輝国山人の韓国映画
<Home>へ

アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜  DVD発売

漫画的想像力が誕生させた奇抜で独特の美しい4人の主人公たちが,西洋骨董洋菓子店アンティークで繰り広げるドラマ

甘いものが苦手なのに,お客の大半が女性だからという理由でケーキ店をオープンした,とんでもない社長チニョク(チュ・ジフン)。彼は,閑静な住宅街の路地に,何百万ウォンもするアンティーク食器にケーキを入れて出し,明け方2時まで営業をする変なケーキショップ<アンティーク>を開いた後,ケーキの味に責任を負ってくれる天才パティシエのソヌ(キム・ジェウク)を迎え入れる。

ソヌは,よりによって高校時代のチニョクに愛を告白した同窓生。その上,誰もが一目惚れする<魔性のゲイ>に180度変身して,絶えず男問題を起こすものだから,何か月も従業員が雇えない。結局,ソヌのケーキの味にすっかり惚れたケーキ狂キボム(ユ・アイン)が,厨房補助として見習生に入ってくる。また,チニョクを<坊っちゃん>と呼びながら,影のように付いて回るチニョクのボディーガード,スヨン(チェ・ジホ)が,サービスを引き受けるようになる。

4人の男が集まって,本格的な営業を始めたアンティーク。ところが,この4人の男,正常な表面の姿と違って何か怪しい。<魔性のゲイ>として男たちとよどみなく複雑な恋愛を楽しむソヌが,どういうわけか女性の前に立つと,ぶるぶる震える深刻な女性恐怖症だ。

また,きれいな容貌に似合わず荒い性格のキボムは,最年少東洋チャンピオンだった元ボクサー。<モムチャン>ボディーガードのスヨンは,がっしりした容貌が面目を失うほど問題ばかりおこして,むしろチニョクの世話を受けている。

そして,一番見かけによらないのは,普段はおしゃべりで滑稽な好色漢チニョクが,家族が現れれると,品行方正でとっても優しい財閥2世の坊っちゃんに大変身をすること。

表面を見ただけでは,とうてい分からないあいまいな4人の男がいる変なケーキショップ<アンティーク>。甘い4人の男のひやっとした秘密を包み隠して,笑いと感動のドラマが繰り広げられる。

[制 作 年] 2008年
[韓国封切] 2008年11月13日
[観覧人員] 1,173,310人 2008年 第19位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] アンティーク 西洋骨董洋菓子店 앤티크 서양골동양과자점 
[英 語 題] 
[ジャンル] ドラマ
[原    作] よしながふみの漫画「西洋骨董洋菓子店」
[脚    本] ミン・ギュドン,イ・ギョンウィ,キム・ダヨン,
[脚    色] イ・ジュヘ,ウォン・ソニ,ホン・ジヨン,チョン・サムソン
[監    督] ミン・ギュドン [第3作]
[撮  影] キム・ジュニョン
[照  明] イ・ジェヒョク
[音    楽] チャン・ヨンギュ,タルパラン
[美    術] 
[武    術] 

[出    演] チュ・ジフン    → キム・ジニョク アンティークの社長 
      キム・ジェウク   → ミン・ソヌ パティシエ
      ユ・アイン     → ヤン・ギボム パティシエ見習生
                  元ボクサー 最年少ウェルター級チャンピオン
      チェ・ジホ     → ナム・スヨン チニョク家の家政婦の息子
      Andy Gillet     → Jean-Baptiste Evan ソヌの師匠
      キム・チャンワン  → 白ひげ
      イ・フィヒャン   → 白ひげの同居女
      オ・ミヒ      → チニョクの母
      ナム・ミョンニョル → チョン社長
      クォン・テウォン  → ホ班長
      ムン・ヒギョン   → マフラー
      パク・チュンミョン → 言いがかり女
      イ・ジュシル    → チニョクの祖母
      ヨ・ジング     → 幼いチニョク
      パク・サンフン   → ソ刑事
      キム・ジナ     → 女子高生トリプル1 [国楽フュージョンバンド IS]
      キム・ソナ     → 女子高生トリプル2 [国楽フュージョンバンド IS]
      キム・ミナ     → 女子高生トリプル3 [国楽フュージョンバンド IS]
      コ・チャンソク   → ゲイクラブ マスター
      パク・ヒョックォン → ゲイ クラブマン
      チョン・ドンギュ  → チニョクの父
      チェ・ユジン    → 言いがかり女の息子
      チャン・ジウン   → 若い誘拐犯
      キム・ジウン    → ソヌの母/ミッシー1
      イ・スヒョン    → ソヌの担任
      ソ・デハン     → 中学生ソヌ
      チェ・ヒョサン   → 解剖検査医
      イム・ヒョンテ   → 不動産仲介人
      パク・キョングン  → ボクシング館長
      チェ・ウンジ    → 記者1
      イ・ファン     → 記者2
      キム・ジョンホン  → アンティーク花の美男子従業員
      キム・ソニョン   → アンティーク カップル女
      キム・ジュニョン  → アンティーク カップル男 [撮影]
      ユ・ジョン     → 悲鳴女
      タク・トゥイン   → チニョクの高校の友人1
      キム・ラヒ     → チニョクの高校の友人2
      ホン・ジェソン   → 巡査
      チェ・ユンソ    → タクシーカップル女
      イ・ウンジェ    → タクシーカップル男
      チョン・イェリン  → 陰湿少女
      シム・ジミ     → 陰湿少女の母
      Yulia(ユリア)   → セクシー女
      チェ・ムンス    → 金持ち女
      ソ・ミニ      → 泣く赤ん坊
      コ・テホ      → 白ひげの息子
      キム・ユンシク   → アンティークのおじいさん客
      イ・ウィジャ    → アンティークのおばあさん客
      シン・ジンギュ   → アンティークの子供客
      ノ・ジェギョン   → ボクサーの息子
      イ・サンハ     → KOボクサー1
      チェ・グァンナク  → KOボクサー2
      キム・ミョンドク  → KOボクサー3

      友情出演
      チョ・アン     → チニョクの恋人1 初恋の高校生
      イ・ヨンジン    → チニョクの恋人2 浮気な大学先輩
      ソ・ヨンヒ     → チニョクの恋人3 職場の同僚
      キム・ミンソン   → チニョクの恋人4 人生の伴侶と思えた女
      チョ・ヒボン    → ボクサー ヤン・マングム
      チョン・ヘジン   → ボクサーの恋人 メン・チュンナム

      特別出演
      ソン・イルジュン  → PD手帳進行 [放送プロデューサー]
      ソン・ミナ     → ニュースアンカー
      パク・チャニョン  → ニュースアンカー
      チョ・スビン    → ニュースアンカー
      Ida Daussy     → ミッシー2

      字幕外
      チ・イルジュ    → ゲイ

      武術指導
      ウォンジン

[受    賞] 2008 第11回 ディレクターズ・カット授賞式/今年の男新人演技者賞(ユ・アイン)
[映 画 祭] 2009 第59回 ベルリン国際映画祭 Culinary Cinema セクション 公式招待
[時    間] 109分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] ミン・ジンス,イ・ユジン
[制作会社] (株)秀フィルム,(株)映画社チプ(家)
[制 作 費] 
[D V D] エスピーオー(DVD 3,990円)2009/12/18発売
[レンタル] 
[H    P] 終了(韓国)
      終了(日本)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD【3】 J-DVD【3】   ★★☆☆☆
      J-Blu-ray-Rec(バッドラブ 17〜20)(千日の約束 15〜20)


[お ま け] ・この映画<西洋骨董洋菓子店>は,<オールド・ボーイ>,<カンナさん大成功
       です!>に続き,韓国国内で3番目に映画化された日本漫画が原作の映画

      ・日本では,170万部が売れ,TVドラマ(2001年フジテレビ)とアニメーショ
       ン(2008年フジテレビ,関西テレビ,東海テレビ)で制作され,第26回講談社漫
       画賞を受賞するなど,作品的にも良い評価を受けた。

      ・韓国でも,少女漫画部門販売1位を記録したことがあるベストセラー漫画で,数
       多くのマニアファンがいるそうだ。


プラウザの「戻る」で戻ってください。