輝国山人の韓国映画
<Home>へ

結婚式の後で    DVD発売

大学同窓生の結婚式場に正体不明の娘が突然現れて展開する韓国版マンマミーア

大学音楽サークルの同窓生チホンとユリの結婚式のために,忙しい日常から抜け出して10余年ぶりにまた集まった同窓生たち。

仕事も結婚も成功して,満ち足りて見える弁護士ソンホと,冷たい性格で独身に固執する大学教授ヒョンウ,放送局PDで雰囲気メーカーのキョンホ,12歳年下のボーイフレンドを同行した羽振りのいい事業家ソンジュ,そして幸せで安定した家庭を設けたミニ。

忙しいという言い訳で永らくお互いを忘れて過ごした30代半ばの彼らは,楽しかった大学時代を追憶しながら,結婚式に来ない,もう一人の友人チョンヒの消息を心配している。

結婚式が終わって,チホンとユリが経営するペンションに集まって座った夜,チョンヒの娘ミレが訪ねてくる。

先月,チョンヒが交通事故で亡くなったという消息に悲しむ暇もなく,ミレは,「今日,この席にいる父に会いに来た。」という爆弾宣言をする。

大学時代にチョンヒとつきあったソンホをはじめ,彼女とそれぞれの思い出を持った友人たちの間に緊張感が漂って,回想と疑いが続く間,幸せに見えた彼らの表面の姿でさえぎられた悩みと葛藤が,次から次へあらわれる。

果たして,チョンヒが愛したミレの父は,誰であろうか。

[制 作 年] 2009年
[韓国封切] 2009年12月3日
[観覧人員] 
[原    題] 結婚式の後で 결혼식 후에
[英 語 題] After the Banquet
[ジャンル] 
[原    作] 
[脚    本] 横田理恵
[監    督] キム・ユンチョル [第1作]
[撮  影] チョ・ヨンギュ
[照  明] チョン・ビョンユン
[音    楽] キム・サンホン
[出    演] シン・ソンウ    → キム・ジホン 新郎 アートセンター マヌ
      イェ・ジウォン   → イ・ユリ 新婦
      ペ・スビン     → キム・ソンホ 弁護士
      キム・ボギョン   → ハン・ソンジュ 事業家
      イ・ヘヨン     → チェ・ヒョンウ 大学教授
      ソ・ユジョン    → チェ・ミニ 主婦
      ユン・ヒソク    → パク・キョンホ SBB放送局PD
      チャ・スヨン    → キム・ジョンヒ あだ名:チュグンケ(そばかす)
      コ・アソン     → キム・ミレ キム・ジョンヒの娘
      イ・ドイル     → キム・ジェウォン ジホンの息子
      キム・ムヨル    → キム・ヒョンジュン ソンジュのボーイフレンド
      ユン・ソジョン   → パク・オクスン ジホンの母
      キム・ギョンヒ   → ユ・ジェヨン
      イ・ファソン    → パク・ヘリョン ジョンホの前妻
      イ・ゴン      → 事務長
      イ・ヘイン     → チュヨン ソンホの妻 アナウンサー
      イ・ジュニ     → ソンゴン
      イ・イルソプ    → ジホンの伯父
      チョン・ジェジン  → 神父
      ムン・ソンヒョク  → 警察官
      キム・ルビ     → 女性警察官
      パン・ユゴル    → 学生
      コン・ジョンファン → 私債(闇金)業者1
      イ・ジョンフン   → 私債(闇金)業者2
      イ・ヘミ      → 女(声)
      ソン・ウナ     → 若い女性1
      パク・キウン    → 若い女性2

[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 101分
[観覧基準] 12歳以上 観覧可  
[制 作 者] シン・ヒョンテク
[制作会社] (株)サムファネットワークス
[制 作 費] 
[D V D] テレシネマ7 DVD-BOX:東宝(DVD 20,790円)2010/9/23発売
[レンタル] 
[H    P] 終了(韓国)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] J-DVD【42】
      J-Blu-ray-Rec《10》

[お ま け] ・放送(tele)と映画(cinema)上映を兼ねた映像産業の新しいモデルを提示する
       という意味で命名された<テレシネマ7>プロジェクトにより制作された作品

      ・ドラマ<冬のソナタ>などによる<韓流熱風>が短期的に一度で終わるのではな
       く,これを契機に韓日間の放送文化交流をより一層拡大し,両国間の協業を通し
       て新しい産業的モデルを創り出そうという意図から出発したプロジェクト

      ・日本の現役最高級作家7人が脚本を担当し,韓流を代表する韓国のドラマ監督が
       演出を担当した。

      ・日韓両国の創作者が,企画段階から共同でストーリーを開発し,アジアの韓流を
       率いる韓国スターと次世代韓流スターとなる若い演技者18人をキャスティング
       するなど,韓日両国の観客と創作者の大きな期待と関心を呼び集めた。

      ・このプロジェクトで制作された作品は,次の7つ

       <天国への郵便配達人>
        死んだ恋人を忘れることができない女と,亡くなった人々に手紙を伝える特別
        な男の14日間の愛を描いたファンタジー

       <トライアングル>
        財閥家未亡人と彼女を狙う詐欺師,そして正体不明の女のだまされてだます三
        角スキャンダル

       <石ころの夢>
        三流ギャグマンと両親失った子供の特別な同行を描いた感動ドラマ

       <顔と心と恋の関係>
        容貌と愛に対する誤解と錯覚で始まった二人の男女の絶え間ない笑い爆弾の中
        に同時代と呼吸するメッセージを表わした作品

       <結婚式の後で>
        大学同窓生の結婚式場に突然正体不明の娘が現れて展開する韓国版マンマミー
        ア

       <楽園>
        地上最大の楽園という場所で会った傷ついた彼らの物語

       <19>
        殺人容疑者に指定された19歳の子供たちの逃走劇を通して,炸裂しそうな若
        い青春の断面を描き出した作品



プラウザの「戻る」で戻ってください。