輝国山人の韓国映画
<Home>へ

春香秘伝 The Servant 房子伝    DVD発売

韓国国民なら誰もが知っている古典<春香伝>の美談は,チュニャン(春香)を愛したパンジャ(房子)によって美化された偽りの話という果敢な反転から始まり,誰も関心を傾けなかったモンニョン(夢龍)の小間使いパンジャ(房子)とチュニャン(春香),モンニョン(夢龍)の3人が絡まった隠密な愛として描き出した新しい<春香伝>

モンニョン(夢龍)について行ったチョンプン(清風)閣で,キーセン(妓生)の娘チュニャン(春香)に一目で惚れてしまった小間使いパンジャ(房子)。

トリョンニム(若旦那)もまた,彼女を注視するという事実に思いをやめようとするが,自分を冷遇するモンニョン(夢龍)の態度に敵愾心からチュニャン(春香)に対する自分の心を表わしてしまう。

チュニャン(春香)もパンジャ(房子)の男らしさと,きめ細かさに揺れて,ついにパンジャ(房子)は,チュニャン(春香)を抱くことになる。

しかし,身分上昇の夢をあきらめられないチュニャン(春香)は,モンニョン(夢龍)が科挙試験のためにハニャン(漢陽)に発つ前に,情人の誓約を結ぶが,パンジャ(房子)は,これを知りながらも,チュニャン(春香)に対する思いをやめることができない。

そんなある日,科挙に首席で合格したモンニョン(夢龍)が帰ってきて,チュニャン(春香)により大きい出世のためにある種の取引きを提案する。

[制 作 年] 2010年
[韓国封切] 2010年6月2日
[観覧人員] 2,986,807人 2010年 第7位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] パンジャ(房子)伝 방자전
[英 語 題] 
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[脚    本] キム・デウ
[監    督] キム・デウ [第2作]
[撮  影] キム・ヨンミン
[照  明] チュ・インシク
[音    楽] モク・ヨンジン
[出    演] 
 キム・ジュヒョク  → イ・バンジャ(李房子) モンニョンの下男
 リュ・スンボム   → イ・モンニョン(李夢龍) アメンオサ(暗行御使)
 チョ・ヨジョン   → チュニャン(春香) チョンプン(清風)閣の娘
 リュ・ヒョンギョン → ヒャンダン(香丹) チュニャンの下女  
 オ・ダルス     → マ老人  
 ソン・セビョク   → ピョン・ハクト(卞学徒) ナモン(南原)ヒョンガム(県監)		 
 オ・ジョンセ    → ホバン(戸房)
 コン・ヒョンジン  → 色眼鏡 娯楽小説の大御所
 キム・ソンリョン  → ウォルメ(月梅) チュニャンの母
 チョン・ヤン    → ウォルネ ウォルメ(月梅)の妹 
 チェ・ムソン    → イ・グァンチョン 飲み屋街主人
 ムン・ウォンジュ  → マロ
 チョン・ダへ    → じゃがいも下女
 パク・チンテク   → ネシ(内侍)
 キム・ミンギョ   → ネシ(内侍)
 チョ・ハンチョル  → 駅站管理
 キム・ソニョン   → チョンプン(清風)閣 旗手キーセン(妓生)
 ユン・ジュヨン   → チョンプン(清風)閣 キーセン(妓生) チョウォル
 ヤン・ジュア    → チョンプン(清風)閣 キーセン(妓生) ミョンウォル(明月)
 キム・ボラ     → チョンプン(清風)閣 キーセン(妓生) ウォルヒャン(月香)
 アロン       → チョンプン(清風)閣 キーセン(妓生) メヒャン(梅香)
 パク・ナウン    → チョンプン(清風)閣 キーセン(妓生) オクソプ
 ホ・ジョンウン   → チョンプン(清風)閣 下女
 チェ・ソンイル   → チョンプン(清風)閣 男召使い
 パク・イルモク   → 六房衙前
 オム・ジヨン    → 六房衙前
 ホン・ソンボム   → 六房衙前
 パク・ヨンウォン  → 六房衙前
 パク・テヒ     → 六房衙前
 ハン・サンジュン  → マロ組員/パンジャ(房子)代役
 イ・ギュソプ    → マロ組員
 キム・ヒョンソク  → マロ組員/イ大監家召使い
 ユ・イラン     → マロ組員
 キム・ヤンソン   → マロ組員
 ソ・ワンソク    → 図体
 チョン・サンベ   → 図体
 オム・テグ     → モンニョン(夢龍)そば男
 チョ・スンミン   → モンニョン(夢龍)友だち
 キム・ギュファン  → モンニョン(夢龍)友だち
 チョン・ミニョク  → モンニョン(夢龍)友だち
 チョ・チャンヒョン → 及第者
 イ・ジョンス    → 及第者/イ大監家下女
 イ・ミヌン     → 及第者/イ大監家下女
 リュ・ジェスン   → 及第者/イ大監家下女
 チョ・ヨンジェ   → 獄吏
 キム・ジュヨン   → 獄吏
 イ・ジヌン     → 獄吏
 ユ・ヒョンサン   → 刑吏
 チョ・ミョンヘン  → 刑吏
 キム・タゴ     → 白丁
 イ・ジェフン    → 韓服
 チョン・セハ    → 韓服
 チョン・グァンジェ → サジョンフェゲ
 シム・セイン    → 踊り先生
 イ・サンユン    → 高手
 キム・ビョンソン  → 宮廷周辺捕卒
 イ・ミング     → 東軒召使い
 ソン・スルギ    → モンニョン(夢龍)宴会 キーセン(妓生)
 イ・チェウン    → モンニョン(夢龍)宴会 キーセン(妓生)
 イ・ジソン     → カヤグム(伽椰琴)
 パク・ユンギョン  → カヤグム(伽椰琴)
 ウ・ヒョンギョン  → カヤグム(伽椰琴)
 パク・ウネ     → コムンゴ
 キム・ミンジョン  → ヘグム(奚琴)
 キム・リヒョン   → ヘグム(奚琴)
 カン・ヒジン    → 装具
 イ・ミリム     → 舞踊家
 ユ・ウナ      → 舞踊家
 キム・ヨニ     → 舞踊家
 ヤン・シウン    → 舞踊家
 キム・ジェホ    → イ大監
 クム・ドンヒョン  → 小作地管理人
 クォン・オジン   → 木こり [編集でCut]
 オ・ジェギュン   → 木こり [編集でCut]
 チェ・ギョシク   → 医員
 ユン・サンファ   → 右側 小間使い
 ヨン・ボラ     → チュモ(酒母:女将)
 ナム・ジンボク   → イ大監家 召使い
 パク・ソジョン   → イ大監家 下女
 キム・エノク    → ホバン(戸房) 小間使い
 ハン・サング    → 小間使い サング
 キム・ジノ     → モンニョン(夢龍)代役
 パク・ヨンミ    → チュニャン(春香)代役

 特別出演
 シム・サン     → 商人 [脚本家]

 武術チーム
 ソン・ヨンホ

 字幕外
 キ・セヒョン    → マロ組員役


[受    賞] 2010 第30回 韓国映画評論家協会賞/男子新人賞(ソン・セビョク)
      2010 第47回 大鐘賞映画祭/助演男優賞(ソン・セ/ビョク)
                   衣装賞(チョン・ギョンヒ)
      2010 第8回 大韓民国映画大賞/新人男優賞(ソン・セビョク)
      2010 第13回 ディレクターズ・カット授賞式
             /今年の新人演技者賞(ソン・セビョク)
      2010 第6回 大韓民国大学映画祭 新人男優賞(ソン・セビョク)
      2010 第8回 大韓民国映画大賞 新人男優賞(ソン・セビョク)
      2010 第19回 釜日映画賞 新人男演技賞(ソン・セビョク)
      2011 第8回 メックスムービー最高の映画賞 最高の男子助演俳優賞(ソン・セビョク)
      2011 第2回 今年の映画賞/発見賞(ソン・セビョク)

[映 画 祭] 
[時    間] 124分
[観覧基準] 青少年観覧不可  
[制 作 者] 
[制作会社] (株)正しい手,シオ(視[女呉])フィルム,ザ・タワーピクチャーズ
[制 作 費] 
[D V D] 竹書房(DVD 3,990円)2011/7/8発売
[レンタル] 
[H    P] 終了(韓国)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD【30】 J-DVD【30】  ★★★☆☆
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。