輝国山人の韓国映画
<Home>へ

チョン・ジェウン
鄭在恩
정재은
Jeong Jae-Eun

1969年 ソウル生まれ       韓国芸術総合学校 映像院 映画科 1期 卒業 1995年 <成人式> [短編]       <アイボラバイロス> [短編] 1996年 <放課後> [短編]       <17才> [短編] 1997年 <通りでの女性喫煙> [短編]       <ユン・イサン, アダージョ> [短編] 1998年 <図形日記> [短編] 監督,脚本,編集        児童放任の残忍な現実を冷静に描いた短編        1999 第2回 ソウル国際女性映画祭 短編映画及びビデオ競選/最優秀賞 1999年 <ふたりの夜> [短編] 監督,脚本,編集        映像院映画祭 最優秀作品賞 1999年 <少女たちの遺言 -MEMENTO MORI->(キム・テヨン=金兌容,ミン・ギュドン監督) スクリプター 2001年 <子猫をお願い>       2001 第6回 釜山国際映画祭/アジア映画振興機構賞(NECPAC賞)                  /最優秀アジア新人作家(ニューカレンツ)賞部門                      Special Mention     2001 第9回 利川春史大賞映画祭/審査委員特別賞(チョン・ジェウン)     2001 第6回 女性観客映画賞/女性観客天下賞        2001 第4回 ディレクターズ・カット授賞式/今年の新人監督賞     2002 第1回 MBC映画大賞(大韓民国映画大賞)/新人監督賞     2002 シネマホーベ国際映画祭/作品賞        2002 第31回 ロッテルダム国際映画祭/オランダ批評家協会賞 Special Mention     2002 第11回 ドイツ フェミナーレ女性映画祭/フェミナーレデビュー賞     2002 第1回 大韓民国映画大賞/新人監督賞 2003年 <もし,あなたなら 〜六つの視線〜 −その男,事情あり−> 監督 2005年 <台風太陽 〜君がいた夏〜> 原作,監督,脚本 2007年 ソンギュングァン(成均館)大学校 映像学科 兼任教授(2007年3月〜2009年3月) 2007年 12月 第6回 大韓民国映画大賞 候補作選定委員 2011年 <話す建築家> 制作,監督        2012 第13回 釜山映画評論家協会賞/審査委員特別賞        2014 第1回 野花映画賞/ドキュメンタリー審査委員賞 2012年 <話す建築シティ:ホール> 監督 2017年 <蝶の眠り> 原案,脚本,監督 [最終更新] 2017年02月16日



【BACK】 (一覧ページへ)