輝国山人の韓国映画<Home>へ

悪い女 青い門   DVD発売

ソウルの売春婦村が撤去され,ジナは,ポハン(浦項)のセジャン(鳥篭)旅人宿にやってくる。そこには,父,母,ジナと同い年の女子大生ヘミ,高校生ヒョンウの家族が暮らしている。

夜ごとお客さんと部屋に入る女と,女子大生として幸福に生きている女の葛藤が始まる。からだを売るジナを軽蔑し,性に対して率直でないヘミがジナに対して感じる微妙な心理。ジナは,ヘミの男友達ジノと関係を持ち,また父とヒョンウもジナと関係を持つようになって青い門の中の葛藤は高まる。

性を売る反面,性から自由なジナと閉められ偽善的な性のヘミ。ジナのヌード写真の波紋と自殺未遂で状況は悪化し,衝突寸前の状況で,ジナとヘミはお互いの日常に多くの共通点を発見する。そして,2人の間に置かれた性の異質感は,徐々に和らぎ,ふたりの暖かい友情が青い門内を満たしていく。

[製 作 年] 1998年
[封    切] 1998年10月30日
[観覧人員] 5,827人(ソウル観客基準)
[原    題] 青い門 
[英 語 題] Birdcage Inn
[原    作] 
[脚    本] キム・ギドク
[監    督] キム・ギドク [第3作]
[助 監 督] チョ・チャンホ
[撮    影] ソ・ジョンミン
[照  明]
[音    楽]
[出    演] イ・ジウン     → ジナ
         イ・ヘウン     → ヘミ
         チャン・ハンソン  → ヘミの父
         イ・イノク     → ヘミの母
         アン・ジェモ    → ヒョンウ
         チョン・ヒョンギ  → ケコ(犬鼻) ジナのひも
         ソン・ミンソク   → ジノ
         チャン・ドンジク  → ドンフィ
         パク・ホングン   → ビール男
         キム・ヨンソン   → 変態男
         イ・ダリョン    → 自殺男
         ファン・ジュホ   → 最後の男
         ク・ヨンヒ     → 警察
         イ・チャニョン   → 刑事
         キム・グテク    → 記者
         ミン・ワンジン   → 医師
         カン・ソンミ    → 看護婦
         ト・ソングォン   → ドンフィの友達
         イ・ヨンチョル   → ダイバー1
         パク・インテク   → ダイバー2
         チェ・ジョングァン → ダイバー3
         チョ・ヨンマン   → ダイバー4
         パン・ウンジン   → 去っていく売春婦 特別出演

[映 画 祭] 1999 第1回 オーストラリア ヌーサ国際映画祭 ワールド・シネマ・アワード
      1999 第49回 ドイツ ベルリン国際映画祭 パノラマ・オープニング作品
      1999 第23回 ロシア モスクワ国際映画祭 スペシャル・パノラマ部門 招請
      1999 第23回 モントリオール国際映画祭 非競争部門 ワールドシネマ部門 招請
      1999 第34回 チェコ カルロヴィヴァリ国際映画祭 もう一つの視線部門 招請
      イタリア タオルミナ映画祭 競争部門 招請
      米国 AFI 競争部門 招請
      スウェーデン ストックホルム映画祭 競争部門 招請
      カイロ国際映画祭 招請 

[時    間] 100分
[等    級] 18歳以上 観覧可  
[制    作] イ・グァンミン,ユ・ヒソク
[制作会社] 富貴映画
[撮影場所] 慶尚北道 ポハン(浦項)市
[ビ デ オ] GROOVE PICTURES(Video 16,800円,DVD 4,935円)
[レンタル] あり
[Private ] (K-VHS) J-DVD  ★☆☆☆☆
  
[お ま け] ・ジナがドンフィと一緒にあがるのは,ポハン(浦項)市ソンド海水浴場の
        ダイビング台。今はもう使われていないそうだ。


プラウザの「戻る」で戻ってください。