輝国山人の韓国映画
<Home>へ

トッチ −終わりなき絶望−    DVD発売

幸せな人生を夢見たある家族に近づいた予期できない事件と驚くべき奇跡を描いたヒューマンドラマ

国家代表の射撃選手だったが,アルコール中毒ですべてを失い,中学校の射撃コーチをしている夫トンシクと,看病人の仕事をして病院からこっそりお金をもらって家族に捨てられた患者を無縁故者と偽って療養院に入院させている妻スウォンは,幼い娘チュミとともに大変だが小さな幸福を夢見て熱心に生活をしている。

ある日,アルコール中毒の治療を受けているトンシクは,コーチ再契約問題で理事長が勧める酒をやむを得ず飲み,飲酒運転をして,自分の教え子である射撃部の生徒チェビンを車ではね,慌てたあげく轢き逃げをして警察に逮捕される。

夫トンシクの轢き逃げ示談金を用意するために,自分が世話をしている老人患者の性的な要求を聞き入れることになったスウォンは,その事実が発覚し,結局,病院から追い出されることになる。

その日の夕方,家に帰ってきたスウォンは,娘チュミがいなくなったことに気づき,うわさをたよりに捜したあげく,見知らぬ家でチュミを発見する。

ますます絶望の沼に陥るこの家族に平凡な幸福という奇跡の瞬間は訪ねてくるだろうか。

[制 作 年] 2012年
[韓国封切] 2012年11月8日
[観覧人員] 
[原    題] トッチ 터치
[英 語 題] Touch
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[P  D] モ・ソンジン
[脚    本] チョン・ギルノク,ミン・ビョンフン,イ・シホ
[監    督] ミン・ビョンフン [第4作]
[撮  影] オ・ジェホ
[照  明] 
[音    楽] チョン・ヨンジン
[美    術] チャン・ジュチョル

[出    演] ユ・ジュンサン    → パク・トンシク 射撃コーチ
      キム・ジヨン     → イ・スウォン トンシクの妻 看病人 洗礼名:アンナ
      キム・ジヨン     → パク・チュミ トンシクの娘
      ユン・ダギョン    → ウナ エデン 全ての愛福祉会
      イ・スンヨン     → チャン・ジョンウォンの母
      チャン・ジョンウォン → チャン・ジョンウォン
      キム・ギスン     → チェビンの父
      チェビン       → チェビン 中学生
      チョン・ジョンチェ  → 院長神父
      ペク・スリョン    → おばあさん
      キム・ドシク     → 老人患者
      ソン・ヨルソク    → チョン チーム長
      ソン・ヒスン     → 理事長
      アン・ソンジン    → トンシクの後輩
      イ・ナミ       → 院務課長
      イム・オクサン    → 修士神父 [画家]
      ムン・ジョンデ    → 葬儀ミサ喪主
      イム・ヨムン     → おばあさんの息子
      マリー・キム     → 女性医師 
      ハン・ジェヨン    → キム・ヨンフン警長
      オ・ウンヒ      → スクチャ
      オ・ダヨン      → 住民センター 女性公務員
      コン・ミナ      → あんま女性
      キム・ピッセナル   → 療養院神父
      カン・ジング     → 救急車医師
      キム・ヨンシク    → 僧侶 [料理研究者,画家の僧侶]
      キム・ミンソン    → 司牧会長
      ラ・ソヌァ      → 隣りのおばさん [キャスティングディレクター]
      ハン・ミミ      → 副司牧会長
      ハ・スンジュ     → 老人患者の娘
      カン・ドゥリ     → コンビニ店員
      キム・スミン     → 男の子
      イ・ジョングォン   → 刑事
      ト・ソンウク     → 町内男 [作家]
      キム・ユンソプ    → 駅員
      チュ・ユンベ     → 密猟者1
      キム・ジンソク    → 密猟者2
      キム・ジョンチョル  → 密猟者3
      カン・スヨン     → 療養院 修道女1
      イ・チュニョン    → 療養院 修道女2
      イ・ソジュン     → 救急隊員1
      ナム・ヒョンチョル  → 救急隊員2
      イ・サンフン     → 飲酒取締 警察1
      キム・テソン     → 飲酒取締 警察2
      イ・チャンミン    → 警察1
      キム・ドンホ     → 警察2
      チェ・スウン     → 高校生1
      ハン・ヒョンジン   → 高校生2
      キム・ソンジュン   → 高校生3
      ユ・アラ       → 高校生4
      イ・ジュビン     → 応急室 看護師1
      ビョン・セヨン    → 応急室 看護師2
      チョ・ビョンウ    → 中学校 男の先生1
      ミン・ヒュ      → 中学校 男の先生2
      キム・ナリ      → 中学校 女の先生1
      キム・ユヒョン    → 療養院 修道女
      ソ・ハナ       → 療養院 修道女
      ユ・チェビン     → 療養院 修道女
      チェ・ヘソン     → 療養院 修道女
      コ・ウンソル     → 療養院 修道女
      イ・スジョン     → 看病人
      チェ・ジュヨン    → 看病人
      イ・ジヨン      → 看病人
      チン・ヨンス     → 射撃大会 アナウンサー
      キム・ギョンミ    → 射撃大会 審判
      イ・チョルギュ    → 射撃大会 進行
      パク・チンシル    → 女性医師の看護師
      チャン・ジュチョル  → 文具店 主人
      ピョン・ソンマン   → 住民センター 男性公務員
      ソン・ジエ      → 中学校 射撃部
      クォン・ジェヒ    → 中学校 射撃部
      イ・ブヨン      → 中学校 射撃部
      チョ・ミンジ     → 中学校 射撃部
      チョン・ギョンジャ  → 福祉センター お客さん
      イ・ヨンヒ      → 福祉センター お客さん
      チョン・ユンウォル  → 福祉センター 事務局長
      ムン・テサン     → 射撃大会 選手
      カン・テヨン     → 射撃大会 選手
      チョ・サンヨン    → 射撃大会 選手
      ラ・ホンジュン    → 射撃大会 選手
      オ・スンヒョン    → 射撃大会 選手
      パク・チュンソク   → 射撃大会 選手
      イ・ソンジェ     → 射撃大会 選手
      キム・コヌ      → 射撃大会 選手
      チョン・ソクヒョン  → 射撃大会 観覧客
      パク・ヒョビン    → 射撃大会 観覧客
      イ・ジェグ      → 射撃大会 観覧客
      チョン・ビョンジュン → 射撃大会 観覧客
      オ・ヨンホ      → 射撃大会 観覧客
      チョン・オジン    → 中学校 先生
      キム・ギョンファン  → 中学校 先生
      ヨ・ジョンジェ    → 中学校 先生
      ソ・チャンヒョク   → 中学校 先生
      チェ・チョンヒョプ  → 中学校 先生
      チョン・ジェソン   → 中学校 先生
      イム・チュングン   → 理事長 運転手


葬儀カン・ヘグン
娘チュミ

[受    賞] 
[映 画 祭] 2012 第17回 プサン(釜山)国際映画祭 韓国映画の今日 パノラマ部門 招請作
[時    間] 99分
[観覧基準] 青少年 観覧不可
[制 作 者] ミン・ビョンフン
[制作会社] (株)ミン・ビョンフンフィルム
[制 作 費] 
[D V D] エプコット(DVD 3,800円+税)2013/10/25発売 BLSM-0039
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] カニャ アートセンター
      チャンフン第2アトリエ
      インチョン(仁川)中央病院
      インチョン(仁川)中央韓方病院
      パンポ(盤浦)チャイアパート
      サチャル(寺刹)料理専門店 サンチョン(山村)
      ソンド(松島)国際都市 5,7工区進入道路
      インチョン(仁川)市立射撃場
      (株)ヨンジン企業
      ソデムン(西大門)刑務所
      イム・オクサン美術研究所
      エデン 全ての愛福祉センター
      プピョン(富平)2洞派出所
      プピョン(富平)5洞住民センター
      プチョン(富川)北女子中学校
      イムジン文具
      ヨングァン(栄光)療養院
      ヨングァン(栄光)教会
      CVS HUE パンポ(盤浦)店
      韓国鉄道公社

[M-Video] 
[Private ] K-DVD【54】 J-DVD【54】

[お ま け] ・<トッチ −終わりなき絶望−>は,評壇の注目を浴び,世界各国の映画祭で多くの賞を
       受賞してきたミン・ビョンフン監督の「恐れ」に関する3部作<蜂が飛ぶ>,
       <大丈夫,泣くな>,<葡萄の木を切れ>に続く4番目の作品である。

      ・この映画は,ミン・ビョンフン監督が,これまでの難しい映画という枠組みから抜け出し
       て,大衆と共に呼吸するとして制作した作品で,この映画を始め,<愛が勝つ>,<設計
       者>という題名で「生命」に関する3部作を作る予定だそうだ。



プラウザの「戻る」で戻ってください。