輝国山人の韓国映画
<Home>へ

イ・ジェフン
이재훈
I Jae-Hun

[職  業] ギャグマン [生年月日] 1975年5月21日 生まれ [身長体重]  [住  所]  [レ タ ー]  [出身学校] チョンジュ(全州)大学校 仏文科 [T  V] 1999 KBS ギャグ・コンサート      2000 KBS 自由宣言 土曜大作戦 [M-Video]  [短編映画]  [演  劇]  [受賞経歴] 2001 KBSギャグマン公開採用16期 銅賞       MBC モチャン大会 大賞 [宗  教]  [趣  味]  [家  族]  [血 液 型]  [特  技]  [あ だ 名]  [座右の銘]  [経  歴] ・2001 KBS公開採用ギャグマン16期でデビュー      ・ギャグコンサート(KBS 2TV)の人気コーナーであった「生活なまり」で香ばしい       全羅道なまりで人気を集めた。      ・その後,演劇とミュージカルに進路を変えた。      ・2003年9月 カルガリ・ファミリー メンバー [H  P] [所属会社]  [最終更新] 2008-04-13

[出演映画]
制作年作 品 名   (監督名)
2004
2006
2007
2007
2007
2007
2008
2011
2012
誰にでも秘密はある (チャン・ヒョンス=張賢洙)
裸足のキボン (クォン・スギョン
ビューティフル・サンデー (チン・グァンギョ
離れの選手とお母さん (イム・ヨンソン
私の生涯で最悪の男 (ソン・ヒョニ
用意周到 ミス・シン (パク・ヨンジプ
夕べのスキャンダル (キム・ジョンミン
家門の災難 (チョン・テウォン
家門の栄光5 家門の帰還 (チョン・ヨンギ


【BACK】 (一覧ページへ)