輝国山人の韓国映画
<Home>へ

桃花(ももはな)

桃の木の下で拾われた女の子は,トファ(桃花)と名付けられ,両班の夫婦に大切に育てられていた。

幼いころから性への関心が強いことを気にした両親がムーダン(巫女)にみてもらうと,トファには母親の恨みにより5つのたたりがついており,家の滅亡を避けるため,初潮までお守りをつけて男の子として育てられた。

無事,初潮を迎えたトファ(カン・スヨン)であったが,お守りをなくしてからは,村に災いが起こり,ムーダンの指示により両班の息子のもとへ嫁いでいったが,夫はまだ子供であった。
 

[制 作 年] 1987年 [韓国封切] 1987年6月27日 [観覧人員] 45,000人 [原 題] 桃花(トョファ) 됴화 [英 語 題] Tohwa [企  画] イ・ファンニム [脚 本] ユ・ジヒョン,チョン・ジヨン [監 督] ユ・ジヒョン [助 監 督] カン・ジェギュ,チョ・ソンミ,チュ・ソンウク,キル・ハンジン [撮 影] パク・スンベ [照  明] キム・ガンイル [音 楽] シン・ビョンハ [出 演] カン・スヨン     → トファ(桃花)     イ・デグン      → 太平寺党のかしら     ナムグン・ウォン   → キムセン 朴念仁     イム・ソンミン    → 山の男     パク・チュンフン   → ヨンイ 太平寺党     パン・ヒ       → トファの養母     キム・インムン    → トファの養父     パク・チョンホ    →     キム・キジュ     → パク大鑑     ナム・ポドン     → 山賊を護送する役人     チュ・サンホ     →     ヤン・テクチョ    → パク大鑑の執事     オム・ユシン     → 嫁ぎ先の義姉      キム・ウルドン    → 嫁ぎ先の母     チョ・ジュミ     → ムーダン(巫女)     キム・ヨンイン    →     キム・ジヨン     → チャンサンテク サモリの母 ばあや     キム・ギョンラン   → 太平寺党の女     チェ・ジェホ     →     ナ・ガプソン     →     シン・チャニル    →     オ・スギョン     →      ホン・ユンジョン   →     ハン・ミョンファン  →     パク・プヤン     →     ムン・チョルジェ   →      イ・ヒジャ      →     コ・ヨンラン     →     パク・チャンホ    → 児役 [時 間] 120分 [等 級] 18歳以上 観覧可 [制 作 者] キム・ワンベ  [制作会社] (株)ソウルフィルム   [ビ デ オ] 松竹ビデオ [レンタル] ビデオテープであり(非常に少ない) [Private ] Jd-DVD [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。