輝国山人の韓国映画
<Home>へ

華政(ファジョン)    テレビドラマ

高貴な身分である公州(コンジュ:正室の王妃から生まれた王女)として生まれたが,権力闘争の中で死んだ人として偽装されたまま生きていったチョンミョン(貞明)コンジュ(公州)の人生を扱ったドラマ

[制 作 年] 20年
[韓国放送] MBCテレビ 2015年4月13日〜9月29日
[日本放送] 
[原    題] 華政(ファジョン) 화정
[英 語 題] 
[ジャンル] 史劇
[原    作] 
[制作プロデ
 ューサー] チェ・ジョンボク,コ・ジエナ,イ・ミンス,イ・スジン
[脚    本] キム・イヨン
[演  出] キム・サンホ,キム・ジンミン,チェ・ジョンギュ
[助 演 出] キム・ソンヨン,ホン・ソグ,ユ・ボムサン,イ・ウノ,パク・チュヨン
[撮  影] キム・ジョンジン,イ・テヒ
[照  明] チョン・サンス,ファン・ミョンホ
[音    楽] キム・ヒョンジョン
[美    術] ウォン・ヘジョン
[武    術] キム・ミンス,ユン・ジニュル
[シリーズ] MBC 創社54周年 特別企画 月火ドラマ 全50話

[制 作 者] ソン・ギウォン
[制作会社] 
[制 作 費] 
[受    賞] 
[D V D] 
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] ナモン(南原)クァンハンルウォン(広寒楼園)(第4回)
      京畿道 ヨンイン(龍仁) テジャングム(大長今)パーク(旧:MBCドラミア)
[Private ] Blu-ray Disc

[出    演] 【  】は,幼少期,少年期の俳優

チャ・スンウォン   → クァンヘグン(光海君) イ・ホン(李琿)
【イ・テファン】     ソンジョ(宣祖)とコンビン(恭嬪)キム(金)氏の次男
             李氏朝鮮の第15代国王(在位:1608年 - 1623年)

イ・ヨニ       → チョンミョン(貞明)コンジュ(公州)/ファイ(火伊)
【ホ・ジョンウン】    ソンジョ(宣祖)とインモク(仁穆)ワンフ(王后)の娘
【チョン・チャンビ】   クァンヘグン(光海君)の異母妹

キム・ジェウォン   → ヌンヤングン(綾陽君) イ・ジョン
             ソンジョ(宣祖)の初孫
             チョンウォングン(定遠君)とイノン(仁献)ワンフ(王后)の息子
             インジョ(仁祖)
             李氏朝鮮の第16代国王(在位:1623年3月13日 - 1649年5月8日)

ソ・ガンジュン    → ホン・ジュウォン
【チェ・グォンス】    ホン・ヨンの長男
【ユン・チャニョン】   プンサン(豊山)ホン(洪)氏一族の長子
             ファギトガム(火器都監)のキョリ(校理) 正五品
             ビョルジョチョンン(別造庁)のキョリ(校理)
             プマドウィ([馬に付]馬都尉)
             ヨンアンイ(永安尉)

ハン・ジュワン    → カン・イヌ
【イ・テウ】       カン・ジュソンの息子 カン一族の後継者
【アン・ドギュ】     フルリョントガム(訓練都監)チョンサグァン(従事官)
             フルリョントガム(訓練都監)ピョルチャン(別将) 正三品

チョ・ソンハ     → カン・ジュソン
             カン・イヌの父
             ハンソンブ(漢城府)パニュン(判尹) 長官 正二位





<王家とその関係者>

パク・ヨンギュ    → ソンジョ(宣祖) イ・ヨン(李昖) 特別出演
             李氏朝鮮の第14代国王

シン・ウンジョン   → インモク(仁穆)ワンフ(王后)
             ソンジョ(宣祖)の継妃
             チョンミョン(貞明)コンジュ(公州)とヨンチャンテグン(永昌大君)の母
             インモク(仁穆)テビ(大妃)
             ソグン(西宮)

パク・チイル     → キム・ジェナム 特別出演
             インモク(仁穆)ワンフ(王后)の父 プウォングン(府院君)

チェ・ジョンファン  → イメグン(臨海君) イ・ジン(李d) 特別出演
             ソンジョ(宣祖)とコンビン(恭嬪)キム(金)氏の長男
             クァンヘグン(光海君)の実兄

パク・ヨンジン    → ヨンジェグン(寧堤君) クァンヘグン(光海君)の従兄

           → スグォン(淑媛)シン氏 従四品
             光海君の側室 

チャン・スンジョ   → チョンウォングン(定遠君)イ・ブ(李琈) 特別出演
             ソンジョ(宣祖)とインビン(仁嬪)キム(金)氏の息子
             クァンヘグン(光海君)の異母弟
             ヌンヤングン(綾陽君),ヌンウォンテグン(綾原大君),
             ヌンチャングン(綾昌君)の父

キム・ギュソン    → チョンヘ(貞恵)オンジュ(翁主) 特別出演
             ソンジョ(宣祖)とインビン(仁嬪)キム(金)氏の次女

ユ・ジャンヨン    → フンアングン(興安君) イ・ジェ(李瑅)
             ソンジョ(宣祖)とオンビン(温嬪)ハン(韓)氏の長男 ソンジョ(宣祖)の第10子

           → インソングン(仁城君) 光海君の異母弟 

チョン・ジンソ    → ヨンチャンテグン(永昌大君) イ・ウィ(李㼁)
             ソンジョ(宣祖)とインモク(仁穆)ワンフ(王后)の息子
             クァンヘグン(光海君)の異母弟

キム・ヒョソ     → セジャビン(世子嬪)
             クァンヘグン(光海君)の正妃
             廃妃ユ(柳)氏

イ・ハユル      → セジャ(世子) イ・ジル
             クァンヘグン(光海君)とユ(柳)氏の息子
             廃世子

イ・スンア      → イルリョル(仁烈)ワンフ(王后)
             インジョ(仁祖)の正妃

キム・チェビン    → チャンニョル(荘烈)ワンフ(王后)
             インジョ(仁祖)の継妃

クォン・ビン     → ヌンチャングン(綾昌君)イ・ジョン 特別出演
             チョンウォングン(定遠君)の三男

ペク・ソンヒョン   → ソヒョン(昭顕)セジャ(世子) イ・ジョ 特別出演
【シン・ギジュン】    インジョ(仁祖)とイルリョル(仁烈)ワンフ(王后)ハン(韓)氏の長男

イ・ミノ       → ポンニムテグン(鳳林大君) イ・ホ
【ソン・ジュニ】     インジョ(仁祖)とイルリョル(仁烈)ワンフ(王后)ハン(韓)氏の次男
             ヒョジョン(孝宗)
             李氏朝鮮の第17代国王

キム・ヒジョン    → セジャビン(世子嬪)カン(姜)氏 
             ソヒョン(昭顕)セジャ(世子)の正妃

チェ・ウジン     → スンソングン(崇善君) イ・ジン
             インジョ(仁祖)とソヨン(昭容)チョ氏の息子(庶子)
             インジョ(仁祖)の五男

イ・ジョンソン    → 王族

ペク・ミン      → 王族



<クァンヘグン(光海君)一派(テブク(大北)派)>

チョン・ウンイン   → クァンソン(観松)イ・イチョム(李爾瞻)
             チクチャン(直長) 従七品
             ピョンジョ(兵曺)チョンナン(正郎) 正五品
             イジョ(吏曺)チャミ(参議) 正三品
             テサホン(大司憲)
             イェジョパンソ(礼曺判書) 正二品
             ピョンジョパンソ(兵曺判書) 
             テブク(大北)派の領袖
             クァンヘグン(光海君)の側近
             死罪

キム・ヨジン     → キム・ゲシ(金介屎)
【シン・リナ】      ソンジョ(宣祖)付きのサングン(尚宮)
【チョ・ジョンウン】   クァンヘグン(光海君)付きのサングン(尚宮)
             死罪

ハン・ミョング    → ネアム(来庵)チョン・イノン(鄭仁弘)
             ヨンウィジョン(領議政)
             テブク(大北)派の重鎮
             クァンヘグン(光海君)の側近
             死罪

アン・ネサン     → キョサン(蛟山) ホ・ギュン(許筠)
             官僚
             トンブスンジ(同副承旨) 正三品

ユ・スンモク     → ファナム(華南) ユ・ヒブン(柳希奮)
             官僚
             ムンソン君夫人ユ氏の兄
             クァンヘグン(光海君)の義兄
             ムンチャン(文昌)プウォングン(府院君)
             死罪

チョン・ギュス    → イ・チュン
             官僚 あだ名:チャプチェ判書(パンソ)
             ヒョリョン大君の7代孫

チョン・ヘギュン   → カン・ホンニプ(姜弘立)
             チャチャムチャン(左参賛) 従二品
             トウォンス(都元帥)



<インジョ(仁祖)一派(西人政権)>

チョ・ミンギ     → ナクソ(洛西) キム・ジャジョム(金自點)
             仁祖反正の主役
             チャスンジ(左承旨) 正三品
             トウォンス(都元帥)
             チャウィジョン(左議政)

パク・チュンギュ   → プクチョ(北渚) キム・リュ(金瑬)
             西人派の領袖
             仁祖反正の功臣 コンソ(功西)派
             ウイジョン(右議政) 正一品
             ヨンウィジョン(領議政)

キム・ミンソ     →  チョ・ヨジョン キム・ゲシが送り込んだ女官
             キム・ジャジョム(金自點)の間者
             スグォン(淑媛) チョ氏 従四品
             ソヨン(昭容)チョ氏 正三品
             インジョ(仁祖)の寵愛を受けた朝鮮の妖婦

チャン・グァン    → モクチェ(黙斎) イ・グィ(李貴)
             西人派の文臣
             仁祖反正の功臣 コンソ(功西)派

オム・ヒョソプ    → ホン・ヨン(洪霙)
             ホン・ジュウォン(洪柱元)の父
             ポドテジャン(捕盗大将)
             ヨンアンウィ(永安尉) 
             ファギトガム(火器都監)のチェジョ(提調)
             ビョルジョチョンン(別造庁)のチェジョ(提調)

イム・ホ       → チチョン(遅川) チェ・ミョンギル(崔鳴吉)
             チョンミョン(貞明)コンジュ(公州)の右腕
             仁祖反正に参加
             イジョ(吏曹)チャラン(佐郎) 正六品
             イジョ(吏曹)パンソ(判書) 正二品

イ・ジェヨン     → チョンウム(清陰) キム・サンホン(金尚憲)
             チョンソ(清西)派 仁祖反正に加担しなかったソイン(西人)派
             イジョチャンミ(吏曺参議)
             イジョパンソ(吏曺判書)

カン・ムニョン    → ユン(尹)氏夫人
             カン・ジュソンの夫人
             カン・イヌの母

カク・ミノ      → ユン・ドハ
             ネグミ(内禁衛)チョンサグァン(従事官) 従六品
             カン・ジュソンの腹心

ユン・ヨンモク    → カン・ジュソンの部下

カン・ムンギョン   → カン・ジュソンの部下

キム・ヒョンボム   → キム・ギョンジン(金慶徴)
             仁祖反正の功臣 コンソ(功西)派
             キム・リュの長男
             ヒョンジョ(刑゙)チャラン(佐郎) 正六品
             トスンジ(都承旨)
             カンファ(江華)島 コムチャルサ(検察使)

イ・スンヒョ     → チョアム(釣巌) イ・シベク(李時白)
             イ・グィの長男
             仁祖反正の功臣 コンソ(功西)派
             カソンテブ(嘉善大夫)  チャラン(佐郎) 従二品
             トスンジ(都承旨)

キム・ソギョン    → ソボン(西峯) イ・シバン(李時ム)
             イ・グィの次男
             仁祖反正の功臣 コンソ(功西)派

ユ・ハボク      → イ・グァル(李适) ポドテジャン(捕盗大将)



<サングン(尚宮),ナイン(内人:女官),サンソン(尚膳),ネグァン(内官)>

キム・ソイ      → チェ尚宮(サングン)
             チョンミョン(貞明)コンジュ(公州)付きの女官

キム・ヨンイム    → チョン尚宮(サングン)
             インモク(仁穆)ワンフ(王后)付きの女官

ソン・ギョンファ   → オム尚宮(サングン)
             ヨンチャンテグン(永昌大君)付きのサングン(尚宮)

ユ・オクチュ     → イルリョル(仁烈)ワンフ(王后)付きのサングン(尚宮)

キム・ナニョン    → ソヨン(昭容)チョ氏付きのサングン(尚宮)

           → ウングム
             ソヨン(昭容)チョ氏付きの女官

キ・ヨノ       → ソンジョ(宣祖)のテジョンネグァン(大殿内官) サンソン(尚膳) 従二品

イ・ジェグ      → クァンヘグン(光海君)のテジョンネグァン(大殿内官) サンソン(尚膳) 従二品
             

チョン・ウク     → インジョ(仁祖)のテジョンネグァン(大殿内官) サンソン(尚膳) 従二品



<その他の臣下>

キム・チャンワン   → オリ(梧里) イ・ウォニク(李元翼)
             ヨンウィジョン(領議政) 正一品
             南人の代表的な人物

イ・ソンミン     → ハヌム(漢陰) イ・ドッキョン(李徳聲)
【ナム・ダルム】     ヨンチュンチュブサ(領中枢府事) チュンサブ(中枢府)の最高責任者
             ヨンウィジョン(領議政) 正一品

キム・スンウク    → ペクサ(白沙) イ・ハンボク(李恒福) 
             官僚
             イ・ドッキョンの友人

           → イ・ジョンピョ(李定票)

           → イ・イェスン(李禮順)




<ファギトガム(火器都監)関連者> 
 インジョ(仁祖)がビョルジョチョンン(別造庁)に格下げし,フルリョントガム(訓練都監)の下に置く

パク・ウォンサン   → チャン・ボンス(張峰首 上疏状では,張奉守) 火器都監煙硝班の責任者

           → チョ・ヒョン(趙R) チャン・ボンスの弟子

キム・グァンギュ   → イ・ヨンブ(李榮富  上疏状では,朴榮夫) 火器都監硫黄班の責任者

カク・トンヨン    → イ・ウイリプ(李義立) 火器都監

チョ・ジェリョン   → パン・グン(方勤 上疏状では,方近) 火器都監のカムジョグァン(監造官)

イ・スンヒョン    → イ・ソ(李曙) 火器都監

カン・デヒョン    → スドク(洙悳) 火器都監

ファン・ヨンヒ    → オクチュ(玉珠) アンサン宅 火器都監の炊事係

ヒョン・スンミン   → ウンソル(銀雪) オクチュの娘



<長崎の硫黄鉱山>

チャン・ヒョクチン  → マルノ 長崎の硫黄鉱山の鉱主
             本名:チョ・ガプス

コン・ミョン     → イ・チャギョン(李慈勁) 長崎の硫黄鉱山の労働者
【カン・チャンヒ】    奴隷の親分格

キム・ギバン     → クボク 長崎の硫黄鉱山の労働者
【       】

ミン・ジュニョン   → 朝鮮の商人

チュ・ドンヒ     → マルノの部下



<後金(清)の人物>

           → ヌルハチ 女真族 後金の建国者

チョン・ソンウン   → ホンタイジ 後金の第2代ハン 清国の皇帝

キム・ユンテ     → 後金の密使 都御史(観察機関の長官)

キム・ジュンベ    → ヨン・ゴルデ(龍骨大) 後金の将軍

キム・ヨンソク    → ヨンゴルテの部下


<その他の人物>

           → イ・ウィシン(李懿信) 思想家

           → チョン・ミョンス(鄭命壽) 通訳官

           → ハ・セグク(河世國)

           → イ・ソン

           → マンニョクチェ(万暦帝)

           → モ・ムンリョン(毛文龍) 明国の将軍

ペク・ユヌム     → 民

チェ・ユンジュン   → 吉村謙一       → 

ソ・ジヨン      → キバン(妓房)ヘンス(行首)

ハン・ヨウル     → 

イ・ソンジュ     → イ・ドッキョンの使用人

ユン・ソンウォン   → 

キム・イクテ     → 

オム・テオク     → 

ソン・ギョンウィ   → 

キム・ジョンハク   → チャンマン

コン・ジェウォン   → インジョ(仁祖)大官僚

イ・ビョンウク    → イ・ヒョンイク ネイウォン(内医院)の医官

キム・ナニョン    → ソヨン(昭容) チョ氏のチミルサングン(至密尚宮) 

ホ・スホ       → 

ナ・ジェギュン    → 官僚

イ・ギュソプ     → 

キム・ソへ      → 

ミン・ジュンヒョン  → 

ワン・テオン     → 官僚

カン・サング     → 官僚

イム・ソンピョ    → 官僚

ハン・チャンヒョン  → 役人

           → フェウングン(懐恩君) イ・ソン(李瑄)






(第1回)

           → チャン武官 即身仏を発見
ヌエル        → ナム・グンゴン ハンソンブ(漢城府)の役人 輿争いを取り締まった役人
           → ポドチョン(捕盗庁)の役人 輿争いを取り締まった役人
イム・ヒョンソン   → ポドチョン(捕盗庁)の役人
イ・ジョング     → チャウィジョン(左議政)
キム・ソンギョム   → ユ・ヨンギョン(柳永慶)
             ヨンウィジョン(領議政) 正一品
             タクソブク(濁小北)派の領袖
           → チョンシン(貞慎)オンジュ(翁主)
             ソンジョ(宣祖)とインビン(仁嬪)キム(金)氏の娘
           → ナム直長(チクチャン)
           → 若いイメグン(臨海君)
キム・ホヨン     → イ・ジハム
             朝鮮中期の学者、朝鮮最高の予言者
チョン・ムソン    → キョガム(格庵) ナム・サゴ 特別出演
             朝鮮中期の学者、朝鮮最高の予言者



(第2回)

           → トスンジ(都承旨) スンジョンウォン(承政院)の長官



(第3回)

ソン・ビョンスク   → ノ尚宮(サングン)
             キム・ゲシの師 引退した尚宮 
クォン・テウォン   → 明の使臣 欽差官
ナ・グァンフン    → 明の使臣
           → イメグン(臨海君)を迎えに行った役人
           → 盗賊に襲われた銀商人
           → ホン・ジュウォン家の執事
           → カン・イヌとの弓勝負に負けた男
メン・ボンハク    → 端役



(第4回)

イ・ジェウク     → 永昌大君と貞明公州が食事をした酒場の主人
リ・ミン       → 光海君が永昌大君を殺すと噂する民
イン・ソンホ     → 光海君が永昌大君を殺すと噂する民
           → パク・ウンソ(朴応犀)
             ソイン(西人)派 パク・スンの子
           → キム・ゲシ(金介屎)と一緒にノ尚宮のところへ行った女官
イ・ジンモク     → キム・ゲシ(金介屎)の父 過去




(第5回)
チェ・ボモ      → チャン医官
ペク・スリョン    → スリョンゲ(垂憐蓋) クンム(国巫)
キム・ヒョン     → カムチャル(監察)サングン(尚宮)
           → チョン尚宮から永昌大君の様子を聞かれた女官




(第6回)

カン・チョルソン   → イ・ドッキョンら西人派の重鎮を排除する武官
           → イ・ドッキョンに内医院日誌を渡す男
チェ・ボモ      → チャン医官
           → 仁穆大妃と貞明公州の話を盗み聞きする大妃付きの女官



(第7回)

           → 貞明公州と一緒に逃走した女官
           → 貞明公州らを橋で検問する武官
           → 貞明公州らが逃走する船を用意した男
キム・イヌ      → 奴隷船の船員
           → 長崎の奴隷商人
           → 幼いクボク



(第8回)

           → ノ尚宮を探り当てた官僚
           → イ・イチョムに届け物をしに来た官僚
           → イ・イチョムの護衛武官
           → 硫黄鉱山の監督
チュ・ドンヒ     → マルノの部下
チョン・ジョンヨル  → マルノの知り合いの朝鮮人商人
           → ソンジョ(宣祖)の御医



(第9回)

           → 硫黄の闇取引をする朝鮮商人



(第10回)

ソ・ボムシク     → ホン・ジュウォンの護衛



(第11回)

           → スグォン(淑媛)シン氏 光海君の側室 
大谷亮平       → イダチ 江戸の硫黄を独占する商人
(おおたに・りょうへい)
           → クァンヘ(光海)が戦禍から救った村の義勇軍たち



(第12回)



(第13回)

           → 貞明公州から大妃のことを聞かれた男
           → 同 洗濯女2人
           → ネグミジャン(内禁衛将)
           → ホン・ジュウォンの家に忍び込んだカン・ジュソン家の下僕



(第14回)



(第15回)

           → カン・イヌとホ・ギュンが行った妓楼のキーセン(妓生)たち
メン・ボンハク    → ホン・ジュウォン家の執事



(第16回)



(第17回)

           → インモク(仁穆)テビ(大妃)の門番兵士たち
           → 火器都監を警備する武官たち チャン武官
           → マ氏 硫黄班の職人


(第18回)

           → 城門を警備するフルリョントガム(訓練都監)の武官
           → ネグミ(内禁衛)の隊長


(第19回)

           → 貞明公州の数珠’観音の目’をつけていた女官
           → 数珠を拾った門番たち
チョ・スンヨン    → 朱常浩(しゅじょうこう) 明国の皇子
             欽差官(きんさかん)=皇帝から派遣された臨時の官僚


(第20回)

           → カン・イヌが腕飾りを買った露天商
イ・チャン      → 後金の密使
ハン・チュニル    → ホン・ジュウォンが腕飾りを買った露天商
           → イ・イチョムからホ・ギュンを調べるようにいわれていた武官


(第21回)

           → ホン・ジュウォン家の使用人
           → テビ(大妃)の女官


(第22回)
           → パク・ウンソ(朴応犀)
             ソイン(西人)派 パク・スンの子
           → 貞明公州をかくまった妓楼のキーセン(妓生)
           → ホン・ジュオンがファイについて失踪者と死亡者の記録を調べるよう頼んだ武官
           → ファイの記録を見つけた文官


(第23回)

           → カン・イヌを止めるカン家の私兵


(第24回)

           → ファイの記録がなかったことを報告する文官
           → ファイを襲ったカン・ジュソンの手下たち
           → ホン・ジュウォン家の使用人
           → ホン・ジュウォンを治療する御医
           → クァンヘ(光海)の後をつけた女官
           → ホ・ギュンの手下たち
        

(第25回)

           → カン・ジュソンの夫人の下女
           → ファイを診た御医
           → ファイのやけどを治療したネイニョ(内医女)


(第26回)
チョン・ドンギュ   → イ・ジョンテ スオサ(守禦使)
           → チャン・ハンソン チュンムウィジャン(忠武衛将)
           → ユン医官 キム・ゲシからファイを毒殺するよう命じられた医官



(第27回)
           → ファイの毒殺に加担した女官
           → カン・ジュソンにキム・ゲシが連行されたことを伝えたヤンバン(両班)



(第28回)

ウィ・ヤンホ     → ヌンヤングン(綾陽君)に同行する不動産の仲介人
           → ヌンヤングン(綾陽君)を排除する武官
           → 後金の幹部
           → キム・ゲシが小刀を研ぐように頼んだ研ぎ師



(第29回)

ウィ・ヤンホ     → ヌンヤングン(綾陽君)に頼まれ人を集めた不動産の仲介人
           → 飲み屋の女将
ユン・ヨンモク    → カン・ジュソンの部下
大谷亮平       → イダチ 江戸の硫黄を独占する商人
(おおたに・りょうへい)
キム・ミンジン    → 明が朝鮮を攻撃すると話す民2人



(第30回)

           → 明との戦争になると騒ぐ民たち
ソン・ビョンスク   → ノ尚宮(サングン)
             キム・ゲシの師 引退した尚宮 
           → イ・チュンの下僕
           → 明への出兵が決まって喜ぶ民たち
           → チェクパン(册房)の主人
           → カン・イヌの部下の武士



(第31回)

チョン・ヘギュン   → カン・ホンニプ(姜弘立) トウォンス(都元帥)
キム・ミンソ     → チョ・ヨジョン キム・ゲシが送り込んだ女官
チョ・スンヨン    → 朱常浩(しゅじょうこう) 明国の皇子
チャ・グァンス    → 劉[糸延](りゅうてい) 明国の総司令官



(第32回)

イ・ハユル      → セジャ(世子) イ・ジル



(第33回)

チョン・ホンテ    → 後金軍の指揮官



(第34回)
イ・チャン      → 後金の密使 ポジョンサ
チョ・ミンギ     → ナクソ(洛西) キム・ジャジョム(金自點)
キム・ミンソ     → チョ・ヨジョン キム・ジャジョム(金自點)の間者



(第35回)
           → ファギトガム(火器都監)を襲った民の先導者
           → ネグミジャン(内禁衛将)



(第36回)



(第37回)
           → スンムノン(承文院)の官僚
           → ウィグムブ(義禁府)のトサ(都事)
           → 貞明公州を探すよう光海から命じられた軍官


(第38回)
           → ホン・ジュウォンと貞明公州をかくまった医官
           → イ・フンニプ フルリョンテジャン(訓練大将)
           → カン・イヌの部下の武士


(第39回)
           → 火器都監の人々を逮捕したウィグムブ(義禁府)の武官
           → 新国王が無実の者を罰していると噂する民たち
           → 貞明公州の願いをきくよう王に直訴する民たち
           → キム・ゲシを処刑したトルマニ(処刑人)
           → キム・ゲシを非難する民たち


(第40回)
ユ・ハボク      → イ・グァル(李适) ポドテジャン(捕盗大将)
           → 謀反の密告をした男
パク・チンソン    → 謀反の密告でイ・グァルに逮捕された男
チョン・ウク     → インジョ(仁祖)のサンソン(尚膳)
           → チンギョン(親見)で質問する事項を書いた紙をもらう民たち
コ・ジンミョン    → 配られた王への質問の紙に何と書いてあるかチェ・ミョンギル(崔鳴吉)に聞く民


(第41回)
ソ・ガン       → スンジョンウォン(承政院)の官僚 キム・ジャジョムの部下
           → 貞明公州のクンバンジョン(宮房田)では租税を免除するという話をする民たち
           → チンギョン(親交)でインジョ(仁祖)のおかげで助かったと話す民たち
コ・ジンミョン    → チンギョン(親交)で租税を免除して欲しいという民
           → チョ・ヨジョンが罰せられると噂する女官2人
キム・ミンチェ    → カムチャル(監察)サングン(尚宮)
           → チョ・ヨジョンの小間使い女官


(第42回)
ユ・ハボク      → イ・グァル ポドテジャン(捕盗大将)
           → ポドテジャン(捕盗大将)イ・グァルの部下
           → ネグミジャン(内禁衛将)


(第43回)
           → テジョン(大殿)サングン(尚宮)
チョン・ヘリョン   → ポドテジャン(捕盗大将)イ・グァル家の執事
           → チャン武官 ポドチョン(捕盗庁)のチョンサグァン(従事官)


(第44回)
クム・ホソク     → チョボソ(朝報所)の役人
イ・ジンファ     → 貞明公州のクンバンジョン(宮房田)の小作人
パク・キュジョム   → 貞明公州のクンバンジョン(宮房田)の米は引き取らないと言う商人
ホン・ソギョン    → その商人に抗議する小作人


(第45回)
           → カン・イヌの護衛武士


(第46回)
           → 平安道の警備兵たち
           → 貞明公州の婚礼の準備をするサングン(尚宮)たち
           → 敦化門を閉めるように命じる武官
ソン・スンヨン    → 軍官(第46回)


(第47回)
イ・ジンファ     → 貞明公州のクンバンジョン(宮房田)の小作人
           → 王と重臣たちが都を捨てて逃げると噂する民たち


(第48回)
           → キム・ギョンジンから王様に松茸の食事を出せと言われる避難地平安道の官僚
シン・ジュニョン   → 兵を国境に戻すことに反対するイ・グァルの部下将軍

キム・ジョンハク   → チャン・マン トウォンス(都元帥)
ユ・ジャンヨン    → フンアングン(興安君) イ・ジェ(李瑅)
チュ・ウ       → チョン・チュンシン 鳥銃部隊を指揮する将軍


(第49回)
シン・ジュニョン   → イ・グァルの首をとる部下将軍たち
チャン・ジュノ    → イ・グァルの首をとる部下将軍たち


(第50回)
           → 後金から逃げてきた捕虜の民たち
           → 国境警備隊の将軍
           → その部下
キム・ヒジョン    → セジャビン(世子嬪)カン(姜)氏
           → キム尚宮(サングン) ソヒョン(昭顕)セジャ(世子)のサングン(尚宮)
ペク・ソンヒョン   → ソヒョン(昭顕)セジャ(世子) イ・ジョ 特別出演
           → ホン・マンヒョン 貞明公州の次男
           → ホン・マンヨン 貞明公州の長男
イ・ミノ       → ポンニムテグン(鳳林大君) イ・ホ
           → キム・ソジョン キム・リュの娘 後金の捕虜 



(第51回)
           → 貞明公州のクンバンジョン(宮房田)の売却を頼まれた男
           → 後金に送り返される逃げてきた捕虜の民たち
チョン・ビョンホ   → 国境警備隊の将軍
           → その部下
チョ・シネ      → 捕虜になっていたチャン・ボンスの妻
キム・ユンテ     → 後金の密使 都御史(観察機関の長官)
キム・ジュンベ    → ヨン・ゴルデ(龍骨大) 後金(清)の将軍 使節
キム・ヨンソク    → ヨンゴルテの部下


(第52回)
           → セジャビン(世子嬪)カン(姜)氏のサングン(尚宮)
           → ポンニムテグン(鳳林大君)の部下
           → ポンニムテグン(鳳林大君)の執事


(第53回)
           → トウォンス(都元帥)キム・ジャジョムに王宮からの書状を届けた役人2人
           → テギル トウォンス(都元帥)キム・ジャジョムの使用人
           → ナム尚宮(サングン) スグォン(淑媛) チョ氏のサングン(尚宮)


(第54回)
           → 清国への密使一行
           → 警戒地域を守る武官
           → マフダイ 清国の将軍
チョン・ソンウン   → ホンタイジ 後金の第2代ハン 清国の皇帝


(第55回)
           → 偽物のソヒョン(昭顕)セジャ(世子)
           → 同行した官僚 
           → カン・イヌの部下
           → キム・ジャジョムの部下


(第56回)

チェ・ウジン     → スンソングン(崇善君) ソヨン(昭容)チョ氏の息子
           → ソヨン(昭容)チョ氏付きの女官
イ・ビョンウク    → イ・ヒョンイク ネイウォン(内医院)の医官
           → チョン・ミョンス(鄭命壽) 通訳官


(第57回)

           → キョンソングン(慶善君) イ・ソクチョル
             ソヒョン(昭顕)セジャ(世子)の長男)


(第58回)

           → ソヒョン(昭顕)セジャ(世子)付きのネグァン(内官)
           → 告文を貼ったイ・ヨンブたちを捕らえようとする官僚
           → イ・ヨンブたちをかばう民たち
           → ピングン(嬪宮)付きのサングン(尚宮)
           → 王にテガン(台諫)をする三司の官僚



(第59回)

           → ナム尚宮(サングン) チャンニョル(荘烈)ワンフ(王后)付きの尚宮



(第60回)

           → インジョ(仁祖)に鍼をする御医
           → ウングム ソヨン(昭容)チョ氏付きの女官



(第61回)

ナ・ジェギュン    → 大臣
           → ドルゴン 清国の皇帝ホン・タイジの弟
           → キム尚宮(サングン) ソヒョン(昭顕)セジャ(世子)のサングン(尚宮)
           → 御医


(第62回)

(第63回)

キム・ユンテ     → 清国の都御史(とぎょし) 観察機関の長官
           → 清国のポジョンサ)
           → ドルゴン 清国の皇帝ホン・タイジの弟
           → ウィグムブ(義禁府)の武官
           → カン・イヌを襲った刺客の頭
           → カン・イヌの部下

(第64回)

           → オボイ将軍 清国の皇帝ホン・タイジの忠僕
           → ナム従事官(チョンサグァン) ポドチョン(捕盗庁) 従六品


(第65回 最終回)

           → カン・イヌを診た御医




[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。