輝国山人の韓国映画
<Home>へ

失なわれた君

ベストセラー小説を原作として,ユニという女性の純愛簿的な愛を敍情的なタッチで描いた作品

裕福な環境で育ったキム・ユニは,大学1年生のとき偶然にオム・チュンシクに会い,運命的な愛をして婚約式をする。しかし,チュンシクがアメリカ留学に出発した後,彼の交通事故死の知らせが来る。

挫折したユニの傍らでずっと見守ってきたチュンシクの友人イ・ジョンファンは,ある日,チュンシクは死んでなくて,ソウルにいると告白する。ユニは,チュンシクを訪ねるけれど,喜びもつかの間,彼は片方の顔が歪んだ全身不随の惨めな姿だった。

[制 作 年] 1991年 [韓国封切] 1991年7月13日 [観覧人員] 179,859人 1991年 第3位       (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス) [原 題] 失なわれた君 [原 作]  [脚 本]  [監 督] ウォン・ジョンス [第2作] [撮 影] チョン・ジョミョン(田朝明) [照  明] [音 楽] [出 演] キム・ヘス     → キム・ユニ    カン・ソグ     → オム・チュンシク    イ・ギョンヨン   → イ・ジョンファン    イ・ジョンファ   → パク・ウニョン    オ・スンミョン   → ユニの父    キム・ユンギョン  → ユニの母    キム・ソンウォン  → チュンシクの父    テ・ヒョンシル   → チュンシクの母    カク・コン     → ミヌの父    キム・ソゴク    → ミヌの母    ソン・ミア     → オム・ジョンミ    イ・イェミン    → 校長    チョン・ヨングク  → 医師    クォン・イルジョン → おばあさん    キム・ミラ     → ユンスク    チェ・ナヨン    → ユンミ    イ・ホヨン     → ユンス    チョン・ヘソン   → チヨン    キム・ギソン    → ウェイター    キム・ギョンリョル → 看護婦    カク・ウンジュ   → 看護婦    キム・ソンミ    → 女子高生    キム・ソンイル   → ソ・ミヌ [受 賞]  [時 間] 103分 [観覧基準] 12歳以上 観覧可   [制 作 者]  [制作会社]  [ビ デ オ] 日本発売なし [レンタル] なし [H P]  [撮影場所]  [Private ] Jd-8Video [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。