輝国山人の韓国映画
<Home>へ

僕が9歳だったころ    DVD発売

1970年代の慶尚道の山村を背景に描いたウィ・ギチョル原作のベストセラーを映画化した作品

山村の小学校3年生のペク・ヨミンは,することがあまりに多い9歳の男の子。友人たちを困らせる大将「黒いつばめ」を制圧して村内の平和を守るかと思えば,姉と孤独に暮らすキジョンに弁当を分けてあげて,目をケガしたお母さんのサングラスを購入するためにアイスクリーム商売もする。貧しい両親にとっては,優しく良い息子で,学校では,腕力も強く義理もあふれる素敵な友人。書き取リもてきぱきやって,九九もすらすら覚えて,九歳の年までは,全てのものがヨミンには明瞭だった。

ある日,ソウルからおませな少女チャン・ウリムが同じクラスに転校してきたときから,ヨミンの平坦な人生は,一瞬で混とんのどん底に陥ってしまう。生まれて初めて感じる妙な胸のときめきが,ヨミンを揺さぶったのだ。独身のパルボン兄さんに助言も求めるけれど,彼は,自分の恋愛問題の解決で手一杯だ。

結局,手紙を書いてウリムに愛を伝えるヨミン。しかし,担任先生の手に渡った手紙は,みんなの前で公開され,絡まり始めた恋愛戦線は,ヨミンがウリムのお金を盗んだという汚名まで着せることになってしまう。ヨミンが手助けしようとした周囲の人々への愛やすべてのことがすれ違いはじめ,ヨミンの9歳の試練は絶頂に達する。

[制 作 年] 2004年 [韓国封切] 2004年3月26日 [観覧人員] 129,800人(ソウル封切館基準) [原 題] 九歳の人生 아홉살 인생 [英 語 題] When I Turned Nine [ジャンル] ドラマ [原 作] ウィ・ギチョル [脚 色] イ・マニ [監 督] ユン・イノ [第3作] [武 術] チュ・ヨンミン [撮 影] チョン・ジョミョン [照  明] イ・ジュセン [音 楽]  [美 術] シン・ジョムヒ [出 演] キム・ソク     → ペク・ヨミン    イ・セヨン     → チャン・ウリム    ナ・アヒョン    → オ・グムボク(金福)    キム・ミョンジェ  → シン・ギジョン    チョン・ソンギョン → ヨミンの母 特別出演    アン・ネサン    → 担任    チ・デハン     → ヨミンの父 ペク・チョルホン    チェ・ドンムン   → パク・パルボン 引きこもり哲学者    ソ・ジノン     → ハ上士(軍曺)    シン・ジョングン  → 黒いつばめの父    チョン・エヨン   → キム・ユニ ピアノの先生    ノ・ヒョンジョン  → 黒いつばめの母    イ・ヨンスク    → ウリムの母    キム・ギョンス   → コガネムシおじいさん [編集でCUT]    コ・ソヒ      → シン・ギスン [編集でCUT]    チェ・ソン     → 校長    パク・ウヨル    → ウリムの父    イ・ソック     → メガネ店主人    ハン・ミョンファン → 履き物店主人    キム・ミョンシン  → チェ・ヌンジャ [編集でCUT]    ユン・ボモ     → 医師 [編集でCUT]    パク・ペンニ    → 黒いつばめ テチャン    キム・ギュミン   → 班長    キム・ヤンチュン  → ゴリラ    キム・ヤンヒ    → チルスン    カン・チャンファン → ホンミン    メン・ソジョン   → ミジャ    ホン・セナ     → エスク    イ・ハリム     → ヨウン ヨミンの妹    キム・ヨビン    → オ・ウンボク(銀福) グムボクの妹 [編集でCUT]    チェ・ハヨン    → オ・ドンボク(銅福) グムボクの妹 [編集でCUT]    パク・ヒョク    → ゴリラの部下1    ソン・ヒョンソク  → ゴリラの部下2    ソン・スグン    → 山の村の子供たち    イ・スンフン    → 山の村の子供たち    キム・ドンジュン  → 山の村の子供たち    イ・ドンヒョク   → 下の村の子供たち    チョン・スンファン → 下の村の子供たち    キム・ボンシク   → 下の村の子供たち    チョン・デウク   → 下の村の子供たち    シム・スンボ    → 下の村の子供たち    イ・ソギン     → 下の村の子供たち    キム・スビン    → 下の村の子供たち [受 賞]2004 第12回 利川春史大賞映画祭/大賞,監督賞,脚本賞,          子役賞(キム・ソクイ・セヨンナ・アヒョンキム・ミョンジェ) [時 間] 105分 [観覧基準] 全体観覧可   [制 作 者] ファン・ギソン(黄奇性) [制作会社] ファン・ギソン(黄奇性)事団 [D V D] ジェネオンエンタテインメント        → NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2016年1月1日付で合併)(DVD 3,990円)2006/08/25発売 [レンタル] あり [原 作 本] 9歳の人生(河出書房新社 1,400円) [H P] 終了 [撮影場所] ソウル ホンジェ(弘済)洞 蟻の村,チュンゲボン(中渓本)洞    全羅南道 ヨス(麗水)市 オクチョン(沃天)小学校 [Private ] K-DVD【35】 J-DVD【35】 C-DVD【35】 [お ま け] ・アジアフォーカス・福岡映画祭2004 上映作品    ・2006年 日本公開


プラウザの「戻る」で戻ってください。