輝国山人の韓国映画
<Home>へ

シンソッキ・ブルース   DVD発売

ある日,エレベーター事故にあった後に目覚めたところ,同姓同名の他人の身体に入れ替わってしまった男の「代理人生」の物語。「憑依」と「醜男」を素材にしたコミック物

エレベーターの墜落事故で,名前は同じだが,容貌に雲泥の差がある二人の男が病院に運ばれてくる。ハンサムなシン・ソッキは,そのまま植物人間になってしまい,ぶさいくなシン・ソッキだけが意識を回復する。ところがこの男は,顔が大きくゆがんでしまったと言って大騷ぎをする。なぜか,二人の身体が入れ替わってしまっていたのだ。

絶世の醜男で天下の弱骨である身体の主人は,食べていくこともギリギリの貧乏人国選弁護士。鼻の穴のように狭い事務室には,お金にならない依頼ばかりで,分不相応な秘書は,妻のように振舞い,騒々しい市場商人たちとは,煩わしいくらい親しいようだ。大企業法務チーム長として生きてきたシン・ソッキは,自殺を企てるけれど,こいつの身体は死ぬのにも不十分だ。

信頼できない容貌のため訴訟依頼がなくなり,寒くて腹がへったある日,ついにお金になる依頼人が現れる。依頼人は,身体が入れ替わる前の自分が考えた人員縮小案によって,不当解雇された案内デスク職員ソ・ジニョン。シン・ソッキは,ジニョンの合意金をねらって,望まない人権弁護士を演じ始める。

[制 作 年] 2004年
[韓国封切] 2004年12月30日
[観覧人員] 82,348人(ソウル観客基準)
[原    題] シンソッキ・ブルース
[英 語 題] 
[ジャンル] コメデイ
[原    作] 
[脚    本] キム・ドヒョク,チョン・ソンフン
[監    督] キム・ドヒョク [第1作]
[撮    影] ムン・ヨンシク
[照  明] チョン・ソンチョル
[音    楽] チョ・ソンウ
[出    演] イ・ソンジェ    → シン・ソッキB 国選弁護士
         キム・ヒョンジュ  → ソ・ジニョン
         イ・ジョンヒョク  → シン・ソッキA 法務チーム長
         キム・チャンワン  → ナ・インチョル 弁護士
         シニ        → ミス・チャン ソッキBの秘書
         キム・インテ    → ヨム会長 テヤングループ
         ナム・ポドン    → 繁栄会長
         オク・チヨン    → オ・ドンミ ジニョンの友人
         チョン・ジュファン → アン・ジョンミン弁護士
         キム・ヨンジュ   → ヨム・ヘジン 室長
         ソン・ギユン    → 居酒屋/化学工学店/楽器店 主人
         チョン・ヘギュン  → 隣りの部屋の男 泥棒
         キム・ジソン    → 隣りの部屋の女 泥棒
         イ・スンホ     → 裁判長1
         ナム・ジョンヒ   → ナ・ボンジャ 原告
         キム・ギチョン   → 大家
         キム・スンヒ    → タバン(喫茶店) ホステス1
         ウォン・エリ    → タバン(喫茶店) ホステス2
         チェ・ジノ     → ジャズカフェ マネジャー
         イム・ミジョン   → ジャズバンド
         イ・ソッコ      → 判事1
         キム・ジェシン   → 判事2
         キム・ギョンラン  → おばさん1
         キム・チュウォル  → おばさん2
         ナム・ヒョン    → おばさん3
         イ・ジョングク   → 老医師
         ホ・ジョンギュ   → 医師1
         アン・チャヨン   → 医師2
         イ・ソクミン    → 医師3
         チョン・ミンソン  → 医師4
         ホ・ナミル     → 医師5
         イ・ジョンソン   → 医師6
         イ・ギョンジン   → 看護師1
         イ・ミナ      → 看護師2
         パク・ポヨン    → 看護師3
         チョン・ボフン   → 院務課職員
         アン・ジャンフン  → タクシー運転手
         ヨヌ・ヒョンジン  → 八等身美女
         チャン・ヒョンミ  → 幼いソッキAの母
         チョ・サンウ    → 幼いソッキA
         チャン・ハリン   → ソヨン

         友情出演
         キム・チョン    → ジニョンの母
         チェ・ラン     → パク室長

         特別出演
         バブルシスターズ  → ジャズカフェ ボーカル
         ムン・チョンシク  → 屋台男1
         チャン・ジェヨン  → 屋台男2

[受    賞] 
[時    間] 110分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] ハン・ソング
[制作会社] (株)ポップコーンフィルム
[制 作 費] 
[D V D] ジェネオンエンタテインメント(DVD 5,040円) 2006/09/22発売
[レンタル] 
[H    P] 終了(韓国)
[撮影場所] 
[Private ] K-DVD【19】 J-DVD【19】
[お ま け] 2006年 日本公開


プラウザの「戻る」で戻ってください。