輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ふたつの恋と砂時計    DVD発売

1912年に出版された米国の女流作家ジーン・ウェブスター(Jean Webster)の児童文学小説をモチーフにして,自分の後援者を探す過程で切ない愛の秘密を発見するようになる,ある若い女性を描いた物語

幼い頃,母は私の小さい爪を可愛らしく鳳仙花で染めてくれながら,初雪が降る時まで消えなければ初めての愛が実るという美しい話を聞かせてくれました。愛が何かもわからなかった頃から,初恋に対するあこがれと両親の温みが世の中のすべてでした。しかし,その時間も長くなく,私は一人ぼっちになってしまいました。

私を常に見守り,援助の手をさしのべていただいてありがとうございます。私は,おじさんの大切な助けで夢に描いた放送作家になって,放送局に勤務するようになりました。また,同じ放送局で仕事をするイPD様の助けで,家にテントを張って暮らすおもしろい友人チョンと一緒に暮らすようになりました。

以前この家に住んでいた人が残したコンピュータの中に,不思議なメールを見つけました。<1年後の私に送る手紙>という題名のEメール。中にはとても告白することもできないあまりにも悲しく胸が痛くなる愛の物語がありました。私は,足長おじさんのようにメールの中の悲しい愛の主人公を探して,その愛を伝えるメッセンジャーになることに決心しました。ラジオ放送でメールの主人の愛を伝えてみようと思います。

ところで今日放送局でとても胸震えることがありました。私の理想の男性に会えたのです。資料室で仕事をするキム・ジュノという人です。おじさんにもこの人を紹介したいと思います。このごろよくジュノ氏と会うようになるのは何かの縁でしょうか。なぜかこの人に自分の心が向かって行きます。

[制 作 年] 19 2005年 [韓国封切] 2005年1月13日 [観覧人員] 158,207人(ソウル封切館基準) [原 題] 足長おじさん 키다리 아저씨 [英 語 題] Daddy-Long-Legs [ジャンル] ドラマ,メロー(愛情,ロマンス) [原 作] Jean Webster [P  D] ク・スンチョル [脚 本] キム・ヒョンジュン [脚  色] キム・ビチュイ、イム・ヘンナム、キム・ジヒョン、ソン・ソクヨン       キム・ウボム、コン・ジョンシク、ハ・スジン、イ・ヨンファ、チョン・ソヨン [監 督] コン・ジョンシク [第1作] [助 監 督] キム・ウボム [撮 影] パク・ヒジュ,ソ・グニ [照  明] イム・ジェグク [編  集] キョン・ミノ [音 楽] ハン・ジェグォン [美 術] ハ・サンホ [出 演] ハ・ジウォン    → チャ・ヨンミ    ヨン・ジョンフン  → キム・ジュノ    パク・ウネ     → ヨンウ 友情出演    ヒョンビン     → ヒョンジュン 友情出演    シニ        → カン・ジョンジョン    キム・ジョンナン  → キム・ジヨン(クレジットでは,イ・ジヒョン)     チョン・ジュナ   → イ・ヨンギュPD    オ・デギュ     → 理事 友情出演    ソン・ミンギョン  → オ作家    チョン・ハニ    → 助演出    ソン・セグァン   → ヨンウの兄    キム・ブヒョン   → 郵便配達人 [制作部]    ユン・ジュノ    → ホテク    クム・ボラ     → ミヒョン    ペク・スンウク   → ヒョンジュンの友人1    オ・ジョンギュ   → ヒョンジュンの友人2    イ・デウ      → ジュノの友人1    チョン・イェジン  → ヨンミの友人1    チョン・チェビン  → ヨンミの友人2    ピョン・ミンジ   → ヨンミの友人3    キム・サングン   → 塾講師1    チェ・スヨン    → 塾講師2    カク・ミンソク   → 医師1    ソ・ヨンファ    → 医師2    キム・スウン    → 教授1    コ・ギョンヘ    → 教授2    カン・ヒョングク  → 放送局 理事    チョン・ミンソン  → 郵便局 職員    クォン・ヨンヒョン → 警備員    クォン・テグン   → 事務局 職員    ヤン・ヘソン    → 教務課 職員    チョン・ヨンジュ  → 資料室 女性職員    ユン・ヨソン    → 美術先生    パク・チェドン   → ヨンミ放送局 同僚1    ユ・ハンナ     → ヨンミ放送局 同僚2    ミン・ギョンジュン → 放送局 職員1    カン・ヘリム    → 放送局 職員2    キム・ドクチン   → エンジニア1    ミン・ビョンフン  → エンジニア2    字幕外    チョン・ヘジン   → [受 賞]  [時 間] 110分 [観覧基準] 12歳以上 観覧可   [制 作 者] ピョン・ジョンウン,キム・ヒョンジュン [制作会社] ユビンピクチャーズ(株),(株)ウェルメイドエンターテイメント [制 作 費]  [ビ デ オ] ポニーキャニオン(DVD 4,935円)2006/12/22発売 [レンタル] あり [H P] 終了(日本) [撮影場所] チェジュ(済州)大学校中央図書館 [M-Video] イム・ヒョンジョン <愛は春の雨のような・・・別れは冬の雨のような> [Private ] K-DVD【34】 J-DVD(3,701)【33】 2006/10/5 [お ま け] ・ヨンミ(ハ・ジウォン)が悲鳴をあげながら見ていた映画は,<囁(ささや)く廊下     〜女校怪談〜> (1998年:パク・キヒョン監督)    ・2006年 日本公開


プラウザの「戻る」で戻ってください。