輝国山人の韓国映画
<Home>へ

パラダイス・ヴィラ

2001年初夏のソウル。都心に位置するパラダイス・ヴィラは,まもなく始まるワールドカップ韓日戦の熱気であわただしい。男たちはテレビの前に集まり,ビールを飲みながら賭けをする。駐車場では2人の女が駐車問題で悶着を繰り広げる。そんな中,パラダイス・ヴィラをある外部人が尋ねる。彼は,誰の関心も引かず,302号の扉を叩く。

ある青年が不安な顔で忙しくキーボードをたたいている。彼の顔は,極度の憎悪で一杯になる。オンライン・ゲームのなかで,彼のアイテムを誰かが全部盗み出してしまったためだ。この時飛び込む別のユーザーのメッセージ。「ククク,二十歳様は,アイテムがどれくらある?」 硬い顔で唇を噛んで二十歳は答える。「一つもない」 自分の武器をハッキングした犯人が バイアグラであることを探り出した二十歳。憤怒に満ちた彼は,ハッカーがいるオフ・ラインの世界へと足を移す。オンラインの武器でない現実の武器=刀を手にして現れた二十歳。自身の武器をとりもどすための方法は,妨害物をなくして前へ進んで行くほかない。

セックスと欲望,執着と好奇心に満ちた妨害物の除去作業。その血の序曲は,サッカー中継の審判のホイッスルと共に始まる。100分間持続するサッカーと殺人のライブホラー!。二十歳は,奪われた武器を見つけることができるのか?

[製 作 年] 2000年
[韓国封切] 2001年12月8日
[観覧人員] 3,800人
[原    題] パラダイス・ヴィラ 
[英 語 題] Paradise Villa
[原    作] 
[脚    本] ピョン・ウォンミ,パク・チョンウォン
[監    督] パク・チョンウォン(朴鐘元) [第6作]
[撮    影] チン・ヨンファン
[照  明] パク・ヒョノン
[音    楽] カ・ジェパル
[出    演] チョ・ハンジュン  → 二十歳
         ハ・ユミ      → ピアノ講師
         イ・ジヌ      → ファンド・マネジャー
         チェ・ジョンウォン → タクシー運転手
         キム・ハクチョル  → 主人の家の男
         シン・ドンフン   → のっぽ
         チャン・ミナ    → 屋上部屋の少女
         チン・ギョン    → 浄水器の女
         ユン・ジンソン   → イ・ジュナの友人
         ノ・ヒョンジョン  → 主人の家の女
         ペ・サムシク    → 浄水器の夫
         キム・ムンビン   → 女子大生
         イ・ジソン     → イ・ジュナ 別名ナ・ジュリに似た女
         オ・ジョンフン   → ノッポの友人
         シン・ヒョンジュ  → 101号の客1
         ホン・ソンジュン  → 101号の客2
         チョ・ムニ     → 101号の客3
         キム・ソクチュ   → 101号の男
         イ・ジュウン    → 101号の女
         キム・ヨン     → 警察1
         クォン・ミンチョル → 警察2
         ホン・ソンナム   → 警察3
         イ・ヒョクチェ   → 看護士の男
         タン・ヘギョン   → 看護士の女
         パク・シウン    → 子役
         キム・ヨングク   → 特別出演

         字幕外
         イ・ヨンス     → TVサッカー解説者(声) 
         チョン・ミン    → 

[受    賞] 
[時    間] 95分
[観覧基準] 18歳以上 観覧可  
[制 作 者] コ・ドンフン
[制作会社] (株)シネヴィジョン
[ビ デ オ] 日本発売なし
[レンタル] なし
[H    P] 
[撮影場所] 
[Private ] なし
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。