輝国山人の韓国映画
<Home>へ

密愛    DVD発売

平凡な人生を押し倒して不倫の愛に魅惑されていく一人の女性が,結局,自分の幸せな人生を探しに行く過程を描いたチョン・ギョンニンの小説<私の生涯でたった一日だけの特別な日>を映画化した作品

30歳の専業主婦ミフン(キム・ユンジン)の家を訪ねた真っ赤なセーターの女。彼女は,ミフンの夫を「オッパ(あなた)」と呼び始めた。それはミフンの人生を根こそぎ奪うクリスマスイブのぞっとするテロであった。

静かなナビ(蝶々)村の和やかさに陶酔して,ミフン家族は,何事もなかったように暮らしている。あの日の夜以後,原因がわからない頭痛に苦しめられていたミフンは,しばしば苦痛に自身の痛みを出し注いだ。

インギュ(イ・ジョンウォン)は,近所の河畔で釣りを楽しんで,ほかの時間には魚を釣るように女に会い,セックスを楽しむ閑静な田舎医師。平和なナビ村で自分のやり方で人生を楽しむ彼が彼女に会う。

熱い陽光が差す休憩所に呆然と座っていたミフンに,鋭い警笛音のように彼女を呼び覚ます面識のない声のインギュ。ミフンは,全身で彼を拒否するけれど,同時に全身で彼に陥っている。

[製 作 年] 2002年 [韓国封切] 2002年11月8日 [観覧人員] 144,603人 2002年 第31位       (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス) [原 題] 密愛  밀애 [英 語 題] Deep Loves  Ardor [ジャンル] ドラマ,ロマンス(メロー,愛情) [原 作] チョン・ギョンニン <私の生涯でたった一日だけの特別な日> [脚 本] キム・ジェヨン,ピョン・ヨンジュ [監 督] ピョン・ヨンジュ [第6作] [撮 影] クォン・ヒョクチュン [照  明] Andrzej Kilbasinski [音 楽] チョ・ヨンウク,チェ・スンヒョン,シム・ヒョンジョン [美 術] イ・グナ,イ・イノク [武 術] イ・ホンピョ [出 演] キム・ユンジン   → イ・ミフン    イ・ジョンウォン  → チェ・インギュ 医師    ケ・ソンヨン    → ホギョン ミフンの夫    キム・ミンギョン  → チョン・ヨンウ ホギョンの愛人    ユン・ダギョン   → ナ・ウニョン イスクの母    キム・ミンチェ   → イェソン 下の家の女 ドンウクの母    ハ・スンニ     → スジン      ホン・セナ     → イスク スジンの友だち      キム・テウク    → ドンウク スジンの友だち      クォン・チョル   → イェソン      パク・ソイン    → インギュ夫人      チョン・ソンガプ  → 校長先生      チェ・ヤンヒョン  → 書店職員      ウォン・ソンミン  → 池作業員      ソン・ドンヒョン  → 池作業員 [助監督]      ユン・ハヨン    → 喫茶店従業員      パク・ヨンシク   → ガソリンスタンド職員      ペ・フンヨプ    → 美容室主人      イ・ジョンホ    → インギュの友人たち      イ・ジュノン    → インギュの友人たち      オ・スクチェ    → インギュの友人たち      キム・ソウォン   → インギュの友人たち      キム・テジョン   → プヒ      チ・ギファン    → プヒの夫      イム・ベッキュ   → プヒの舅      シム・ソヨン    → プヒの子供      ソ・イムダン    → 耕うん機おばあさん      イ・グァンスン   → パランおばあさん      キム・ミスン    → ナドゥルおばあさん      キム・ハクトゥ   → 平床おじいさん      パク・ソンス    → 平床おじいさん      チャン・ビョンイン → 平床おじいさん      リュ・ビョンデ   → 村の男      イ・ソンニョン   → バスの運転手      パク・ソニョン   → バスの学生      チョン・ユヌン   → バスの学生      チョン・サンヒョン → バスのおじいさん      チャン・スボム   → バスのおじいさん      カン・チァンホ   → 酔客男      ソン・ギョンソ   → 酔客男      キム・ジョンワン  → 酔客男      チョ・ギュサム   → 観光地男たち      ペク・スンヨプ   → 観光地男たち      ソ・ウォンサン   → 乗用車の男    リ・ミン      → 声出演      特別出演    ソン・ビョンホ   → ウニョンの夫    イ・ヘギョン    → ミフンの母    字幕外    キム・ドジャ    →  [受 賞] 2002 第23回 青龍映画賞/女優主演賞(キム・ユンジン)       2002 第5回 ディレクターズ・カット授賞式/今年の女子演技者賞(キム・ユンジン)       2002 第7回 女性観客映画賞/最高の女性俳優賞(キム・ユンジン) [映 画 祭] 2002 第15回 東京国際映画祭 ワイドアジア部門 公式招請    2002 第7回 釜山国際映画祭 ニューカレンツ部門 公式招請 [時 間] 112分 [観覧基準] 18歳以上 観覧可   [制 作 者] キム・ミヒ [制作会社] (株)良い映画 [制 作 費] 31億ウォン [ビ デ オ] ハピネット・ピクチャーズ [レンタル] あり [H P] 終了 [撮影場所]  [Private ] J-DVD【38】 [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。