輝国山人の韓国映画
<Home>へ

声 姿なき犯罪者

プサン(釜山)建設現場の職員たちを相手にかかってきた一通の電話。

ボイスフィッシング電話によって娘の病院費からアパートの中途金まで、当日現場では、数多くの人々が、命のようなお金を失うことになる。

現場作業班長である前職刑事ソジュン (ピョン・ヨハン) は、家族と同僚のお金30億ウォンを取り戻すために、ボイスフィッシング組織を追跡し始める。

ついに中国に位置した本拠地コールセンターへの潜入に成功したソジュン。

彼は、個人情報の確保、企画室の台本入稿、引出し策の交渉、両替所の作業、大規模コールセンターまで、体系的に組織化されたボイスフィッシングのスケールに驚いて、そこで被害者の希望と恐怖に食い込む声の主人公である企画室の総責任者カク・プロ(キム・ムヨル) といよいよ向き合う。

そして、彼が、300億ウォン規模の新しい総力戦を企画していることを知るようになる。

想像以上に緻密に組織化されたボイスフィッシングの実体。最後まで追って必ず取り戻す。(出処:報道資料)

[制 作 年] 2021年 [韓国封切] 2021年9月15日 [観覧人員] 1,426,357人 4位      韓国映画振興委員会(KOFIC) 年度別ボックスオフィス(韓国映画) [原 題] ボイス 보이스 [英 語 題] On the Line [日 本 題] 声 姿なき犯罪者 [日本公開] 2022年10月7日 [ジャンル] 犯罪、アクション [原 作] ミン・ジンス [P  D] パク・チャミョン(C.G.K) [脚 本] ペ・ヨンイク [脚 色] キム・ゴクキム・ソン [潤  色] ハム・ヒョンギョン [監 督] キム・ソンキム・ゴク [助 監 督] コ・ソクトン [撮  影] イ・ソニョン(C.G.K) [照  明] チョン・ヘジ(ライトボード) [編  集] シン・ミンギョン (A.M.POST) [音 楽] キム・ジュンソン、チョン・セジン(シネノート) [美 術] イ・ナギョム(エイドアートカンパニー) [武 術] チョン・ジェヒョン(ソウルアクションスクール) [出 演] ピョン・ヨハン   → ソジュン 建設会社 作業班長 元警察官       キム・ムヨル    → カク・プロ       キム・ヒウォン   → イ・ギュホ 警察       パク・ミョンフン  → チョン本部長       イ・ジュヨン    → カンチル       チョ・ジェユン   → トクパル       イ・ギュソン    → 末っ子ボイス       イ・ウンサン    → 管理部長       オク・チャヨン   → 知能班 刑事1       ユン・ジョンソク  → 知能班 刑事2       ソン・ドヒョン   → 知能班 刑事3       チョ・ヒョンシク  → ボイス1       ユン・ビョンヒ   → ボイス2       キム・ガヨン    → ボイス3       パク・チンス    → ボイス4       ホン・ギョン    → 就職準備生       ムン・ドンヒョク  → プサン(釜山)募集策 入れ墨男       リ・ミン      → チャン氏       リュ・ソンヒョン  → DBブローカー       ユン・スル     → 建設事務所 経理       ホン・スンイル   → ミン室長       ユン・デヨル    → チョン本部長の部下       ユン・ヨンギュン  → チョン本部長の部下       チョ・ジュン    → コールセンター 管理       ユン・ボンギル   → コールセンター 管理       カン・ドゥクチョン → コールセンター 見張り役       ヤン・ジス     → コールセンター 見張り役       キム・ジャンウォン → コールセンター 見張り役       ユン・ジョンノ   → ボイスフィッシング 作家       イ・ジヒョン    → ボイスフィッシング 作家       キム・ミンシク   → ボイスフィッシング 作家       イ・ガンニョン   → コールセンター 技術者       ユ・ジョンホ    → コールセンター 技術者       チョ・ヨングン   → 刑事       キム・サンムク   → 刑事       キム・ヒサン    → 刑事       コ・ユナン     → 刑事       アン・ジニョン   → 銀行員       パク・チャングク  → 就職準備生の叔父       チュ・ミョンチョル → タトゥーショップ 社長       ユ・ヨンソプ    → 警察       イ・グヌ      → 警察       イ・ドンヨン    → 建設現場 人夫       チェ・ジェフン   → 建設現場 人夫       パク・チフン    → プサン(釜山)募集策       ノ・ジェフン    → プサン(釜山)募集策       イ・ビョンヒ    → プサン(釜山)募集策       ソ・ドギン     → 3人組フィッシング 被害者       チョン・ヨンギ   → シューキングボイス       キム・ゴン     → 地方引き出し策       チョン・ヒョンジュ → 人材事務所 入口職員       イム・ヨハン    → 就職準備生 被害者       キム・ヨンギョ   → 就職準備生 被害者       ペク・ウヨン    → 就職準備生 被害者       パク・チヨン    → 就職準備生 被害者       チョン・ヒョンジェ → 就職準備生 被害者       パク・チナ     → 分譲事務所 経理       キム・テヒャン   → 医師       シム・ソヨン    → 中国鉄工所 経理       パク・クァンジェ  → 人材事務所 図体       ナム・テウ     → 人材事務所 図体       イ・ソンミン    → 人材事務所 図体       シン・ドンフン   → 韓国 両替商       ムン・ジョンデ   → 中国 両替商       キム・グニョン   → ソジュンの妻の母       チェ・ホンナク   → トクパル 部下       ウォン・ジノ    → トクパル 部下       カク・キフン    → トクパル 部下       イ・シフ      → 中国公安 刑事       イ・ジョンソプ   → ファン社長 随行秘書       ファン・ジェハ   → タトゥーショップ 入口職員       イ・ヨンヒ     → 就職準備生の母       ウィドゥランク   → スリランカ 人夫       チョン・ヘギョン  → ニュースアナウンサー 声       アン・ジニョン   → 中国通訳およびラジオ 声       キム・ワンス    → ボイスフィッシング 被害者       チェ・ジヨン    → ボイスフィッシング 被害者       ユン・ヒラク    → コールセンター ボイス       キム・ユノ     → コールセンター ボイス       カン・ヒョナ    → コールセンター ボイス       ソ・ムノ      → コールセンター ボイス       キム・ハラ     → コールセンター ボイス       チェ・ソンウク   → コールセンター ボイス       イ・ユジン     → コールセンター ボイス       ソン・ジュアン   → コールセンター ボイス       イ・ヒウォン    → コールセンター ボイス       キム・ガウン    → コールセンター ボイス       ハン・ドンフン   → コールセンター ボイス       イ・ドンジュン   → コールセンター ボイス       ハン・ウンス    → コールセンター ボイス       パク・チョングク  → コールセンター ボイス       チョ・ハンチョル  → コールセンター ボイス       キム・イルギョン  → コールセンター ボイス       シン・ギョンジュ  → コールセンター ボイス       カン・ギョンタク  → コールセンター ボイス       キム・ドフン    → コールセンター ボイス       パク・チョイ    → コールセンター ボイス       イ・ソヨン     → コールセンター ボイス       チ・ハンビョル   → 美容室 社長 子供       ソ・ジホ      → 美容室 社長 子供       キム・ヒョンス   → 分譲事務所 クイック技師       イシドル      → 東南アジア 密入国者       マキ        → 東南アジア 密入国者       ダニエル      → 東南アジア 密入国者       サナウラ      → 東南アジア 密入国者       イムラン      → 東南アジア 密入国者       特別出演       ウォン・ジナ    → ミヨン ソジュンの妻       チェ・ビョンモ   → パク室長       ソン・ジョンハク  → 現場所長       ミン・ソンウク   → チャン・ギョンピル       ソン・ビョンホ   → ファン社長       キ・ジュボン    → チョ会長       チャ・スンベ    → 警察署長 [受 賞]  [映 画 祭]  [時 間] 109分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] ミン・ジンス、ミン・ギュドン [制作会社] (株)スフィルム [制 作 費]  [D V D] 日本発売なし [レンタル]  [H P] https://koe-voice.jp/(日本) [撮影場所] (株)ローヤルクエスト       IBK企業銀行 テヘラン路店       (株)ユユ新社屋工場       キョンイン(京仁)総合商店街       クァナク(冠岳)文化財団       クァンミョン(光明)2R住宅再開発       テジョン(大田)一帯       トマルグム(もっと晴れ)ウェディングホール       ムンサン(文山)葬儀場       バイオ産業橋       ソウル美容室       ソンムン国家産業団地       ソムンナン(噂の)テグ(鱈)ワンポルチム       スタジオキューブ       サンヨン(双龍) ザ・テラスヒル       オレンジ25時コンビニ       ウジョンジェ商社       インチョン(仁川)一帯       インチョン(仁川)港 クルーズターミナル       インチョン(仁川)港 国際2旅客ターミナル       イナ(仁荷)工業専門大学校       チョナン(天安)東南警察署       チョンジュ(清州)先端文化産業団地       カフェトロゴス       キャピタル観光ホテル       タトゥーコリア       パジュ(坡州)1級現代モータース       ヘムルアグチム(海産物あんこう蒸し)       ハッピー食卓 [挿 入 曲]  [M-Video]  [Private ] 2022.10.17 KBCシネマで視聴 [お ま け] NAVER 영화       KMDb(韓国映画データベース)      Wikipedia


プラウザの「戻る」で戻ってください。