輝国山人の韓国映画
<Home>へ

女子高の怪談 6番目の話:母校

高校時代の記憶を失ったウニ (キム・ソヒョン)は、母校に教頭として赴任した後から、分からない幻想と幻聴に苦しめられ始める。

被害者にもかかわらず問題児として追い出されたハヨン (キム・ヒョンス)は、惹かれるように入った学校の閉鎖されたトイレで、幽霊の声を聞くことになって、そこで同じ痛みを持っているウニと出会う。

二人は、学校で広がる奇異なことが、トイレにある存在と関連していることを知るようになって、やがて死の恐怖と向き合うことになる。

記憶の中に隠された衝撃的な真実が明らかになる。(出処:報道資料)

[制 作 年] 2021年 [韓国封切] 2021年6月17日 [観覧人員]  [原 題] 女子高の怪談 6番目の話:母校 여고괴담 여섯번째 이야기:모교 [英 語 題] WHISPERING CORRIDORS 6:THE HUMMING [日 本 題] 女子高の怪談 6番目の話:母校 [日本公開]  [ジャンル] ミステリー、恐怖 [原 作]  [P  D] パク・ウナ (P.G.K) [脚 本] イ・ミヨン [脚 色]  [監 督] イ・ミヨン [第1作] [助 監 督] イ・ウンジョン [撮  影] ソン・スンテク (C.G.K) [照  明] キム・グァンミン(フレーム) [編  集] パク・コッチ イ・ユニ [音 楽] チョ・ソンウ [美 術] チョン・ギョンナン、コ・ジェヨン [武 術] オ・セヨン、ユン・ソクチン [出 演] キム・ソヒョン   → ノ・ウニ       キム・ヒョンス   → キム・ハヨン       チェ・リ      → キム・ソヨン       ソ・ヘウォン    → アン・ミスク       キム・ヒョンソ   → 女子高生 ウニ       パク・セヒョン   → 女子高生 チェヨン       イ・ジウォン    → ハン・イェジ       キム・ジヘ     → オム・ムンジョン       イ・ダヘ      → チョ・スギョン       キム・ソンニョ   → ソク・コンニョ       チャン・ウォニョン → パク・ヨンムク       クォン・ヘヒョ   → ペ・グァンモ       イ・ジュシル    → ミスクおばあさん       シン・ヨンミ    → チェ・ジヒ       チョン・ダウォン  → キム・ホンナン       パク・ユノ     → ナム・サンテク       ペ・ジファン    → 若い警備員       キム・ミングィ   → 過去軍人1       イ・ジェナム    → 過去軍人2       ハ・ミン      → キム・ジョンヨン教授       ユン・ジョンウク  → 男性捜査官       オ・スンヒ     → 女性捜査官       ホン・ソギョン   → 人夫       ク・ミニョク    → 刑事       ヒョン・ギミン   → 幼い軍人       ムン・ギョンヒ   → 門庭お母さん       カン・ダイン    → クラスの学生1       アン・ユソル    → クラスの学生2       ヨン・スジン    → クラスの学生3       チェ・ウォンビン  → クラスの学生4       イ・ダヘ      → 若いソク・コンニョ       ソン・ギュチャン  → 過去警察       イ・セビョル    → 若いミスクおばあさん       コ・グッキ     → 過去学生1       パク・トヨン    → 過去学生2       ヨ・ハルラ     → 過去学生3       イ・ミナ      → 過去学生4       キム・ガヨン    → 3-1クラスの学生たち       ユ・ガウン     → 3-1クラスの学生たち       キム・ミソン    → 3-1クラスの学生たち       ファン・ヘジョン  → 3-1クラスの学生たち       チェ・ユビン    → 3-1クラスの学生たち       キム・ジョンソ   → 3-1クラスの学生たち       パク・チンギョン  → 3-1クラスの学生たち       パク・チユ     → 3-1クラスの学生たち       ソ・ウンチェ    → 3-1クラスの学生たち       シン・スユン    → 3-1クラスの学生たち       イ・ソンミン    → 3-1クラスの学生たち       チェ・ジウ     → 3-1クラスの学生たち       ソ・ジヨン     → 3-1クラスの学生たち       イム・ハリン    → 3-1クラスの学生たち       ホン・スヨン    → 3-1クラスの学生たち [受 賞]  [映 画 祭]  [時 間] 108分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] イ・チュニョン [制作会社]  [制 作 費]  [D V D] 日本発売なし [レンタル]  [H P]  [撮影場所]  [挿 入 曲]  [M-Video]  [Private ] なし [お ま け] NAVER 영화       KMDb(韓国映画データベース)      Wikipedia


プラウザの「戻る」で戻ってください。