輝国山人の韓国映画
<Home>へ

パク・シニャン
朴新陽 朴辛良
박신양
Pak Sin-Yang

[職  業] 俳優,タレント
[生年月日] 1968年11月1日 
[出 生 地] ソウル コンハン洞

[身長体重] 178cm 68kg  
[住  所] ソウル特別市

[出身学校] トングク(東国)大学 演劇映画科 大学院 
       モスクワ シェーフキン演劇大学 
       ロシア シューキン演劇大学 
 
[経  歴] 1992 短編映画デビュー(ヤン・ユノ監督<可変車線>)
       1996 長編映画デビュー(ヤン・ユノ監督<ユリ>)

[TV出演] 1996 MBC 「林檎の花の香り」
       1996 MBC 週末ドラマ「愛しているなら」
            ムン・ドンフィ役 
       1998 SBS 水木ドラマ 「私の心を奪って」 
            ユン・ソクチャン役 
       2004 SBS 「パリの恋人」 ハン・ギジュ役 
       2007 SBS 「銭の戦争」 クム・ナラ役 
      2008 SBS 「風の絵師」 水木ドラマ キム・ホンド役 

[M-Video] チョ・ソンモ <君だけを>(ドラマ「パリの恋人」の映像)
       チョン・ヨジン <Too Far Away>(映画「手紙」の映像)
       パク・シニャン <恋人>(短編映画「恋人」の映像) 

[短編映画] 1993 可変車線 (ヤン・ユノ監督)

[受賞経歴] 1996 第17回 青龍賞/新人男優賞(ユリ)
       1997 第11回 キリスト教文化大賞 映画部門
       1998 第19回 青龍映画賞/男優主演賞(約束)
       1998 第18回 韓国映画評論家協会賞/新人男優賞(手紙)
       1998 第34回 百想芸術大賞/人気賞
         1998 第21回 黄金撮影賞授賞式/人気男優賞(手紙 The Letter)
       1999 第7回 春史映画祭/男子演技賞
      1999 第36回 大鐘賞映画祭/男優助演賞(約束)
       2008 第44回 百想芸術大賞/TV部門 最優秀男子演技賞

[宗  教] 無宗教  
[趣  味] 運動(水泳 テニス アイスホッケー) 
       瞑想 音楽鑑賞 釣り ビデオ鑑賞

[家  族] 2男中の長男
       2002年10月13日 12歳年下で東国大学法学部に在学する女子大生ペク・ヘジンさんと結婚
       娘1人

[血 液 型] B型 
[特  技] バレー,器械体操,テックォンド

[座右の銘] どのようなことでも最善を尽くそう
[所属会社] 独立事務所PSYを設立

      シナジーインターナショナル

[お ま け] ・2008年12月5日,韓国ドラマ制作者協会は,パク・シニャンに対してドラマ出演無期限
       停止の決定を下した。2007年に放送されたSBSドラマ<銭の戦争>の延長分の追加出演
       料として3億4,100万ウォンを要求したこと,出演料の未払い分の支払いを求める訴訟を
       提起したことなどを理由としている。


[出演映画]
制作年作 品 名   (監督名)
1996
1997
1997
1997
1998
1999
2000
2001
2001
2003
2004
2004
2007
2012
2012
ユリ (ヤン・ユノ) [デビュー作]
プワゾン (パク・チェホ=朴在鎬)
モーテル・カクタス(サボテン) (パク・ギヨン
手紙 The Letter (イ・ジョングク=李廷国)
約束 (キム・ユジン=金裕珍)
ホワイト・バレンタイン (ヤン・ユノ
キリマンジャロ (オ・スンウク
インディアン・サマー (ノ・ヒョジョン
達磨よ遊ぼう  (パク・チョルグァン
4人の食卓 (イ・スヨン
ビッグ・スウィンドル! (チェ・ドンフン
達磨よ,ソウル行こう (ユク・サンヒョ
まぶしい日に (パク・クァンス=朴光洙)
ミスGO  (パク・チョルグァン
結界の男 (チョ・ジンギュ



【BACK】 (一覧ページへ)