輝国山人の韓国映画
<Home>へ

夕べのスキャンダル    DVD発売

頭の中のフィルムが切れるまで酒を飲む習慣のために,いつも事故を起こす女性の可愛いスラップスティックコメディー

職場もぱっとせず,会社に行ってもいじめられるのだが,人生の永遠のパートナー<酒>さえあれば,今日も明日もあさっても平和な32歳,ゴールド・ミスでない<イエロー・ミス>のチョン・ユジン。

彼女は,あるブログに小説を連載し,会員数4人のファンクラブまである,自称人気インターネット作家でもある。貯めたお金もなく,ボーイフレンドもいないが,くみしやすい10年来の友だちチョルジンと,熱い同居人ヒョンジュがいて孤独ではない。

人生の苦味,恋愛の酸味,そして酒の甘みまですべて知ってしまった彼女の最も大きな問題は,酒を飲むとフィルムが切れる<ブラックアウト症状>が,時をわきまえず毎度現れるということ。そんなある日,普段から不満が多かった職場の上司を前にフィルムが切れ,意識がない状態で立ち向かって会社を首になってしまう。

結局,白手(プータロウ)になった彼女は,就職したチョルジンの代わりに彼のコーヒーショップに転がり込むことにする。チョルジンのコーヒーショップで熱心に仕事をしてみるつもりだったが,よりによってサークル情報の集いがあり,用意された酒の席。翌朝,目を開けてみると,裸でホテルにいる。その上,一夜のカード支払いが,2,427,450ウォンとは。

ユジンは,何はさておき,カードの支払いを返してもらうために,容疑者を探してみた中に海外からカムバックした初恋の人に会うようになる。また,10年間一緒に飲んだ酒が5千本という町内の友人チョルジンもそろそろ目に入ってき始める。

果たして32歳の<イエロー・ミス>ユジンは,これ以上の事故なく,心惹かれる恋愛に成功できるだろうか。すがすがしいビールのようにひやっとした彼女の酔中コミック・ロマンスが始まる。

[制 作 年] 2008年
[韓国封切] 2008年8月14日
[観覧人員] 
[原    題] あなたが寝ている間に 당신이 잠든 사이에
[英 語 題] What Happened Last Night?
[ジャンル] コメディー
[原    作] イ・シヒョン
[脚    本] キム・ジョンミン
[監    督] キム・ジョンミン [第2作]
[撮  影] ユン・ホンシク
[照  明] イ・ドンギュ
[音    楽] イ・ジェハク
[出    演] イェ・ジウォン   → チョン・ユジン インターネット作家
      タク・チェフン   → キム・チョルジン カフェ・マル主人
      キム・ヒョンスク  → ヒョンジュ ユジンの同居人
      イ・ジェフン    → キム・ジョンマン カフェ・マル
      キョンジュン    → キム・ソッキュ ユジンの初恋の人
      チャ・ソウォン   → ヘウォン ソッキュの婚約者
      チェ・スンギョン  → キム・ジュナン 会社の先輩
      キム・ヒョンボム  → ピョン・ジョンテ 同好会の友人 刑事
      チョン・ヒジュ   → パク・チョンパル兵長
      パク・ミノ     → ミンギ ヒョンジュの恋人
      チョ・ソッキョン  → ホテル男性職員
      ムン・ウォンジュ  → ヨンホ 同好会の友人
      チン・ヨンウク   → キチョル 同好会の友人
      キム・ソニョン   → 乗用車誘惑女 [編集でCut]
      ユン・ソリ     → つばめ女
      ハン・スヨン    → 釣り場女
      シン・ボムシク   → カクテキ 男子トイレ
      ピョン・シノ    → 屋台おばさん
      ホン・ヒョンチョル → 乗用車誘惑男 [編集でCut]
      キム・ウソク    → 釣り場子供
      パク・チュヘ    → 産婦人科看護師
      ユン・インギョン  → ユジンの女性職員 [制作会計]
      カク・ヨン     → 会社同僚1
      チョ・ヒョンジ   → 会社同僚2
      パク・セイ     → ユジンの娘1
      チャ・ガヒョン   → ユジンの娘2

      特別出演
      チョン・ソギョン  → ユジンのチーム長
      シニ        → キム・ジュナン夫人
      パク・ヒジン    → 産婦人科医師
      キム・デヒ     → つばめ男
      キム・ジソク    → エレベーター男
      キム・ギチョン   → チョルジンの課長 ドームシアター
      パク・ノシク    → 路上生活者

[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 98分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] パク・ムスン
[制作会社] KMカルチャー
[制 作 費] 
[D V D] (株)E-MOTION(DVD 3,990円)2010/2/26発売
[レンタル] 
[H    P] 終了(韓国)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD【2】 J-DVD【39】  ☆☆☆☆☆
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。