輝国山人の韓国映画
<Home>へ

イム・ジョンス
林正洙
임정수
Im Jeong-Su

1947年3月20日 京畿道 カンファ(江華)郡 キルサン(吉祥)面 チョジ里618番地で出生

      カンファ(江華)高等学校を卒業して演技学院で演技を勉強しているときに,
      コ・ヨンナム(高栄男)監督の演出部で仕事を始める。

      以後,
       イム・グォンテク(林權澤)
       キム・ジョンヨン(金正勇)
       キム・シヒョン(金時顕)
       チェ・ヨンチョル(崔永普j
       キム・ギヨン(金綺泳)などの

      監督の映画に助演出で参加し,映画の演出の実力を磨く。

1986年 <濡れた草濡れた葉>で監督デビュー
        ホステス生活を送った母と,その母のようにホステスになってしまった娘の人生
        流転を描いたメロドラマ

      性愛を素材に扱う映画や子供用アクション映画を演出する。

      1990年代中盤以降は,ビデオ用のエロ映画を何編か演出した。




[監督作品]
制作年作 品 名 【原 題 名】
1986
1987
1988
1988
1989
1989
1989
1990
1991
1991
1992
濡れた草 濡れた葉 [デビュー作]
火と呼ばれる女
智異山の怒ったウサギたち
第2の謝罪
唯我独尊
女監獄風雲
火の狐
幼いムスル王
成熟した外出
風が吹くと立ち上がる森
サッカーアース団に現れた剣客サンジニ(第3弾)

[最終更新] 2014-06-11

 



【BACK】 (一覧ページへ)