輝国山人の韓国映画
<Home>へ

キム・ソニョン
金鮮英
김선영
Kim Seon-Yeong

[職  業] 俳優,タレント [本  名] キム・ピョンスク 김평숙 [生年月日] 1914年      生まれ       1995年7月29日 死去 [出 生 地] 平安道 チョンジュ [身長体重]  [住  所]  [レ タ ー]  [出身学校]  [宗  教]  [趣  味]  [特  技]  [家  族] 1939 ヨ・ウニョンの媒酌で,セロンレコード会社文芸部長を          歴任したキム・ボンギュ(金鳳圭)と結婚 [血 液 型]  [あ だ 名]  [座右の銘]  [経  歴]      小学校を終えた後,京城に来て商業学校を通っ            たが,暮らし向きが悪く,中退       1930年  カフ(朝鮮プロレタリア芸術同盟)傘下の小型            劇団を通じて演劇界入門            中外劇場に参加,東洋劇場直属の青春座で幹部活動            主に農村の田舎女性の役割を専門に引き受けた。       1931年  日本に渡っていって声楽勉強            コロンビア蓄音器会社で演劇10枚,歌で2枚のレコ            ードを吹き込みした。       1931年  <パンア打令(タリョン)>で映画デビュー       1934年  帰国,東洋劇場の春香伝に出演して演劇界復帰       1946年  ソウル演劇人同盟       1949年  <心の故郷> 出演             解放以後の最高秀作という評と共に,キム・             ソニョンの演技についても優秀だという評価             がなされた。       1950年9月 越北       1951年〜 ピョンヤン(平壌)国立演劇劇場 活動       1958年〜 ピョンヤン(平壌)劇場 活動       1960年代 功勲俳優称号 中央党学校芸術家班       1970年  朝鮮2.8芸術映画撮影所 活動       1971年  朝鮮芸術映画撮影所 活動            ピョンヤン(平壌)演劇映画大学兼任教員       1978年  人民俳優称号 [H  P]  [所属会社]  [T  V]  [ラ ジ オ]  [M-Video]  [C F]  [短編映画]  [演  劇]  [DISC]  [受  賞]  [お ま け]  [最終更新] 2016-01-28

[出演映画]
制作年作 品 名   (監督名)
1931
1933
1939
1949
1966
1972
パンア打令(タリョン) (キム・サンジン)
美しい犠牲 (キム・グァンジュ)
愛にだまされお金に泣いて
心の故郷 (ユン・ヨンギュ=尹龍奎) 写真
チェ・ハクシンの一家(北朝鮮)
花を売る娘(北朝鮮)



【BACK】 (一覧ページへ)