  [脚 本] ソ・ユンソン [監 督] キム・ギドク [第 作] [撮  影] ピョン・インジプ [照  明] パク・チンス [音 楽] イ・ボンジョ [美 術] ノ・インテク [出 演] シン・ソンイル   → チョ・ドゥス       オム・エンナン   → ヨアンナ       イ・イェチュン   → クォン・ダル タリ派親分       ユン・イルボン   → トクテ       イ・ミンジャ    → ヨアンナの母       チュ・ズンニョ   → オ女史       チョン・ゲヒョン  → ウネ バーのマダム       チャン・ミノ    →        キム・ウン     →        ピョン・ヨン    →        チェ・ジャンホ   →        イ・チャンシク   →        ツイスト・キム   → アガリ(口)       パク・チェヒ    → オクチュ 親分の娘       ムン・ミボン    →        ハン・ソヤ     →        キム・ジョンソン  →        キム・ジャヨン   →        シム・サンウ    →        イ・ジョンヨプ   →        キム・ハイル    → 子役       イ・ミンチョル   →        イ・ホ       →        カン・ソンテ    →        キム・ミエ     →  [受 賞]  [映 画 祭]  [時 間] 116分 [観覧基準] 全体 観覧可   [制 作 者]  [制作会社] 極東興業株式会社 [制 作 費]  [D V D] 日本発売なし [レンタル]  [H P]  [撮影場所]  [M-Video]  [Private ] K-DVD(ALL) 【75】        韓国映像資料院 キム・ギドク コレクション(日本語字幕あり)         五人の海兵(1961年)         裸足の青春(1964年)         南と北  (1965年)         午年新婦 (1966年)       K-DVD(ALL) 【76】 韓国映画 コレクション KMDb [お ま け] ・この映画は,谷口千吉監督の日本映画「裸足の青春」(1956年)の        剽窃作品といわれるが,興行では,大ヒットしたそうだ。       ・この映画を通じて,シン・ソンイルオム・エンナンのコンビは,青春        映画の象徴的存在に位置づけられ,韓国映画界を代表するスターとなっ        た。        出展:韓国映画100年史 その誕生からグローバル展開まで            鄭j樺(チョン・ジョンファ)[著] 野崎充彦+加藤知恵[訳]             明石書店 3,200円+税 2017年       ・チョン・スワン(トングク(東国)大学校映像学部教授)によると、中        平康監督の日本映画「泥だらけの純情」(1956年)のリメイク(剽        窃に近い非公式的なリメイク)だそうだ。        出展:映画にみる韓国と日本           《リメイク作品から考える比較文化論》            チョン・スワン[著]             弦書房 680円+税 2019年


プラウザの「戻る」で戻ってください。