輝国山人の韓国映画
<Home>へ

俺のもとへ来い

70年代の全羅南道の市場を背景に,極道や娼婦たちとの底辺人生を送った作家自身の体験を通し,若い日の苦悩と堕落そして愛と挫折を体験する青年の物語

肩をいからせてタコのような頭のチュングンがセジェ(鳥城)の市場に現れる。2年ぶりの帰郷だ。同年配の中で初めて刑務所に行ってきた彼は,いい気になっている。帰郷後,まず立ち寄った駅前旅館で,彼をタコ頭と呼ぶ妙な娼婦オッキと会う。

その日の夜,制服姿のユノが終車で市場に到着する。町で最も人気があった模範生で,他地に留学した期待の主であった。そんな彼が,私生児というくびきに精神の足かせをかけられた後,挫折と絶望の奈落に墜落する。

結局,学校を放棄して自暴自棄状態で,市場への帰郷とチュングンの子分になる道を選んだ。こうしてユノとチュングンの堕落ゲームが始まる。

[制 作 年] 1996年
[封    切] 1996年3月23日
[観覧人員] 51,688人 1996年 第16位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] 俺のもとへ来い 나에게 오라
[原    作] ソン・ギウォン <너에게 가마,나에게 오라>
[脚    本] ソン・ギウォン
[監    督] キム・ヨンビン[第1作]
[撮    影] イ・ドンサム
[照  明] パク・ヒョヌォン
[音    楽] シン・デチョル
[武術監督] イ・ホンピョパク・サンウクチェ・テファンヤン・ギリョン
[武術指導] チョン・ドゥホン

[出    演] パク・サンミン   → パク・チュングン
         キム・ジョンヒョン → キム・ユノ
         チェ・ミンス    → チョンソク
         ユン・スジン    → オッキ
         チ・ジョンウン   → ヨニ
         ミン・ウンシク   → キム・ガプス 自由共和党 セジェ(鳥城)支部長
         ハン・ソンシク   → ペムヌン(蛇目)
         キム・ボッキ    → ユノの母
         チョン・ウォンジュ → 飲み屋主人
         キム・ギボム    → ヨンマン
         イ・フヨン     → チョンダル
         イ・ジョンサン   → サング
         パン・グッキョン  → キテ
         チャン・ジンファン → 友だち
         パク・サンムク   → 友だち
         イ・グァンス    → 友だち
         ソ・ドンミン    → 友だち
         キム・ナムギュ   → 友だち
         キム・デドク    → 友だち
         イ・ナムソク    → 友だち
         イ・ヒョク     → 友だち
         イ・ドンニョン   → 友だち
         チェ・ウォンジュン → 友だち
         イ・ソンホ     → 友だち
         チョン・ミスン   → スンニョ 娼婦
         チョン・ウンボン  → ファン富者
         イ・ソック     → ファン氏
         パク・スンボク   → ファン氏夫人
         コ・ナニョン    → 喫茶レジ
         キム・ミニ     → ヨゴン
         ムン・ジニ     → モンソプの母
         カン・ナムジン   → ケブ
         キム・ギョンチョル → ケブの子
         キム・ウィギョム  → ヨニのおい
         イ・ギョンジン   → 学生1
         チャン・ウンソク  → 学生2
         チェ・ドンジュン  → 学生3
         キム・サングン   → イ巡査
         キム・チャンムン  → 選手1
         チェ・ヒイル    → 選手2
         イ・ジョンハク   → 薬商人
         イ・グァンハク   → 映画劇場職員
         キム・スニ     → 春香(チュニャン)館の女
         イ・ソンフン    → ペムヌン(蛇目)一味
         キム・デジュン   → ペムヌン(蛇目)一味 
         チョン・インジェ  → ペムヌン(蛇目)一味
         チョ・サンヒョン  → スタント
         イ・ヒョンギル   → スタント
         パク・チュチョン  → スタント
         イ・インソプ    → スタント
         シン・ドンウォン  → スタント
         キム・グァンス   → スタント
         クォン・ソンファン → スタント
         キム・ジョンオク  → スタント
         シム・ジェウォン  → スタント
         パク・サンヒョン  → スタント

         パク・サンウク   → 武術指導
      チェ・テファン   → 武術指導

         字幕外
      イ・ジャンフン

[受    賞] 1996 第34回 大鐘賞映画祭/脚色賞(イ・ギョンシク)
[時    間] 112分
[等    級] 18歳以上 観覧可
[制 作 者] イム・チュンリョル  
[制作会社] (株)ソニクフィルム

[撮影場所] 全羅南道 ハムピョン(咸平)郡庁
      ハムピョン(咸平)警察
      ハッキョ面事務所
      ハクタリ高等学校
         スンチョン(順天)地方鉄道庁
      ナジュ(羅州)タシ駅
      ハムピョン(咸平)消防派出所
         クァンジュ(光州)芸術学校
      ハムピョン(咸平)保健所
      ハムピョン(咸平)教育庁
         ハムピョン(咸平)邑 チャガンウォン幼稚園

[ビ デ オ] 日本発売なし
[レンタル] なし

[Private ] (K-VHS) → Blu-ray
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。