輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ハン・ソン
韓星
한성
Han Seong

[職  業] 俳優 [本  名]  [生年月日] 1944年 [出 生 地]  [身長体重]  [住  所]  [レ タ ー]  [出身学校] ソンギュングァン(成均館)大学校 中退       韓国俳優専門学院 [宗  教]  [趣  味]  [特  技]  [家  族]  [血 液 型]  [あ だ 名]  [座右の銘]  [経  歴] 1966 ソンギュングァン(成均館)大学校をやめて,韓国俳優専門          学院に通って演技の勉強をしているとき,キム・スヨン監督          の目にとまり,<元気で日本の地>(1966)に助演の役割で演          技して映画に入門する。          当時,ほぼ同じ時期にデビューしたオ・ヨンイルと共に,き          れいで秀麗な容貌で代表される新人俳優に選ばれて,<シス          ターボーイ>,<ハンサム型>,<軟弱な青年>のイメージ          を持っていると評された。 [H  P]  [所属会社]  [T  V]  [ラ ジ オ]  [M-Video]  [C F]  [短編映画]  [演  劇]  [DISC]  [受  賞]  [お ま け]  [最終更新] 2015-01-03

[出演映画]
制作年作 品 名   (監督名)
1966
1966
1967
1967
1967
1969
元気で日本の地 (キム・スヨン=金洙容)
黒髪の青春 (キム・ギドク=金基悳)
道に迷った渡り鳥 (キム・スヨン=金洙容)
ある女優の告白 (キム・スヨン=金洙容) 写真
氷点 (キム・スヨン=金洙容)
出発点 (キム・スヨン=金洙容)



【BACK】 (一覧ページへ)