輝国山人の韓国映画
<Home>へ

インサイダーズ 内部者たち    DVD発売

韓国社会の政治,経済,言論界はもちろん,検察と警察組織の奥深くに根を張っている内部者たちを通じて社会の不正と腐敗の根源を明らかにする映画

有力な大統領候補と財閥会長,彼らを助ける政治ヤクザのアン・サング(イ・ビョンホン)。闇取引の場を組む男は,大韓民国世論を動かす有名論説主幹イ・ガンヒ(ペク・ユンシク)だ。

より大きい成功を望んだアン・サングは,これらの秘密資金ファイルで取引きを準備して発覚し,このことで廃人になってしまう。

バックがなく,家系図もなく,いつも昇進を目の前にして座り込む検事ウ・ジャンフン(チョ・スンウ)。ついに大統領選挙を控えた大々的な秘密資金調査の狙撃手になる機会を掴む。

しかし,秘密資金ファイルを横取りしたアン・サングのために捜査は終結し,ウ・ジャンフンは,責任を抱え込んで左遷される。

自分を廃人にした一党に復讐を計画する政治ヤクザのアン・サング。秘密資金ファイルとアン・サングという存在を利用して成功したい無家系図検事のウ・ジャンフン。そして,秘密資金スキャンダルを覆わなければならない大統領候補と財閥,彼らの設計者イ・ガンヒ。果たして生き残る者は,誰になるのだろうか。

[制 作 年] 2015年
[韓国封切] 2015年11月19日(内部者たち 130分版)
      2015年12月31日(内部者たち:ザ・オリジナル 180分拡張版)
[観覧人員] 
[原    題] 内部者たち 내부자들
[英 語 題] Inside man
[ジャンル] ドラマ,犯罪
[原    作] ユン・テホ(尹胎鎬)のウェブトゥーン「内部者たち」
[P  D] イ・ミンス
[脚    本] ウ・ミノ
[監    督] ウ・ミノ [第3作]
[助 監 督] パク・ユヨン
[撮  影] コ・ラクソン(C.G.K)
[照  明] イ・スンビン
[音    楽] チョ・ヨンウク
[美    術] チョ・ファソン(ファソン工作所)
[武    術] パク・チョンニュル(熱血男児スタント)

[出    演] イ・ビョンホン    → アン・サング 政治ヤクザ
      チョ・スンウ     → ウ・ジャンフン ソウル地方検察庁 特捜部 元警察官
      ペク・ユンシク    → イ・ガンヒ チョグク(祖国)日報 主幹
      イ・ギョンヨン    → チャン・ピル議員 シンジョン(新正)党 元検事
      キム・ホンパ     → オ・ヒョンス会長 ミレ(未来)自動車
      イーエル       → チュ・ウネ 元アイドル・グループ
      チョン・マンシク   → 部長検事 ソウル地方検察庁 チェ・チュンシク(崔忠式)
      キム・ビョンオク   → 民情首席秘書官 大統領府 オ・ミョンファン
      キム・ウィソン    → 編集局長
      チョ・ジェユン    → パン係長 ソウル地方検察庁 特捜部 捜査官
      ペ・ソンウ      → パク・チョンパル社長 文房サッシ社
      パク・チヌ      → イ室長 アン・サング 組織員
      キム・デミョン    → コ・サンチョル記者 元チョグク(祖国)日報
      チョ・ウジン     → チョ常務 ミレ(未来)自動車
      ナム・イル      → ウ・ジャンフンの父
      クォン・ヒョクプン  → ソク・ミョングァン ハンギョル銀行 元頭取
      リュ・テホ      → ムン・イルソク ミレ(未来)自動車 元財務チーム長
      パク・サンギュ    → キム・ソグ議員 ンジョン(新正)党
      クォン・テウォン   → チャン・ピル議員の後援会長 ソン・マンソプ
      チョ・ドクチェ    → チェ刑事 ソウル中部警察署
      パク・チニョン    → ソン議員 野党 元教授 
      チョン・ミンソン   → インタビュー記者
      ソン・ジョンハク   → 対外協力室長
      パク・ソングン    → 監察検事
      キム・ソヒョン    → 督促職員
      チョン・ジェソン   → 首席記者1
      チョン・ヒョンソク  → 首席記者2
      ユ・ジェミョン    → 首席記者3
      キム・サンイル    → 首席記者4
      チョ・スンヨン    → 首席記者5
      チョン・ジョンヨル  → 首席記者6
      チョン・ユンジ    → ソ・ヘジン
      ファン・ビョングク  → 映画制作者
      チャン・ヒョクチン  → 映画監督
      チョ・ギョンヒョン  → ウェイター
      イ・シホン      → チョ常務 手下1
      ソル・ウシン     → チョ常務 手下2
      イ・ジェナム     → チョ常務 手下3
      チャン・キョンジュン → チョ常務 手下4
      カン・シンチョル   → 会見場 記者1
      キム・ギュヒョン   → 会見場 記者2
      イ・ムンソク     → 会見場 記者3
      クォン・ジョンミン  → 会見場 記者4
      イ・ドンジン     → 会見場 記者5
      キム・ジス      → 会見場 記者6
      パク・サンヒョク   → 会見場 記者7
      チェ・ヨヌ      → 大統領府 付属室 女性職員
      ファン・ジュホ    → キム・ソグ補佐官
      パク・ヒョンス    → 放送記者1
      チャン・ヒョンジュン → 放送記者2
      キム・ジョンス    → チョ・ヤンシク社長 チョヤン・ミレ(未来)建設
      ムン・スジョン    → 最高検察庁 庁長
      イ・ボングン     → イ・ガンヒ 刑務官
      ホン・ジュヨン    → 刑事1
      ハン・スンス     → ナイトクラブ お手洗い男1
      ファン・ジュンヒョク → ナイトクラブ お手洗い男2
      ホン・サンヨン    → ウ検事室 職員 男
      パク・チス      → ウ検事室 職員 女
      イ・デグァン     → イ室長 組織員1
      キム・テヒョン    → アン・サング 組織員1
      イ・ソングァン    → アン・サング 組織員2
      ウォン・インジェ   → アン・サング 組織員3
      パク・キョンスン   → 暴力団 親分
      パク・イクチュン   → 暴力団1
      ソ・ドギン      → 暴力団2
      クォン・スヒョン   → 護送バス 助力者
      キム・ジョンホ    → アン・サング 自首刑事 チョンノ(鍾路)警察署
      キム・ジヌ      → 記者会見 運転手
      パク・ソウン     → チャン・ピルの後援会長 マダム
      ミン・ソンイ     → ルームサロン女1
      チェ・ヨンソル    → ルームサロン女2
      チャ・ヘリム     → ルームサロン女3
      チェ・シウン     → ルームサロン女4
      キム・ヨンジ     → 別荘女たち
      イ・ジェジョン    → 別荘女たち
      パク・ミラ      → 別荘女たち
      キム・アジョン    → 別荘女たち
      ソン・ヘジン     → 別荘女たち
      ユ・ジンジュ     → 別荘女たち
      チェ・ソンヨン    → 別荘女たち
      ユン・ボベ      → 別荘女たち
      イ・ジュア      → 別荘女たち
      キム・スギョン    → 別荘女たち
      シン・ジョンミ    → 別荘女たち
      カン・ヒョニ     → 別荘女たち
      チョ・ミンジョン   → 別荘女たち
      シン・ジス      → ペントハウス女1
      チョ・イェジン    → ペントハウス女2
      キム・ミニ      → ペントハウス女3
      ホン・ジヨン     → 事務室 女性職員 ウ・ジャンフン弁護士事務所

      アンカー役
      ソン・ギョンチョル  → アンカー1 YTN
      キム・ソニ      → アンカー2 YTN
      クォン・ナウン    → アンカー3 フリーアナウンサー
      イ・ジェウォン    → アンカー4 アナウンサー
      イ・ヘリ       → アンカー5 アナウンサー MBC
      ムン・ソリ      → アンカー6
      チョ・ヨヌ      → アンカー7
      カン・ソンミン    → アンカー8

      武術チーム
      アン・ヨンウ
      


[受    賞] 2016 第52回 百想芸術大賞/男子最優秀演技賞(イ・ビョンホン)
      2016 第36回 韓国映画評論家協会賞/男子演技者賞
      2016 第37回 青龍映画賞/最優秀作品賞,男優主演賞(イ・ビョンホン)
      2016 第16回 ディレクターズ・カット授賞式/男子演技者賞(イ・ビョンホン)
[映 画 祭] 
[時    間] 130分 180分
[観覧基準] 青少年 観覧不可
[制 作 者] イ・ドンホ,パク・チョルス
[共同制作] ウォン・ヨンシク,チェ・ジノ
[制作会社] (有)内部者たち文化専門会社
[制 作 費] 
[D V D] ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
      (Blu-ray 7,549円 DVD 6,469円 ほか)2016/8/24発売
[レンタル] 
[H    P] http://inside-men.com/(日本)

[撮影場所] (財)ウンボ文化財団
      ステートタワー
      アナンティ ソウル
      リッツ カールトン
      テジョン(大田)市庁
      テジョン(大田)西区庁
      テジョン(大田)特許法院
      テジョン(大田)ナラキウム
      テジョン(大田)テファジャン
      ソンド(松島)シェラトンホテル
      チュンサン(庶R)ロジスティックス
      パンドヨンリプ(半島連立)
      ノリャンジン(鷺梁津)水産市場
      コンドク(孔徳)市場B棟
      IBK企業銀行 コンドク(孔徳)洞支店
      チョナン(天安)スターナイト
      ナクソンジェ
      Sands
      韓国海運組合 別館
      チョントン ゴルフクラブ
      ミレ(未来)ファニチャー
      インチョン(仁川)空港
      YTN
      東亜日報
      プンダン(盆唐)警察署
      チョンナム大学校 管理作業所
      チャムシル(蚕室)国賓館
      韓国鉄道施設公団 首都圏本部
      ソウル市 体育施設管理作業所
      キョンヒ(慶煕)大学校 国際キャンパス
      アジア経済
      ハンチェダン
      イルサン(一山)アソサン
      (株)オミサンオートランド
      YBM開発 イニョン作業所
      イチョン(利川)テルメデン
      ホームフルローズ(株)
      プサン(釜山)市庁(プサン(釜山)市議会)
      プサン(釜山)ヨンジェ(蓮堤)警察署
      プサン(釜山)港
      東南圏原子力医学院
      プサン(釜山)アラビアナイト
      ヨクサム(駅三)洞 イズミ
      ポスコ
      ピットイン

[M-Video] 
[Private ] J-Blu-ray-Rec(身分を隠せ 14〜16)

[お ま け] ・アン・サング(イ・ビョンホン)が別荘に向かう車の中で聴きながら口ずさむ,「五月雨の中 去って
       いった人 五月雨に打たれ帰ってきた」という歌は,イ・ウナが歌う<ポムピ(春雨)>(1987年)
       (https://www.youtube.com/watch?v=7OejYotCSzc)

      ・ この映画が公開されて1月余り後の12月31日に<内部者たち:ザ・オリジナル>という題名で,
        本編より50分も長い「ディレクターズカット180分拡張版」が公開された。

      ・ <内部者たち:ザ・オリジナル>では,本編で公開されなかった登場人物の過去や新しいオープニン
        グとエンディング映像が追加されたそうだ。





プラウザの「戻る」で戻ってください。