輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ファン・ジニ 映画版     DVD発売

ヤンパン(両班)からキーセン(妓生)になった女と,幼なじみの義賊とのもどかしい愛の物語

女は土地,賎民は獣だった16世紀。両班家の娘として育ったチニは,出生の秘密が明らかになり,最も卑しいキーセン(妓生)の身分を自ら選択する。

人間として最も底辺に墜落したが,士大夫さえ憧れる最高の女性になったチニ。彼女のそばには,友であり,奴婢であり,初めての男であったノミがいる。

時代の荒波の中で,ノミは反逆者として手配され,チニは,自分の全部をかけた運命の選択をする。

[制 作 年] 2007年 [韓国封切] 2007年6月6日 [観覧人員]  [原 題] ファン・ジニ(黄真伊) 황진이 [英 語 題] Hwang Jin Yi [ジャンル] ドラマ [原 作] ホン・ソクチュン(洪錫中) [脚 本] キム・ヒョンジョン [脚 色] キム・ウンジョン [監 督] チャン・ユニョン [第4作] [助 監 督] オ・ヨンドゥ [撮  影] チェ・ヨンテク [照  明] イム・ジェヨン [音 楽] ウォン・イル [武 術] チョン・ドゥホンユ・サンソプ [出 演] ソン・へギョ     → ファン・ジニ(黄真伊)/ミョンウォル(明月)      ユ・ジテ       → ノミ(者)      リュ・スンニョン   → キム・ヒヨル(金希説)                    ソンドユス(松島留守) ソンド(松島)の地方長官      ユン・ヨジョン    → ヒョドク チニ(真伊)のお付きの婆や      オ・テギョン     → ケットンイ ノミの甥 チンピラの頭目      チョン・ユミ     → イグム チニ(真伊)の小間使い       イェ・スジョン    → チニ(真伊)の母       チョ・スンヨン    → ピョッケス(碧渓守)      キム・ウンス     → ファダム(花潭) ソ・ギョンドク(徐敬徳)      キム・ブソン     → チャンドク(張徳)                    チョンギョバン(青教坊)の妓楼の女将                    [ほとんど編集でCut:チュルムジ葬の場面のみ出演]       ソン・ミンジ     → メヒャン(梅香) キーセン(妓生)      パク・チョロ     → ファンジンサ(黄進士) チニ(真伊)の父      イ・スンジン     → チニ(真伊)の兄      キム・ユジョン    → 幼いチニ(真伊)      イ・ヒョヌ      → 幼いノミ      ユ・ヨンス      → イバン(吏房) 地方官庁の人事の事務を扱う役人      ソン・ジノ      → ヒョンバン(刑房)ピジャン(裨将)                     キム・ヒヨル(金希説)の腹心の部下      ミン・ボッキ     → ホジャン(戸長)                     地方官庁の財産を管理する下級官吏の長      チャン・ウォニョン  → イソク(吏属)      イ・ウジン      → スギョ      チェ・チュンボム   → ポドチョン(捕盗庁)プジャン(部将)      イ・サンホン     → ノミの部下1      チョ・ムノン     → ノミの部下2      イム・ソンアム    → ノミの部下3      イ・ジェホ      → ノミの部下4      ホン・ジュヨン    → ノミの部下5      ソン・ジョンハク   → 馬小屋主人      キム・ヒョナ     → ヘンス(行首) キーセン(妓生)      ムン・ゲスン     → ヘウォル僧侶 ウォルジョンサ(月精寺)の尼僧      イ・グァンヒ     → ファンジンサ(黄進士)宅 召使い [照明部]      イ・ミソ       → ファンジンサ(黄進士) 婢女      リ・ヒソン      → 乳母      カン・ヨング     → 宴会両班      シン・ジェシク    → 宴会召使い      ペ・ヨングン     → ユンスンジ(尹承旨)宅 両班      チャン・ミョンガプ  → ユンスンジ(尹承旨)宅 召使い      キム・ヒチャン    → 巷の商人      イ・グゴ       → チョンチャジ      チェ・ヨンジュ    → ミョンウォル(明月)家 女1      ユン・ミオク     → ミョンウォル(明月)家 女2      キム・ホヨン     → ミョンウォル(明月)家 女3      チン・ヨンウク    → 鞭打ち人1      チェ・ジェウク    → 鞭打ち人2      イ・ユンソク     → 鞭打ち人3      キム・ギファン    → 南門輩1      キム・ビョングク   → のんだくれ      イム・ヒョンソン   → 賭博人1      パク・ソンイル    → 賭博人2      シン・ドンリョク   → 賭博人3      シム・オン      → 賭博人4      オ・ヨンドゥ     → 賭博人5 [助監督]      イ・アンナ      → チョンギョバン(青教坊)キーセン(妓生)1      ユン・ヨンミン    → チョンギョバン(青教坊)キーセン(妓生)2      キム・ドグン     → チョンギョバン(青教坊)キーセン(妓生)3      キム・ギュホン    → 喪輿の歌      チェ・スニョン    → 喪輿かつぎ      チョ・ウォニル    → 喪輿かつぎ      イ・ホウォン     → 喪輿かつぎ      キム・ソッキ     → 喪輿かつぎ      パク・ソンファン   → チュルムジ葬の歌      ユ・スゴン      → チュルムジ葬 喪輿の歌      イ・サンファ     → チュルムジ葬 喪輿の歌      キム・ヨンファ    → チュルムジ葬 喪輿の歌声      胎動演技団      → チュルムジ葬 風物輩      バロン        → テチュィタ(大吹打)                     =チュィタ(吹打)とセアク(細楽)を大規模にそろ                     えたクナク(軍楽)      ヤン・ウヒョン    → ファン・ジニ(黄真伊)代筆      ユ・アラム      → ファン・ジニ(黄真伊)代筆      ユ・ビョンニ     → ピョク・ケス(碧渓守)代筆      ファン・ソンテ    → ファンジンサ(黄進士)代筆      ソン・サニ子供国楽団 → 幼いキーセン(妓生)たち      チャン・ムンジョン  → ホチャム(許参) 演奏キーセン(妓生)                    ホチャム(許参)=新たに妓籍に名を連ねるキーセン                             (妓生)が先輩キーセンをもてな                             す宴会      ト・ヒョンギョン   → ホチャム(許参) 演奏キーセン(妓生)      ミン・ダソム     → ホチャム(許参) 演奏キーセン(妓生)      キム・イェソル    → ホチャム(許参) キーセン(妓生)      ユ・ボラム      → ホチャム(許参) キーセン(妓生)      ホ・ジウォン     → ホチャム(許参) キーセン(妓生)      イ・ジュヒ      → ホチャム(許参) キーセン(妓生)      チョ・リラ      → ホチャム(許参) キーセン(妓生)      ユン・ジヘ      → ホチャム(許参) キーセン(妓生)      イム・ジヨン     → ホチャム(許参) キーセン(妓生)      パク・ヒョンジュ   → ホチャム(許参) キーセン(妓生)      チョ・アラ      → ホチャム(許参) キーセン(妓生)      カン・ソンミ     → ピョク・ケス(碧渓守)演奏キーセン(妓生)      クク・ウネ      → ピョク・ケス(碧渓守)演奏キーセン(妓生)      ソン・ヘジン     → ピョク・ケス(碧渓守)演奏キーセン(妓生)      コン・ミンジョン   → ピョク・ケス(碧渓守)演奏キーセン(妓生)      イム・ガウィ     → ピョク・ケス(碧渓守)演奏キーセン(妓生)      イ・ダギョン     → キム令監 演奏キーセン(妓生)      ハ・セラ       → キム令監 演奏キーセン(妓生)      キム・ヒョンジョン  → キム令監 演奏キーセン(妓生)      友情出演      パク・ノシク     → チェ・チュブ(崔主簿)                     ハニャン(漢陽)の漢方医 [編集でCut]      チョ・ギョンフン   → 過去のヒョンバン(刑房)      パク・チョロ     → トボギ チニ(真伊)に恋する若者      クォン・テウォン   → キム令監      キム・ビョンチョル  → ナジャン         特別出演      チェ・ジナ      → ヒョングム(玄琴) チニ(真伊)の母    字幕外      チ・スイル      → がめつい奴       森透江(もりゆきえ) → キーセン(妓生)       イ・スンミン     → クァンデ [受 賞] 2007 第6回 大韓民国映画大賞/新人女優賞(ソン・へギョ)      2007 第28回 青龍映画賞/照明賞(イム・ジェヨン)       2007 第15回 利川春史大賞映画祭/技術賞(衣装:チョン・グホ)      2008 第45回 大鐘賞映画祭/音楽賞(ウォン・イル)                    衣装賞(チョン・グホ) [映 画 祭]  [時 間] 141分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] カン・ウソクイ・チュニョン,チョ・ソンウォン [制作会社] シネ2000,シーズエンターテイメント [制 作 費]  [D V D] ポニーキャニオン(DVD 4,935円)2009/2/18発売 [レンタル] あり [H P] 終了(韓国)      http://www.cinemacafe.net/official/hwangjiny/(日本) [撮影場所] クァンハンルウォン(広寒楼園)       ナムサン(南山)コル ハノクマウル(韓屋村)       ナムヤンジュ(南楊州)郡 ソウル総合撮影所       メウォル台 イム・コクチョン(林巨正)オープンセット場       プアン(扶安)映像テーマパーク       ソルメジェ自然休養林 アンドン(安東)       全羅南道 スンチョン(順天)市 ソナムサ(仙岩寺)       チョロォン(鉄原)モッケ山       韓国民俗村 [Private ] K-DVD【32】 J-DVD(3,651)【32】2009/2/15       J-Blu-ray-Rec(ロイヤルファミリー 15〜18)       J-Blu-ray-Rec(ファン・ジニ 映画版)《10》 [お ま け] ・1986年にペ・チャンホ監督が演出した同じ題名の映画        <ファン・ジニ(黄真伊 )>があります。


プラウザの「戻る」で戻ってください。