輝国山人の韓国映画
<Home>へ

アダムが目覚める時

孤独で疎外された青年が体験する混沌と逸脱を通じてこの時代の破壊的徴候等を見せてくれる作品。

主人公は,大学入試に失敗した19歳の浪人生アダム。

タイプライターとムンク画集,ターン テーブルを持つのが夢だった彼は,これを得るまで成人式のようにいろいろな女性と肉体関係を持って,ポップ音楽に狂的に陥る跛行的で日常から抜け出した行動を繰り返す。

[製 作 年] 1993年
[韓国封切] 1993年5月8日
[観覧人員] 31,267人 1993年 第10位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] アダムが目覚める時 
[英 語 題] When Adam is Awakened
[ジャンル] ドラマ
[原    作] チャン・ジョンイル
[脚    本] イム・ユスン,カン・ホン,キム・ハリム
[監    督] キム・ホソン [第15作]
[助 監 督] ヤン・ユノ
[撮    影] イ・ソンチュン
[照  明]
[音    楽]
[出    演] チェ・ジェソン   → アダム
         イ・ユンソン    → ヒョンジェ
         イ・ジェギョン   → ウンソン
         ユ・ヘリ      → 画家
         パク・イナン    → オーデォオ商
         ムン・ミボン    → 
         パク・クァンジン  → 管理員
         コ・ドンオプ    → タンバリン男
         イ・ジサン     → 予備校講師
         チュ・ヨンマン   → サムス
         パク・チョンス   → 
         アン・ドフン    → ヒョンジェの母
      クォン・ヒョクチン → 
      ソ・チャンウ    → 
      キム・ジソン    → 


[受    賞] 1993 第4回 利川春史大賞映画祭/女子新人演技賞(イ・ユンソン)
                             女子優秀演技賞(ムン・ミボン)
[時    間] 110分
[観覧基準] 18歳以上 観覧可  
[制 作 者] ハン・ギウン
[制作会社] ファジン映画
[ビ デ オ] 日本発売なし
[レンタル] なし
[H    P] 
[撮影場所] 
[Private ] なし
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。