輝国山人の韓国映画
<Home>へ

第5共和国 テレビドラマ

第5共和国の興亡盛衰を生き生きと描いた本格政治ドラマ

[制 作 年] 2005年
[韓国放送] MBC 2005年4月23日〜2005年9月11日
[日本放送] 
[原    題] 第5共和国 제5공화국
[英 語 題] 
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[脚    本] ユ・ジョンス
[演  出] イム・テウ,キム・サンレ
[共同演出] 
[撮  影] 
[照  明] 
[音    楽] 
[シリーズ] MBC特別企画  全41話
[制 作 者] 
[制作会社] 
[制 作 費] 
[受    賞] 
[D V D] ポニーキャニオン 各17,460円
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] 
[Private ] なし

[出  演] 
 イ・ドックァ     → チョン・ドゥファン(全斗煥)少将 陸軍士官学校11期 
              特戦司令部 第1空輸特戦旅団長
              大統領警護室 作戦次長補
              陸軍 第1歩兵師団長
              保安司令部 司令官
              10.26事態 合同捜査本部長 中将
              兼 中央情報部長代理 大将
              国家保衛非常対策委員会 常任委員長
              第11〜12代 大統領

 キム・ヨンナン    → イ・スンジャ(李順子) チョン・ドゥファン(全斗煥)夫人
              新世代育成会 会長

 ソ・インソク     → ノ・テウ(盧泰愚)少将 陸軍士官学校11期 
              特戦司令部 第9空輸特戦旅団長
              大統領警護室 行政次長補
              陸軍 第9歩兵師団長
              首都警備 司令官
              保安司令部 司令官 大将
              大統領 政務第2長官
              民主正義党 代表
              体育青少年部 長官
              無任所 長官
              内務部 長官
              オリンピック委員会委員長
              国会議員 民正党代表
              第13代 大統領 

 ソン・オクスク    → キム・オクスク(金玉淑) ノ・テウ(盧泰愚)夫人

 イ・ジヌ       → ホ・ファピョン(許和平)大領(大佐) 陸軍士官学校17期
              保安司令官 秘書室長
              大統領秘書室 補佐官
              大統領 政務第1主席秘書官              
              国会議員

 チャ・グァンス    → ホ・サムス(許三守)大領(大佐) 陸軍士官学校17期
              保安司令部 人事処長
              大統領 司正主席秘書官
              国会議員

 イ・ジェヨン     → イ・ハクポン(李鶴捧)中領(中佐) 陸軍士官学校18期
              保安司令部 捜査課長
              保安司令部 対共処長 
              大統領 民政主席秘書官
              国家安全企画部 第2次長
              国会議員



(青瓦台)
 イ・チャンファン   → パク・チョンヒ(朴正煕) 陸軍士官学校2期
              国家再建最高会議 議長
              第5〜9代大統領

 ヤン・ミギョン    → ユク・ヨンス(陸英修) パク・チョンヒ(朴正煕)大統領夫人

 コ・ジョンミン    → パク・クネ(朴槿恵) パク・チョンヒ(朴正煕)の長女
              第18代大統領

 チョン・スジ     → パク・クニョン(朴槿暎) パク・チョンヒ(朴正煕)の次女

 イ・ハン       → パク・チマン(朴志晩)  パク・チョンヒ(朴正煕)の長男

 ナ・ソンギュン    → キム・ゲウォン(金桂元) 軍事英語学校
              陸軍 参謀総長
              中央情報部長
              パク・チョンヒ(朴正煕)大統領府 秘書室長
              死刑 → 無期懲役

 パク・キュジョム   → チェ・グァンス(崔p洙) チェ・ギュハ大統領 秘書室長



(大統領警護室)
 チョン・ホグン    → チャ・ジチョル(車智K) 陸軍総合学校
              民主共和党 国会議員
              大統領警護室長 射殺

 ソン・グィヒョン   → イ・ジェジョン(李在田) 陸軍士官学校8期
              大統領警護室次長 中将

 オ・ヒョンソプ    → チョン・ギョンファン(全敬煥)チョン・ドゥファン(全斗煥)の弟
              青瓦台警護室 第5係長 
              セマウル運動中央本部 名誉総裁



(中央情報部)
 キム・ヒョンイル   → キム・ジェギュ(金載圭) 陸軍士官学校2期
              陸軍 第3軍団長 中将
              中央情報部 次長
              建設部 長官
              中央情報部長 死刑

 キム・ソンジュン   → パク・フンジュ(朴興柱) 陸軍士官学校18期
              中央情報部長 随行副官 大領(大佐)
              死刑

 キム・ヒョク     → パク・ソノ(朴善浩) 海兵大佐
              中央情報部 儀典課長
              死刑

 カン・サング     → キム・ジョンソプ(金正燮) 中央情報部 第2次長補

 ナム・ヨンジン    → イ・チョリ(李哲煕) 陸軍士官学校2期
              陸軍 防諜部隊長
              中央情報部次長
              チャン・ヨンジャ(張玲子)の夫
              テファ(大和)産業 会長

 シン・ジュニョン   → ソ・ヨンジュン(徐永俊)
              クンジョン(宮井)洞 安家(接待所) 警備員


(陸軍)
 パク・イナン     → チョン・スンファ(鄭昇和) 陸軍士官学校5期
              陸軍防諜隊長
              陸軍士官学校長
              陸軍参謀総長 大将
              統一民主党 常任顧問

 パク・ピョンフン   → ウ・グクイル(禹國一)准将 保安司令部 参謀長

 チョン・ハノン    → クォン・ジョンダル(権正達) 陸軍士官学校15期
              保安司令部 情報処長 准将
              民主正義党 事務総長

 ユン・ヨンヒョン   → シン・ドンギ(申東基) キム・ジェギュ(金載圭)の取調官 カラサマ兄
              保安司令部,国家安全企画部捜査官 

 チェ・ミンジュン   → 保安司令部要員 カラサマ弟
              国家安全企画部職員
              取調,緑化事業などの色々な回で顧問担当捜査官として出演

 キム・ミョンヒョン  → チョン・ドヨン(鄭棹永)大領(大佐) 保安司令部 保安処長

 イ・ギョンスン    → チャ・ギュホン(車圭憲) 陸軍士官学校8期
              陸軍 首都軍団長 中将
              陸軍士官学校校長
              陸軍 第2作戦軍司令
              交通部長官 大将

 ムン・フェウォン   → ファン・ヨンシ(黄永時)陸軍士官学校10期

              陸軍 第1軍団長 中将
              陸軍 参謀次長
              陸軍 参謀総長 大将
              監査院長

 チャ・ユンフェ    → イ・ゴニョン(李建栄) 陸軍士官学校8期
              陸軍 第3野戦軍司令官 中将

 ユン・スンウォン   → チョン・ホヨン(鄭鎬溶)少将 陸軍士官学校11期
              特戦司令部 第7空輸特戦旅団長
              陸軍 第50歩兵師団長
              陸軍 第3野戦軍司令官 特典司令官 大将
              陸軍 参謀総長
              内務長官
              国防長官
              民正党 国会議員

 コ・テサン      → ク・チャンフェ(具昌會)
              陸軍 第9歩兵師団参謀長 大領(大佐)
              保安司令官

 キム・ギヒョン    → チャン・テワン(張泰玩)少将 陸軍 首都警備指令官
              国会議員

 ホン・ハクピョ    → チャン・セドン(張世東)大領(大佐) 陸軍士官学校16期
              首都警備司令部 第30警備団長
              特殊戦司令部 作戦参謀
              特殊戦司令部 第3空輸特戦旅団長
              大統領警護室長 少将
              国家安全企画部長

 キム・ヨンソク    → キム・ジニョン(金振永) 陸軍士官学校17期
              陸軍 首都警備司令部 第33警備団長 大領(大佐)
              首都警備司令官
              陸軍 参謀総長 大将

 キム・ジュヨン    → キム・ジンギ(金晋基)准将 陸軍本部 憲兵監

 ミン・ウク      → チョン・ビョンジュ(鄭炳宙)陸軍士官学校9期
              空輸特戦団司令官 少将              
              予備役編入 自殺  

 チェ・ボモ      → イ・スンギル(李順吉)准将 空輸特戦団副司令官

 ヤン・ドンジェ    → キム・オラン(金五郎) 陸軍士官学校25期
              空輸特戦団司令官副官 少将

 チョン・インテク   → パク・ヒド(朴煕道) 陸軍士官学校12期
              特戦司令部 第1空輸特戦旅団長 准将
              空輸特戦団 司令官
              陸軍 第3野戦軍司令官
              陸軍 参謀総長 大将
              韓国土地開発公社 理事長  

 イ・ギヨン      → チェ・セチャン(崔世昌) 陸軍士官学校13期
              特戦司令部 第3空輸特戦旅団長 准将
              陸軍 首都警備司令官
              国防部長官 合同参謀議長 大将

 イ・グゴ       → パク・チョンギュ(朴鍾圭) 陸軍士官学校23期
              特戦司令部第3空輸特戦旅団 第15大隊長 中領(中佐)

 パク・ヨンジ     → ユ・ハクソン(兪学聖) 陸軍士官学校8期
              陸軍 第100軍需支援司令官
              国防部 軍需次官補 中将
              陸軍 第3野戦軍 司令官
              中央情報部長 大将 退役
              国家安全企画部長
              国会議員

 ソン・ヨンテ     → ペク・ウンテク(白雲澤) 陸軍士官学校11期
              陸軍 第71防衛師団長 准将
              陸軍 第9歩兵師団長
              陸軍 第1軍団長 少将

 キム・ホヨン     → ユン・ソンミン(尹誠敏) 陸軍士官学校8期
              陸軍 参謀次長
              陸軍 第1野戦軍司令官
              合同参謀議長
              国防長官
              イレ(日海)財団 研究委員
              内務長官

 ホ・ギホ       → キム・ジョンファン(金鍾煥)大将 韓米連合軍 合同参謀本部 議長
              内務部長官

 ホン・ミヌ      → イ・ヒソン(李[火喜]性) 陸軍士官学校8期
              チョン・スンファ(鄭昇和)の後任の陸軍参謀総長 兼 戒厳司令官 

 ハン・ギュヒ     → ソ・ジュニョル(蘇俊烈) 陸軍士官学校10期
              全南北戒厳分所長 少将
              陸軍 総合行政学校長
              全羅道 戒厳司令官

 チョ・サンギ     → 特戦司令部11空輸特戦旅団 中佐
              民主化運動鎮圧部隊員

            → イ軍曺 第11空輸旅団

 キム・スンミン    → 特戦司令部11空輸特戦旅団 兵士

 パク・ヨンテ     → ユン・フンジョン(尹興禎) 陸軍士官学校8期
              陸軍 戦闘教育司令官 兼 全羅道戒厳司令官 中将

 ナ・ジェギュン    → キム・ギソク(金基錫) 
              陸軍 戦闘教育司令部 副司令官 少将

 チェ・ジェホ     → イ・サンジェ(李相宰)准尉 戒厳司令部 言論対策班長 
              別名:カン・ギドク

 チョ・ドンヒ     → チョン・ウン(鄭雄)
              陸軍 第31師団長 兼 全羅南道 戒厳分所長 少将

 メン・チャンジェ   → チェ・ウン(崔雄)
              特殊戦司令部 第11空輸旅団長 准将

 イ・ヨンフ      → カン・チャンソン(姜昌成) 陸軍士官学校8期
              パク・チョンヒ(朴正煕)大統領時代の保安司令部司令官 少将
              国会議員



(政治家)
 キム・ソンギョム   → チェ・ギュハ(崔圭夏) 国務総理
              大統領代行
              第10代 大統領

 シン・チュンシク   → シン・ヒョナク(申鉉[石高]) 国務副総理 経済企画院長官
              国務総理 

 シン・グク      → ノ・ジェヒョン(盧載鉉) 陸軍士官学校3期
              陸軍 参謀総長 大将
              国防部長官

 イ・ソンホ      → キム・チヨル(金致烈) 法務部長官

 イ・ジョンギル    → キム・ジョンピル(金鍾泌) 陸軍士官学校8期
              中央情報部長
              国務総理
              共和党総裁
              新民主共和党 総裁
              自由民主連合 総裁

 ウォン・ジョンネ   → パク・ヨンオク キム・ジョンピル(金鍾泌)夫人
              パク・チョンヒ(朴正煕)の姪

 ユン・ソゴ      → キル・ジョンシク(吉典植) 
              民主共和党 国会議員
              民主共和党 党副議長

 ユン・スノン     → イ・テソプ(李台燮) 民主共和党 総裁秘書室長
              民主共和党 国会議員
 

 イム・ドンジン    → キム・デジュン(金大中) 
              新韓民主党大統領候補
              国民連合代表
              民主化推進協議会(民推協) 共同議長
              第15代大統領

 ヨン・ウンギョン   → イ・ヒホ(李姫鎬) キム・デジュン(金大中)夫人

 キム・ヨンゴン    → キム・ヨンサム(金泳三) 
              新韓民主党総裁
              民主化推進協議会(民推協) 共同議長 兼 新韓民主党 責任顧問
              第14代大統領

 ヒョン・スッキ    → ソン・ミョンスン キム・ヨンサム(金泳三)夫人

 チョン・ミョンファン → キム・ドクリョン(金徳龍) 
              新韓民主党キム・ヨンサム(金泳三)総裁の秘書室長
              民主化推進協議会(民推協) 企画調整室長

 チェ・サンフン    → キム・ドンヨン(金東英) 新韓民主党議員
              民主化推進協議会(民推協) 運営委員

 アン・ジンス     → チェ・ヒョンウ(崔[火同]佑) 新韓民主党 国会議員
              新韓民主党 副総裁
              政務長官
              内務部長官

 パク・クァンナム   → イ・フラク(李厚洛) 軍事英語学校
              パク・チョンヒ(朴正煕)大統領 広報室長
              同 秘書室長
              駐日本韓国大使
              中央情報部長
              民主共和党 国会議員 諸葛曺操 

 パク・キュチェ    → キム・ジョンニョル(金貞烈) 民主共和党議長
              元国防部長官 元国務総理      
         
 シン・グィシク    → キム・ユンファン(金潤煥) 第10代国会議員 維新会議員
              文化広報部 次官
              大統領 秘書室長

 イ・ウォンジェ    → キム・サンヒョン(金相賢) 新韓民主党 国会議員

 イ・ウォニョン    → キム・ジェジン
              新韓民主党国会議員  キム・デジュンの側近
              テファ(大和)産業 社長

 イ・ジョング     → ユン・ボソン(尹[サンズイに普]善) 元(第4代)大統領

 チェ・ビョンハク   → チュ・ヨンボク(周永福) 元空軍参謀総長
              ノ・ジェヒョン(盧載鉉)の後任の国防長官

 キム・ボングン    → パク・チョンギュ(朴鐘圭) 陸軍総合学校
              パク・チョンヒ(朴正煕)大統領 警護室長 ピストル朴
              民主共和党 国会議員
              IOC委員

 キム・デソン     → ヤン・スンジク(楊淳稙)
              民主共和党 国会議員
              統一国民党 国会議員

 キム・イクテ     → ファン・ナクチュ(黄珞周) 新韓民主党 総務
              新韓民主党 国会議員 
              国会議長

 ヤン・ヨンジュン   → イ・ミヌ(李敏雨) 新韓民主党議員
              新韓民主党 総裁

 キム・ジノ      → イ・テクトン(李宅敦) 新韓民主党 国会議員



(官僚)
 イ・ヒド       → ホ・ムンド(許文道) 駐日大使館公報官
              元・朝鮮日報社 記者
              駐日大使館 広報官
              中央情報部長 秘書室長
              大統領 広報秘書官
              文化広報部 次官
              大統領 広報秘書官 
              大統領 政務第1主席秘書官
              国土統一院 長官

 キム・ビョンギ    → ノ・シニョン(盧信永) 外務長官
              国家安全企画部長
              国務総理

 チョン・ソニル    → キム・ジェイク(金在益)
              経済企画院 企画局長
              国家保衛非常対策委員会 経済文科委員長 
              大統領秘書室 経済首席秘書官
              ビルマ ラングーン爆弾テロ事件で死亡



(逆クーデタ)
 イ・ジョンマン    → チョン・ドゥファン(全斗煥) 暗殺犯のボス
              12・12逆クーデタ首長陸軍中将

 キム・ソンドン    → チョン・ドゥファン(全斗煥)暗殺犯
              12・12逆クーデタ隊員

 ファン・ドクチェ   → チョン・ドゥファン(全斗煥)暗殺犯
              12・12逆クーデタ隊員



(光州事件)
 キム・ジョンハク   → ユン・サンウォン(尹祥源) トゥルブル夜間学校教師
              光州市民軍 代弁人(報道官)

 チョン・スンジェ   → パク・ナムソン(朴南宣) 光州市民軍 状況室長
              同 総司令官

 ソン・ジョンボム   → イ・チャンソク 光州市民軍

 チョ・ミョンジン   → イ・チャンソクの妻

 ホ・ジョンミン    → イ・チャンス イ・チャンソクの弟 光州市民軍

 ヤン・ヒョンテ    → パク・クァンヒョン(朴寛賢)
              チョンナム(全南)大学校 総学生会長 法学部3年生

 ハン・ボッキ     → ナムギュ(南圭)の母

 イ・グァンセ     → ユン・ゴンヒ(尹恭煕) 天主教 講義訪問市民代表団
              天主教 光州(クァンジュ)大教区 教区長

 ユン・ヨンモク    → チョン・サンヨン(鄭相容) 光州市民軍 
              抗争指導部 外務担当
              平和民主党・民主党 国会議員

 イ・スワン      → キム・チャンギル



(三清教育隊)
 パク・チョンソル   → サムチョン(三清)教育隊兵士 犠牲者

 イ・ジョンホ     → イ・ジョンス サムチョン(三清)教育隊 兵士
              ルームサロン総務

 トハン        → チョン・サンジン サムチョン(三清)教育隊 兵士
              高校2年生

 イ・ウンチョル    → サムチョン(三清)教育隊 教官



(アメリカ合衆国)
            → グレイスティーン 駐韓アメリカ大使

 イ・チャム      → ロバート・ブルースター CIA韓国 支部長

            → ジョン・ウィッカム 韓米連合司令部 司令官


(その他)
 アン・ジファン    → 解説の声

 ユ・ハジン      → シム・スボン(沈守峰) 歌手 晩餐会場招請客

 チョ・ミナ      → シン・ジェスン(申才順) ハニャン(漢陽)大学3年 モデル 晩餐会場招請客

 イ・ヘスク      → チャン・ヨンジャ(張玲子) 法名:張普覚行
              テファ(大和)産業 名誉会長
              イ・スンジャ(李順子)の叔父イ・ギュグァン(李圭光)の妻の妹

 パク・チョングァン  → チョン・ジュヨン(鄭周永) 現代グループ 会長

 パク・ヒョンソン   → ミン・マダム 延禧洞(ヨニドン)秘密料亭

 オ・ソンヨル     → パン・ジュンピル 国家安全企画部 ソウル分室長

 イ・デロ       → イ・ブヨン(李富榮) 民主統一民衆運動連合 事務局長 国会議員

 イ・スンヒョン    → パク・チョロン(朴哲彦) 検事 ノ・テウ(盧泰愚)の妻の従兄弟
              国家保衛非常対策委員会 司法委員
              大統領府 法律秘書官
              国家安全企画部長 第2特別補佐官
              大統領府 政策秘書官

 イ・イルウン     → 瀬島龍三 伊藤忠商事 会長
              パク・チョンヒ(朴正煕)大統領の日本陸軍士官学校先輩
              満州軍関係

 イ・チョルミン    → キム・ドンギョム 韓国商業銀行代理 (第32話)

 イム・ムンス     → イ・ギュグァン(李圭光) 陸軍士官学校3期
              大韓鉱業振興公社 社長
              /全南北戒厳分所長兼戦闘教育司令官
              イ・スンジャ(李順子)の叔父

 チャン・スングク   → チョン・グヨン (第37話)
              検察総長
              ソウル地検検事長

 チェ・インスク    → 

 チャン・ミヒ     →

 チュ・ヒョン     →

 キム・サンシク    →

 チョン・ユチャン   →




(第1話)
 キム・シニル     → イ・ギジュ(李基柱) 
              クンジョン(宮井)洞 安家(接待所) 警備課長
              死刑

 ペク・チョンホン   → ユ・ソンオク(柳成玉) 
              クンジョン(宮井)洞 安家(接待所)運転手
              死刑

            → キム・テウォン(金泰元) マシンガン 
              クンジョン(宮井)洞 安家(接待所) 警備員
              死刑

            → ユ・ソクスル
              クンジョン(宮井)洞 安家(接待所) 警備員

            → アン・ジェソン(安載松) 大統領警護副処長

 コ・ヨンファ     →        (第9・13話)

 ソ・ジャンソク    → チョン・ドゥファン(全斗煥)の保安司令官時代の運転兵,大統領警護室警護官
             (第2〜4・7・8・・11・12・13・15・16・17・18・20・21話)

 チャン・テサン    → ソン・サムス中尉(後に大尉に進級) 
              チョン・ドゥファン(全斗煥)の保安司令官時代の遂行副官
             (第〜6・11・12・13・15・16・17・18・20・21話)

 コン・ジェウォン   → チョン・イニョン(鄭仁炯) 大統領警護処長 (第2話)

 キム・ミンス     →        (第2話)

 ユン・ガプス     → キム・ヨンソン(金永先)中将
              10・26事件 普通軍法会議 裁判長 (第10話)

 パク・パリョン    → カン・シノク(姜信玉) 弁護士
              第13代 国会議員 (第5話)

 キム・ヨンミン    →        (第5・6話)

 イ・ジェソク     → 

 キム・ヒジョン    → 子役


(第2話)
 チャン・デジ     → キム・インス大尉 中央情報部長 警護組長 (第3話)

            → ク・ジャチュン(具滋春) 内務部長官

 イ・ビョンシク    → キム・ビョンス(金秉洙)准将 国軍ソウル地区 病院長

            → ローゼンクランス中将 駐韓米軍司令官職務代理

 キム・テヨン     → ユ・ビョンヒョン(柳炳賢)大領(大佐) (第3〜6・9話・36話) 
              韓米連合司令部 副司令官
              韓米合同参謀本部 議長

 イ・ファジン     → 

 イ・ジュンス     → 

 ホン・ジェソン    → 首都警備司令部 第30警備団の日直司令 陸軍大尉
              チャン・セドン(張世東)大領(大佐)の部下

 ホン・スンモ     → 国軍ソウル地区病院 軍医官 陸軍中佐


(第3話)
            → 保安司令部監察室長

            → ピョン・ギュス(卞圭洙)准将 陸軍本部保安部隊長 (第8話)

 ユ・スンミン     → 中央情報部長警護組長キム・インス大尉一行を陸軍本部で引率する憲兵大尉

 チョン・ジョンヒョン → ユン・フンギ(尹興基) 第9空輸旅団長 甲種出身 (第9話)

 ソ・ユンソク     → 

 チェ・ユンジュン   → キム・ビョンド大佐
              国防部 保安部隊長

 ユ・インソク     → 陸軍憲兵監キム・ジンギとともに現れてキム・ジェギュ(金載圭)を
              キム・ジンギに引率する軍人


(第4話)
            → ソン・ダリョン(孫達用) 治安本部長

            → オ・タックン(呉鐸根) 検察総長

            → チョン・ジェドク 中央情報部国内担当次長

            → ユン・イルギュン(尹鎰均) 中央情報部海外担当次長

 キム・セヒョン    → シン・ユニ(申允煕) 陸軍士官学校21期 (第4〜7・9・41話)
              陸軍 首都警備司令部 憲兵団副団長 中領(中佐)

 キム・テジョン    →         (第4〜6・7・29・41話)

 チェ・ファヨン    → 

 イ・ジュンヨル    → 食堂で朝食しているパク・フンジュ(朴興柱)大領(大佐)の後で,
              パク・チョンヒ(朴正煕)の死を喜ぶ市民

 ホ・ナミル      → 

 ムン・スジョン    → 

 クォン・グァノ    →      (第27話)


(第5話) 
 イ・ヨンソク     → ペク・キワン(白基玩) 社会機関団体人 在野民衆運動家

 シン・シンボム    → ハム・ソクホン(咸錫憲) キリスト教思想家 在野民衆運動家

 チョン・ミョンジュン → キム・ジョンテク(金正澤) YMCA(キリスト青年会)会長

 チュ・ヒョマン    → パク・チョンテ(朴鍾泰) 元 民主共和党国会議員

 イ・スンソン     →        (第5・6話)

 ホン・ソンボム    → チョ・ホン 陸軍士官学校13期 (第5・6・9話)
              陸軍首都警備司令部憲兵団長

 キム・デジュン    →        (第5・6話)

 ポン・ウォンウン   →        (第5・6話)

 キム・テジン     →        (第5・6話)

 ヨ・ジェグ      → 統一選挙反対集会連行者らを臨時的に管理する警察署留置場の警察官



(第6話)
            → チャン・ギオ(張基梧) 陸軍士官学校12期
              特戦司令部 第5空輸特戦旅団長 准将
              総務処長官
              経済庁長官

 ヨム・ジェウク    → パク・チュンビョン(朴俊炳)陸軍士官学校12期 (第7・31話)
              陸軍 第20機械化歩兵師団長 少将              
              保安司令官 中将
              国会議員

 イ・スンソン     → ウ・ギョンユン(禹慶允)大領(大佐) 陸軍士官学校14期
              陸軍犯罪捜査長

            → チョ・フン(趙興)大領(大佐) 首都警備司令部 憲兵隊長

            → ソン・ファノク(成煥玉)大領(大佐) 陸軍憲兵監室企画課長

            → チェ・ソクリプ(崔碩立)中領(中佐) 第33憲兵隊長

 ポン・トゥゲ     → チョン・スンファ(鄭昇和)連行時に陸軍参謀総長公館の外に逃げる少佐


(第7話)
 チェ・ウンソク    → コ・ミョンスン(高明昇) 陸軍士官学校15期 (第8・9・40話)
              大統領警護室 作戦課長 大領(大佐)
              陸軍 首都警備司令官
              保安司令官 大将

 チョ・ギョンホ    → チョン・ドンホ(鄭東鍋) 陸軍士官学校13期
              大統領警護室長 職務代理 状況室長
              大統領警護室長
              陸軍参謀次長
              韓国道路公社社長
              国会議員

 ハン・ヨンス     → ハ・ソゴン(河小坤)少将 陸軍本部 作戦参謀部長  (第8・9話)

            → ク・ジョンギル(具正吉)中領(中佐) 大統領府 憲兵警護隊長

 パク・ユスン     → ホン・ヒピョ(洪喜表)
               無所属 国会議員 1988.11.8 第5共和国公聴会 (第34話)

            → ソン・ファオク(成換玉)大領(大佐) 陸軍憲兵監室企画課長

 キム・ヒョンチョル  → パク・ヒモ(朴熹模)少将 陸軍第30歩兵師団長

 イ・ヨンジン     → キム・ギテク(金基宅)准将 陸軍 首都警備司令部 参謀長 (第8話)

 ファン・ジニョン   → イ・ギリョン(李起龍)  (第8話)
              特戦司令部第1空輸特戦旅団 参謀長 大領(大佐)

 キム・チョルス    → 

 パク・チョンウォン  → ムン・ホング(文洪求) 中将 陸軍本部合同参謀本部長

 ヨム・ジョング    → 陸軍首都警備司令部 作戦参謀 (第8・9話)

 チョン・ソッキュ   → パク・チョンファン 少佐 特典司令官副官

 キム・ヨンシン    →         (第8・13話)
 

(第8話)
 パク・トンイル    → イム・ボクチン(林福鎮) 
              平和民主党・新しい政治国民会議 国会議員 
              12.12軍事クーデタ国政監査(1993年)

            → シン・スリョン 第9空輸旅団参謀長 甲種155出身

 パク・ウヨル     →      (第9・41話)

 イ・ジョンス     → 

 チェ・トンイル    → 

 チェ・ミン      → 戦車を走らせてキム・ジニョンと対立する陸軍首都警備司令部
              第33警備団 戦車中隊長(大尉)

 キム・ミョンス    → キム・ユノ      (第31話)
              陸軍 第1軍団長
              合同参謀本部 議長


(第9話)
 イ・スニョン     → 

 イ・ジョンソン    → キム・ステク 中領(中佐) 陸軍 首都警備司令官 秘書室長

            → チョン・デチョル(鄭大哲) 国会議員

 キム・デソン     → シン・ヒョナク,チュ・ヨンボク,クォン・ジョンダル,
              ホ・ファピョンを調査する担当検事 (第12〜15話)


(第10話)
 オ・ヒョプ      → パク記者  (第13話)
              キム・テジュン(金大中)を取材する記者

 チェ・ジョンシク   →     (第13話)

 ヒョン・ヨンイム   → キム・ミョチュン
              パク・フンジュ(朴興柱)大領(大佐)の妻



(第11話)
 イ・グヌ       → ハン・ファガプ(韓和甲)キム・デジュン(金大中)の秘書
              平和民主党 国会議員

 イ・ソック      → チェ・ジュンムン(崔竣文) 東亜グループ 名誉会長

 キム・ゴノ      → パン・ウヨン(方又栄) 朝鮮日報社 社長

 キム・スニョン    →       (第12・13話・35話・36話・37話・38話・40話)

 コ・ジンミョン    → 東亜グループ 幹部

 メン・ボンハク    → 東亜グループ 幹部

 ホン・ソンチャン   → キム・ギョリョン(金教練) 元・保安司令部 対共処長
              東亜建設 社長

 イ・サンジュ     → 東亜グループ 幹部



(第12話)
 キム・ヨンヒ     → シム・ジェチョル(沈在哲)
              ソウル大学総学生会長 ソウル大学4年生
              朝鮮日報記者

 ソ・イルヒョン    → ヒョン・ムファン(玄武煥) ソウル大学4年生

 キム・スグン     → ユ・シミン(柳時敏) ソウル大学3年生

            → チェ・ヨンソン ソウル大学4年生

 キム・テフン     →    (第15・16・17・18話)

 ソン・ソングン    → チョン・ドゥファン(全斗煥)との報道機関幹部ミーティングで
              三金について質問する報道機関幹部

 タク・スンイル    → 

 ホ・ソネン      → 



(第13話)
 ユ・スンジン     → キム・オクトゥ(金玉斗) 
              キム・デジュン(金大中)秘書  (第35・36話)
              在野政治家
              新千年民主党 国会議員

            → キム・ユンホ(金潤鎬)中将 第1軍団長
              合同参謀会議議長 大将 (第31話)

 パク・テジン     →        (第41話)

 カン・テジョン    → 

 シン・フンチョル   →     (第33話)

 イ・ソンジュ     → デモ大学生

 ピョン・シノ     → 



(第14話)
            → クォン・イギョン(権翊鉉) サムソン(三星)精密 常務
              陸軍士官学校11期 ハナ会 予備役大領
              民正党 事務総長 (第32話)
              民正党 代表委員 (第33話)
              民正党 顧問 (第38話)

 ハン・チュニル    → アン・ジョンフン(安宗勲)中将 陸軍 軍需基地司令官

 パク・チェヒョン   → ソウル駅前で総学生会車両内の学生

 ソ・ジョンジュ    → 梨花(イファ)女子大学校 全国大学総学生会長の集いで,
              シム・ジェチョルのそばにいる総学会長

 キム・ソヌン     → 梨花(イファ)女子大学校 全国大学総学生会長の集いで,
              学校に復帰しようということに賛成を叫ぶ学生



(第15話)
            → ナムギュ(南圭)

 イ・ヨンビン     →      (第16話)

 チョ・テボン     →      (第16話)

 キム・ジョンイル   → 

 キム・ジェグォン   → 中央情報部 安全局長

 ピョ・チョルファン  → キム・デジュン(金大中)拘束に反発する光州(クァンジュ)市民

 シン・ジョンフン   → チョン・ドンニョン(鄭東年)
              全南(チョンナム)大学 復学生協議会議長 (第16・17話)

 ミン・ジョンヒョン  → 

 カン・ミンソ     → 特戦司令部11空輸特戦旅団鎮圧中隊長 中尉 (第16・26話)

 ク・ジュンニム    → 光州(クァンジュ)505保安部隊状況室 無電応答軍人 (第16話)

 キム・ジフン     → 

 キム・ミンジン    → 戒厳軍(郡)に抗議して逃げる全南(チョンナム)大学校学生

 イ・スンフン     →      (第17話)

 イ・ソクチェ     →      (第17話)

 ヤン・ソンジュ    →      (第17話)

 チョ・チャニ     →      (第17話)

 メン・チャンジェ   → 全南(チョンナム)道庁に行きながら非常戒厳反対を叫ぶ
              全南(チョンナム)大学校学生



(第16話)
 イ・ピルフン     → イ・デスン 光州(クァンジュ)教育庁教育長

 チェ・ドンギュ    → チャン・ヒョンテ(張炯泰) 全羅南道知事 (第18・19話)

 キム・ジェグォン   → 脅される報道関係者 (第17話)

 イ・ヨンジェ     → シン・ウシク
              特戦司令部 第7空輸特戦旅団長

 キム・ヒョンジョン  → 



(第17話)
 チェ・ナクヒ     → アン・ブウン(安富雄)中将 特戦司令部 第11空輸旅団 第61大隊長

 ムン・ヨンチョル   → キム・ソンニョン神父
              天主教 光州(クァンジュ)大教区 南東聖堂 主任神父

 ク・ジュンリム    → 

 イ・ドンヒョク    → 



(第18話)
            → インベ 兵士

 カク・マニョン    → チョ・チョリョン(゙慕驕j神父 
              天主教 光州(クァンジュ)大教区 鶏林洞(ケリムドン)聖堂 主任神父

 ミン・デシク     → キム・ジョンベ(金宗培) 光州市民軍
              抗争指導部 委員長

 オ・ジョンソク    → チャン・ゲボム 市民軍 陸軍のスパイ

 キム・ヨンスン    → 国防部でキム・デジュン(金大中)内乱陰謀事件の中間捜査の発表をする者

 オム・ドンファン   → キム・ソンハク長老 収拾委員 (第19話)


 ハン・スルレ     → 

 キル・ミンソン    → 市民軍に志願する中学生

 イ・ギョンチョル   → チャン・ヒュドン 市民軍

 イム・チョニョン   →  

 イ・スンチョン    → 

 イ・ジュンソン    → 

 キム・ミンソク    → 

 ハ・ソンチョル    → 市民軍

 イ・ゴンムン     → 

 チョン・ソンミン   →  



(第19話)
 イ・スンチャン    → チャン・ゲボムと内通する保安司令部要員




(第20話)
 ウォン・ミウォン   → クォン・ユグム(權有金) キム・ジェギュ(金載圭)の母

 イ・ジョンネ     → 

 キム・ジニャン    → 保安司令部調査室に引きずられてきたムーダン(巫女)

 キム・ヨン      → チョン・ドゥファン(全斗煥)の観相が大統領になるのに適合しないと話して
              保安司令部調査室に引きずられてきて頬を打たれるパクス(男のムーダン(巫女))

 キム・ソンフン    → 保安司令部要員



(第21話)
 ナ・ギス       → 

 キム・ホンス     → キム・デジュン(金大中)内乱陰謀事件捜査の発表者 (第26話)

 カン・チョロン    → 



(第22話)
            → アン・ヒョンテ(安賢泰) 陸軍士官学校17期

            → イ・ヒョヌ(李賢雨) 陸軍士官学校17期 

            → ソン・ヨンギル(孫永吉) 陸軍士官学校11期

 ソ・ヨンタク     → クォン・ヨンヘ(權寧海) 陸軍士官学校16期
              キム・ヨンサム(金泳三)大統領時代の国防次官,国防部長官
              国家安全企画部長

 ミン・ジファン    → ユン・ピリョン(尹必縺j 陸軍士官学校8期
              陸軍6管区司令官
              陸軍防諜部隊長
              パク・チョンヒ(朴正煕)大統領時代の首都警備司令官 少将

            → シン・ボムシク(申範植) ソウル新聞社社長

 ハン・チャンヒョン  → カン・チャンソン(姜昌成)の指示でチョン・ドゥファン(全斗煥)を
              連行する保安司令部捜査官



(第23話)
 チョ・ビョンゴン   → チョン・ギヨン(鄭基用)中領 軍検察部長

 ユ・ジュンソク    → 社長の不当解雇に反対して三清(サムチョン)教育隊に連れられてきて
              殴打と監禁で精神異常者になる人 (第24話)

 オム・ソンモ     →       (第24話)

 ヤン・スンゴル    → 悪口をするイ・ジョンスを殴打する三清(サムチョン)教育隊護送担当刑事

 イ・グァニョン    → 三清(サムチョン)教育隊に送る人を分類しろと指示を受ける警察署長

 チョン・ウンジン   → 三清(サムチョン)教育隊に送る人を指示する陸軍中佐

 イム・ジョンイル   → 

 キム・ヨンミン    → チョン・サンジンが通う高校の校長

 キム・グァンイン   → チョン・サンジンが通う高校の学生主任

            → チョン・サンジンが通う高校の担任先生

 イム・ソンピョ    → 社員を不当解雇する社長

 ウォン・ワンギュ   → 三清(サムチョン)教育隊教官 (第24話)

            → アン刑事

            → 労働者

            → サムチョン(三清)教育隊 隊長

 イ・ボンギュ     → サムチョン(三清)教育隊兵士 古美術商
              チャン・ヨンジャ(張玲子)が立ち寄った古美術商



(第24話)
 キム・ヒジン     → 

 シン・ボクスク    → イ・リジャ(李利子)
              イ・スンジャに韓服オーダーメイドを要請される韓服店社長 

 パク・チョンソル   → 三清(サムチョン)教育隊で殴打と苛酷な行為に耐えられず,寝るときに
              釘を飲み込んで自殺する人

 ハン・テイル     → キム会長 (第27・28話)
              チャン・ヨンジャ(張玲子)が接近した私債(闇金)業者



(第25話)
            → ユン・ジヌォン(尹鎭遠) 中央情報部 海外工作団長

            → ドナルド・グレッグ 米国CIA韓国支部長(1973年)

            → ムン・イクファン(文益煥) 牧師 
              民統連 議長
              俳優ムン・ソングンの実父

            → イ・ヘチャン(李海[王贊])

            → ジェフリー・スミス 米国 国務省 法律顧問

            → イ・ビョンオク(李秉玉)少領 軍検察官

            → ムン・ウンシク(文應植)少将 陸軍本部戒厳普通軍法会議 裁判長

 キム・ホンソク    → キム・スチョル(金守哲)テア(大牙)金属 社長
              チャン・ヨンジャ(張玲子)の最初の夫

 チェ・ウンスク    → イ・テヨン(李兌栄)弁護士
              韓国家庭法律相談所所長
              チョン・イルヒョン博士の夫人
              チョン・デチョル(鄭大哲)議員の母
              チョン・ホジュンの祖母

 ナム・ヨンジャ    →  

 チョ・ビョンゴン   → 

 イ・イルソプ     → ムン・フンシク
              キム・デジュン(金大中)内乱陰謀事件 裁判長 (第26話)

 キム・ジノ      →       (第26・31話)

 キム・ミョンジュン  → キム・ギョンイン(金敬仁)
              新民党国会議員
              民主統一党国会議員

 チャン・ヨンジュ   → 

 ユ・ジュヌォン    → 

 イ・フンジェ     → キム・デジュン(金大中)を東橋洞(トンギョドン)の家の前に
              下ろして行く中央情報部要員

 キム・ドンソク    → ホ・ギョンマン(許京萬) 弁護士

 ハン・チャンヒョン  → 



(第26話)
            → 国防科学研究所 テジョン(大田)機会倉庫 博士

            → ホン・ジンギ(洪[王進]基) 中央日報東洋放送 社長

 チョン・グックン   → チャン・ギボン(張基鳳) 新亜日報 社長 

 チョ・ビョングン   → 

 ムン・スジョン    → イ・ドンウク(李東旭) 東亜日報 社長

 キム・ドンチョル   → パク・クォヌム(朴權欽) 元 新韓民主党 代弁人(報道官)
              新韓民主党 国会議員
              新韓民主党 総裁

 ワン・テオン     → 国防科学研究所大田(テジョン)器械廠で
              チョン・ドゥファン(全斗煥)と話を交わした科学者

 チョン・ヘリョン   → 東亜放送の終了を知らせる放送人

 ペク・ユヌム     → キム・デジュン(金大中)内乱陰謀事件の検察官 陸軍中佐

 イ・ドゥギョン    → チャン・ギボンを保安司令部調査室で引率する保安司令部要員

 キム・ドンジュン   → 

 イ・ヨンギ      → 

 キム・ジェギル    → 

 イ・スンジュ     → 



(第27話)
 クォン・グァノ    → チャン・ヨンジャ(張玲子)の父 (第29話)

            → チャン・ヨンジャ(張玲子)から米ドルを求められる銀行の頭取

 チェ・ソンギュン   → ピョン・ガンウ(辺康雨) コンヨン(共栄)土建 会長 (第28・29話)

 ホン・ソンフン    → 

 ホン・ソンソン    → ピョン・テス コンヨン(共栄)土建 常務 (第28話)

 チェ・ヨンジェ    → 私債(闇金)業者キム会長の秘書 (第28話)

 チェ・ジノン     →      (第29話)

 ファン・ジェ     →       (第29話)

 タン・ガンホ     → クォン・ジョンダルを取材する記者 (第29話)

 イ・ジョンフン    → イ・チョリ(李哲煕)とチャン・ヨンジャ(張玲子)の結婚式司会者



(第28話)
 チェ・ソンウン    → イ・ドンチャン(李東燦) コーロングループ会長

 クォン・テウォン   → ムン・ミョンジン検察官
              チャン・ヨンジャ(張玲子)事件担当検事

 チョ・ムニ      → ムン・ミョンジン検察官の指示によりチャン・ヨンジャ宅を
              捜査する検察捜査官 (第29話)

 イ・サンヨン     → イム・ジェス チョフン(朝興)銀行 頭取

 アン・ドンソン    →     (第29話)

 チ・ソングン     → イ・チョリ(李哲煕)とチャン・ヨンジャ(張玲子)の自宅に侵入した泥棒



(第29話)
 シン・チョルジン   → チョン・チグン(鄭致根) 検察総長

 チェ・ジノン     → イ・ジョンナム(李種南) 大検察庁 中央捜査部長

            → シン・ゴム(辛建) 中央捜査部

 キム・ウォンベ    → イ・ジョンウォン(李鍾元) 法務部長官 

 シン・ヒムン     → イ・ボムソク(李範錫) 大統領秘書室長
              外務部長官
              ビルマ ラングーン爆弾テロ事件で死亡

            → ヘンリー・ストーク ニューヨークタイムズ 東京支局長



(第30話)
 スン・ドンウン    → イ・ウォンジョ(李源祚) 韓国石油開発公社 社長
              銀行監督院院長
              民正党 議員(第41話)
              チョン・ドゥファン(全斗煥)の同期

            → 刑務所長

 ユン・ジョンベ    → 

 キム・ジボク     → 



(第31話)
 イ・オクチョン    → キム・ヒョシル 韓国大学 新聞部 学生活動家
              ユン・ソンナムの大学同期,ガールフレンド
              夜学教師

 キム・スグン     → ユン・ソンナム 韓国大学 新聞部 偽装活動家

            → チョン・ドンソル(鄭東悦) 韓国大学国文学科教授

 イ・ジョンフン    → パク・セジク(朴世直) 陸軍士官学校12期
              陸軍 首都警備司令官
              国家安全企画部 第2次長
              国家安全企画部長
              ソウル市長

            → イ・ユンソン 成均館大学学生 自殺

 キム・ミョンヒ    → ユン・ソンナムの母

            → ミジャ 夜学生 工員 投身自殺 

            → テスン 夜学生 工員

            → パク・ヨンテ 韓国大学 新聞部 学生活動家

 パク・ヨンジン    → ユン・ソンナムなど偽装活動家事件と関連した
              学生たちを逮捕する公安取締官 (第32・41話)

 ソン・ユギョン    → キム・ヒョシルの夜学弟子

 イ・ジョンジュ    → 

 リュ・スンウォン   → 

 チャン・ジュヨン   → 

 イ・ジュニョン    → 

 ユ・ヒョングァン   → 自宅軟禁されたキム・ヨンサム(金泳三)に一時解除を知らせに来た警察官

 イ・スビン      → 

 ヨム・ジェウク    → ユン・ソンナムの大学先輩 (第32話)



(第32話)
            → キム・スファン(金寿煥) 枢密卿

 ク・ボソク      → アン・ムヒョク(安武赫) 陸軍士官学校14期
              国税庁長
              国家安全企画部長
              国会議員 

 キム・ユニョン    → イ・ギュドン(李圭東) 陸軍士官学校2期
              大韓老人会 会長
              イ・スンジャ(李順子)の父

 ホン・スンボム    → 国税庁職員



(第33話)
            → チャン・ジノ(張震浩) 真露会長

 イ・ドリョン     → チェ・スンダル(崔順達) イレ(日海)安保統一研究所 初代理事長

 ハン・インス     → ヤン・ジョンモ(梁正模) 釜山 国際グループ 会長

 キム・ウンソク    → キム・ドギョン(金徳永) 釜山 国際グループ 副会長
              ヤン・ジョンモ(梁正模)会長の婿

            → ク・ジャギョン(具滋暻) ラッキー金星グループ 会長

            → 東国製鋼 会長

 キム・サンヒョン   → 

 キム・ドンヒョン   → クォン・イキョン 陸軍士官学校11期 (第38話)
              陸軍 第26歩兵師団76連隊長
              民主正義党 事務総長
              国会議員

 シン・ヒムン     → 

 ユ・ハクスン     → ソ・ビョンヘ(蘇秉海) 三星グループ 秘書室長

 チェ・ジェヒョン   → イ・ゴニ(李健煕) 三星グループ 会長

 キム・ジンソ     → イ・ヒョヌ(李賢雨) 陸軍士官学校17期
              ノ・テウ(盧泰愚)大統領の警護室長 

 イ・ヨン       → キム・ウジュン(金宇中) 大宇グループ 会長

 キム・ジョンテ    → 

 シン・ホンチョル   → ノ・テウ(盧泰愚)不正蓄財事件の裁判長



(第34話)
 チェ・スンチョル   → キム・マンジェ(金満堤) 財務部長官
              副総理 兼 経済企画院長官
              浦項(ポハン)製鉄 会長

            → パク・チュンピル 国家安全企画部 ソウル分室長

 チェ・ヒョサン    → イ・イクソン 第一銀行 頭取

 イ・ヨンヒ      → ヤン・ジョンモ(梁正模)の妻

 チェ・サンホ     → 

 パク・スンギュ    → シン・サンウ(辛相佑) 
              新民党 国会議員
              民主韓国党 副総裁
              初代 海洋水産部 長官

 オ・ソンリョル    → 

 キム・ガンサン    → ホン・ギフン 平和民主党 国会議員

 キム・ガクチュン   → キム・ジュンウォン(金重源) ハニル(韓一)グループ 会長

 キム・テックン    → 

 チョン・ビョンホ   → ヤン・ジョンモ(梁正模)の秘書



(第35話)
 チェ・ジェドン    → イ・ハクポン(李鶴捧)の質問に答えるダム建設専門家

 スン・ウィヨル    → 金剛山(クムガンサン)ダム建設計画報告者



(第36話)
 キム・ヘジン     → スージー・キム キム・オクプン(金玉分)

 シン・ソンギュン   → ユン・テシク(尹泰植) スージー・キムの夫

            → キム・オッキョン スージー・キムの妹

            → キム・オギム スージー・キムの妹

 イ・ギョンヨン    → ナム・ヨンシク(南永植) 駐シンガポー韓国大使館 副理事官

 カク・ウンテ     → イ・ジャンチュン(李長春) 駐シンガポール韓国大使館 大使

 キム・テヒョン    → スージー・キム宅を訪問する朝鮮総連系日本人

            → スージー・キム宅を訪問する朝鮮総連系日本人

 チェ・ユンジュン   → イ・チャニョン 駐シンガポール北朝鮮大使館 大使

            → 国家安全企画部 国際第2局長

 ソン・ヨンスン    → キム・ソンスン スージー・キムの母

            → キム・マンシク スージー・キムの兄

 チョン・イルボム   → チャン・スンオク(張升ト) 国家安全企画部 海外工作局 副局長

 チェ・オシク     → チョ・ハングン 駐シンガポール韓国大使館 一等書記官

 キム・スンチョル   → 

 ソン・スンヨン    → 

 イ・ギチョル     → ソウル地方検察庁 外事部検事

 キム・ジェフム    → スージー・キム宅を捜査する捜査官

 ソン・スンヨン    → ユン・テシク(尹泰植)がペス21の社長時代にインタビューする記者



(第37話)
 ユン・テスル     → チョ・ハンギョン(趙漢慶)警衛 治安本部 対共捜査官 (第38話)

            → カン・ジンギュ(姜鎭圭)刑事 治安本部 対共捜査官

            → パク・チョンチョル(朴鍾哲) ソウル大学言語学科3年生

 シン・ジェド     → シン・チャンホン ソウル地方検察庁 刑事2部 部長検事

 パク・ヨンス     → アン・サンス(安商守) ソウル地方検察庁 刑事2部 検事
              国会議員

 チョ・ジェフン    → チョン・グヨン(鄭[金求]永) ソウル地方検察庁 検事長

            → チェ・ファン(崔桓) ソウル地方検察庁 公安2部

 シン・ウォンギュン  → カン・ミンチャン(姜[木文]昌) 治安本部長

 カン・ギソン     →  パク・チョウォン(朴処源)治安監 治安本部 第5次長 (第38話)

            → ファン・ジョクチュン(黄迪駿) 監察医 科学捜査研究所

            → パク・トンホ 監察医 ハニャン(漢陽)大学病院 麻酔医

            → パク・チョンチョル(朴鍾哲)の叔父

            → カン・ウヒョク(康祐赫) 大統領府 政務第2主席補佐官

 イ・ハヌィ      → キム・ヨンナム(金龍南) 
              新韓民主党創党阻止の組織暴力団リーダー 別名:ヨンパリ

 ソン・ソゴ      → イ・チョルスン(李哲承) 新韓民主党 国会議員 (第38・40話)
              新韓民主党 総裁

 カン・ウヒョク    → 

 ユン・ビョンファ   → チョ・ハンギョンに検察捜査を受けよというチョ・ハンギョンの上官

 イ・ヤンヒ      → キム・ユンファン(金潤煥)を国家安全企画部に連れていって調査する
              国家安全企画部捜査課長

 ヤン・ジェウォン   → ファン・ジョクチュン 国立科学捜査研究所
              パク・チョンチョル(朴鍾哲)の解剖検査医

 チャン・ホビ     → パク・トンウ 漢陽(ハンヤン)大学校病院
              パク・チョンチョル(朴鍾哲)の解剖検査医

 ナム・サンベク    → パク・チョンチョル(朴鍾哲)の兄

 チェ・ハノ     → 

 シン・ジェド     → 

 ウ・ソンア      → キム・ヨンナム(金龍南:ヨンパリ)の部下 (第38・39話)

 パク・チンソン    → パク・チョンチョル事件(朴鍾哲)ブリーフィング,ソウル地検,
              イ・チョルスン(李哲承)記者会見に質問する記者
              北京でキム・デジュン(金大中)に質問する記者(第41話)

 キム・イルドク    → 

 ペク・イルソン    → 

 キム・ジノ      → 


(第38話)
 イム・ビョンギ    → イ・ヨング(李容九) 新韓民主党 総務副局長

 ヤン・ヨンホ     → イ・スンワン ヨンパリの兄貴分

 アン・ヒョンシク   → イ・テッキ(李宅煕) 新韓民主党 国会議員

 カン・テゴン     → イ・チュング(李春九) 陸軍士官学校14期
              民主正義党 国会議員 事務総長 (第41話) 
              国会副議長
              民主自由党・新韓国党 代表



(第39話)
 キム・ギョンハ    → キム・ソンギ(金聖基) 法務部長官



(第40話)
 ファン・ユンゴル   → ミン・ビョンドン(閔丙敦) 陸軍士官学校15期
              特殊戦司令官
              陸軍士官学校長

 チョ・ジョングク   → キム・ヨンガプ(金容甲)  陸軍士官学校17期(第41話)
              大統領府 民政主席秘書官
              総務処長官
              国会議員

            → イ・ギベク(李基百) 国防長官

 ク・ボソク      → アン・ムヒョク(安武赫) 安全企画部長

            → リリー 駐韓アメリカ大使

 ソン・ホギュン    → チェ・ビョンニョル(崔秉烈) 民主党 国策研究所 副所長
              大統領府 政務主席秘書官(第41話)
              大統領 警護室長 (第41話)
              文化公報部長官
              労働部長官
              ソウル特別市長 

 ユ・シク       → アン・ヒョンテ(安賢泰) 陸軍士官学校17期

 ユン・スンホン    → 

 キム・フンス     →       (第41話) 

 チェ・ヨンビョン   → 


(第41話)
 スン・ドンウン    → 

 ソン・ミヌ      → イ・ヤンウ(李亮雨) 弁護士

 イ・ヤンウ      → 

 キム・チャンボン   → 

 チョ・ヨンソン    → 

 チョン・グクピン   → 北京でキム・デジュン(金大中)に質問する記者

 ソ・ジュソン     → ハワイでキム・ヨンサム(金泳三)に質問する記者



     
[お ま け] 第1回 運命の銃声 10.26 (I)

      第2回 運命の銃声 10.26 (II)

      第3回 運命の銃声 10.26 (III)

      第4回 12.12軍事クーデター(I)

      第5回 12.12軍事クーデター(II)

      第6回 12.12軍事クーデター(III)

      第7回 12.12軍事クーデター(IV)

      第8回 12.12軍事クーデター(V)

      第9回 12.12軍事クーデター(VI)

      第10回 12.12逆クーデター(I)

      第11回 12.12逆クーデター(II)

      第12回 ソウルの春

      第13回 K-工作計画

      第14回 5.17軍事クーデター

      第15回 5,18クァンジュ(光州)民主化運動(I)

      第16回 5,18クァンジュ(光州)民主化運動(II)

      第17回 5,18クァンジュ(光州)民主化運動(III)

      第18回 5,18クァンジュ(光州)民主化運動(IV)

      第19回 5,18クァンジュ(光州)民主化運動(V)

      第20回 革命委員会-国保委

      第21回 チェ・ギュハ(崔圭夏)下野作戦

      第22回 秘密私組織ハナ会

      第23回 サムチョン(三清)教育隊(I)

      第24回 サムチョン(三清)教育隊(II)

      第25回 キム・デジュン(金大中)内乱陰謀事件

      第26回 言論統廃合

      第27回 大きな手チャン・ヨンジャ(張玲子)(I)

      第28回 大きな手チャン・ヨンジャ(張玲子)(II)

      第29回 大きな手チャン・ヨンジャ(張玲子)(III)

      第30回 大統領府秘書室

      第31回 緑化事業-フラークチャ(偽装活動家)(I)

      第32回 緑化事業-フラークチャ(偽装活動家)(II)

      第33回 国際グループ解体(I)

      第34回 国際グループ解体(II)

      第35回 200万トン水爆弾-クムガンサン(金剛山)ダム

      第36回 女スパイ スージー・キム操作事件

      第37回 パク・チョンチョル(朴鍾哲)拷問致死事件

      第38回 民主党創党妨害事件-ヨンパリ

      第39回 6.10抗争

      第40回 6.29宣言

      第41回 敵と同志 [最終回]


プラウザの「戻る」で戻ってください。