輝国山人の韓国映画
<Home>へ

結界の男    DVD発売

昼間は,おばあさん神をまつる男の巫女として,夜になれば,プサン(釜山)を牛耳るヤクザになるという,二つの職業を行き来する男の話

ボスから信任を受け,舎弟に愛されるエリートやくざのクァンホ。他の男をうらやましく思ったことなく,常勝疾走してきた彼の極道人生に,<その方>がタックルをかけた。

虎視耽々とクァンホを踏む機会だけ狙っていたテジュの刃物を手のひらで受けて,あっという間に変わった手のひらの運命線のために,昼間には男の巫女,夜にはやくざという二つの人間になってしまったクァンホ。

しかし,尊敬するボスいわく,「恥ずかしいのなら,やくざでない。」 一瞬にして,プサン(釜山)を支配するやくざであり,朝鮮八道最高の<神>が降りてくる巫女でもある男になる。

[制 作 年] 2012年
[韓国封切] 2013年1月9日
[観覧人員] 3,893,216人 2013年 第11位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] 男巫やくざ 박수건달
[日 本 題] 結界の男
[英 語 題] Man on the Edge
[ジャンル] コメディー
[原    作] 
[脚    本] パク・キュテ
[監    督] チョ・ジンギュ [第4作]
[撮  影] チョン・ギウォン
[照  明] イ・ジョンソク
[音    楽] チャン・ヨンギュ,タルパラン
[美    術] イ・ミンボク

[出    演] パク・シニャン    → パク・クァンホ 組織の中間ボス トンベク(冬栢)水産物流通組合
      キム・ジョンテ    → チャ・テジュ 組織の中間ボス
      オム・ジウォン    → ミョン菩薩 ムーダン(巫女)
      チョン・ヘヨン    → チェ・ミスク 医師
      ユン・ソンイ     → ハン・スミン ハン・スミンの娘
      パク・チョンジャ   → ワン巫女 ミョン菩薩の母
      チェ・イルファ    → ボス
      キム・ソンギュン   → コ・チュンボン パク・クァンホの部下
      チェ・ジホ      → ワン・デシク パク・クァンホの部下
      キム・ヒョンボム   → カンジュギ チャ・テジュの部下
      チョン・ミニ     → 娘おばけ イ・グモク ファン検事の恋人
      キム・ジニ      → お母さんおばけ
      キム・ギョンリョン  → トンベク(冬栢)派ボス
      イ・ヨンソク     → カク船長
      クォン・オジン    → 派閥ボス1
      キム・ホンパ     → 派閥ボス2
      ファン・インソン   → 派閥ボス3
      ソン・ミンス     → 派閥ボス4
      キム・ギョンラン   → 喪服おばあさん
      オ・ジュソン     → 路上生活老人
      キム・ナムスン    → 人魚おばさん
      ペ・ジャンス     → 男性客 [編集でCut]
      アン・ヨジン     → 女性客 元ムーダン(巫女)
      ヒョンソ       → シン・エギ
      イム・チョリョン   → 占い所 刑事
      イ・ヨンサム     → 占い所 泥棒
      ムン・ジョンピル   → 頬を打たれる夫
      チン・ソンミ     → 殴る夫人 [+方言指導]
      ナ・ヒョンジュ    → リポーター
      イ・キョンジュン   → カメラマン
      チョン・ミンソン   → 同僚医師
      ソル・チャンヒ    → 同僚医師
      キム・ウジュ     → ウェイター
      クク・ヨセフ     → レジデント
      チャン・ウォンジョン → 農夫おばけ
      ソン・ウッキョン   → 暴力団おばけ
      ソヌ・サンギ     → 路上生活者おばけ
      チョン・ユンソン   → インドおばけ
      キム・ソラ      → ナルラリ女子高生おばけ
      チャン・テミン    → ボクシング選手おばけ
      イ・チョンヒ     → 女子高生おばけ
      ホン・ギジュン    → ギターおばけ
      パク・セジン     → 女優おばけ
      イ・スンハク     → 日本おばけ
      キム・ベゴン     → つばめおばけ
      チェ・ジフン     → 海兵隊おばけ
      キム・ボムジュ    → 海兵隊おばけ
      イ・チュンジェ    → サッカーおばけ
      ヒョン・テファン   → 夫おばけ
      イ・ドックァ     → ウェイターおばけ
      キムエズラ      → タクシー運転手おばけ
      ソ・ヒョンチャン   → 透明おばけ
      チェ・ジノン     → 透明おばけ
      イ・ウンギョン    → 看護師
      イ・ジョンウン    → 漁民
      チョ・ヨンジェ    → 漁民
      イ・テイル      → クァンホの部下
      ヤン・ヒミョン    → クァンホの部下
      チョン・ジョンジン  → クァンホの部下
      シン・ナラ      → クァンホの部下
      ウヒョク       → クァンホの部下
      パン・ヒョンチャン  → クァンホの部下
      キム・ミンソン    → クァンホの部下
      チャン・ソンジン   → クァンホの部下
      ウォン・ヒョンジュン → テジュの部下
      チャン・ジン     → テジュの部下
      ホン・ファンピョ   → テジュの部下
      イ・ジュニョン    → テジュの部下
      パク・トフン     → テジュの部下
      イ・ヒチュン     → テジュの部下
      クォン・ヒョクサン  → テジュの部下
      キム・ジフン     → テジュの部下
      チョ・ヨンウ     → 派閥ボスの部下
      パク・チウォン    → 派閥ボスの部下
      ユン・ドンヨン    → 派閥ボスの部下
      キム・ジノ      → 派閥ボスの部下
      キム・イルヒョン   → 派閥ボスの部下
      テ・ハンホ      → 派閥ボスの部下
      ユン・ジウク     → ボスの警護員
      イ・ソク       → ボスの警護員
      イ・ジェヒ      → スミン代役

      特別出演
      チョ・ジヌン     → ファン検事

      武術チーム
      ウォンジン
      チョ・ミョンヘン
      パク・チンス
      チョ・ガンウ(チョ・ギウ)
      イ・ジェウン


[受    賞] 
[映 画 祭] 2013 アジアフォーカス福岡国際映画祭2013 上映作
[時    間] 128分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] 
[制作会社] ジェイ&ピー(株),結界の男文化事業専門(有)
[制 作 費] 
[D V D] 株式会社ファインフィルムズ(DVD 3,800円+税)2014/3/4発売
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所]* プサン(釜山)港湾公社
      プサン(釜山)港保安公社
      オリオン研修院
      ヨンジュ ファンタジアン ホテルリゾート
      コンベンション ヘリーツ
      プサン(釜山)レストラン 'ザ パーティ'
      キョンウォン(暻園)大学校病院 [京畿道 ソンナム(城南)市]
      ディーオー(DIO) インプラント
      ヤンヤン(襄陽)郡 トンサン港
      ナメ(南海)港
      カフェウットリー(caffewootory)ソンド(松島)店
      コリョ(高麗)サイロ株式会社
      トンソ(東西)大学校 
      コヨアパート 4団地
      ソンソコデク(松韶古宅)  [慶尚北道 チョンソン(青松)郡]
      プサン(釜山)地方検察庁
      プサン(釜山)地方法院(裁判所)
      ソンジョンコデク(松庭古宅)  [慶尚北道 チョンソン(青松)郡]
      ホテル アカデミー クルム(雲)の店
      マクドナルド ウィジョンブ(議政府)ノギャン(緑楊)店
      トングク(東国)ビラ
      ソイル(瑞逸)大学校
      アンソン(安城)ファームランド
      タンヒョン(炭峴) サンファンアパート
      ザ・シャープ(The Sharp) センタムシティ
      ヘウンデ(海雲台)アパート
      ヘウンデ(海雲台)トゥソン ウェイブジェニス
      センタムISタワー

[M-Video] 
[Private ] K-DVD【50】 J-DVD【59】


[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。