輝国山人の韓国映画
<Home>へ

素晴らしい一日    DVD発売

別れた恋人との1年ぶりの再会と二度目のロマンス?

ヒスは,30歳をはるかに越えた完全オールドミスの白鳥(女のプー太郎)。恋人も,職場もなく,通帳も空っぽだ。ある日,彼女は,別れたボーイフレンドのピョンウンに350万ウォン貸したことを思い出し,1年ぶりに彼を探しに出かける。

のどかな土曜日の朝,ヒスは,初冬の冷たい風に吹かれながら,競馬場に入る。きょろきょろしながら競馬場をさ迷って,ついにピョンウンを発見する。ピョンウンと目が会うやいなや吐きだすヒスの始めての言葉,「お金を返して」

ピョンウンは,ヒスと別れた後,結婚したけど,たった2か月で離婚した。色々な事業をやったけど,失敗して借金まで作ってしまった。今は,旅行カバンを持ってさまよう流れ者の境遇だ。

ピョンウンは,ヒスに借りたお金を返すために,知り合いの女たちに急遽お願いを始める。女性関係が派手なビョンウンにあきれるヒスだが,ビョンウンを車に乗せて一緒に金を受け取りに,いや,お金を借りにまわり始める。

ヒスは,一時は,明るくてキメ細かいうえに,ハンサムとさえ感しられたビョンウンが好きだったが,今は,どうしようもない彼がこれ以上信じられない。 1年前は恋人の間柄,今日は債権者と債務者の関係。長くない冬の一日,日は短くなってお金は増えていく。再会した二人に許された「窮屈な一日」が暮れて行く。

[制 作 年] 2008年
[韓国封切] 2008年9月25日
[観覧人員] 
[日本公開] 2011年4月16日
[原    題] 素晴らしい一日 멋진 하루
[英 語 題] My Dear Enemy
[ジャンル] ドラマ,メロー(愛情,ロマンス)
[原    作] 平 安寿子(たいら・あすこ)「素晴らしい一日」
[脚    本] イ・ユンギ,パク・ウニョン
[監    督] イ・ユンギ [第4作]
[撮  影] チェ・サンホ
[照  明] キム・ギョンソン
[音    楽] キム・ジョンボム
[美    術] 
[武    術] 

[出    演] チョン・ドヨン   → キム・ヒス
      ハ・ジョンウ    → チョ・ビョンウン 
      キム・ヘオク    → ハン女史 事業経営者
      キム・ジュンギ   → いとこ
      キム・ヨンミン   → テヒ ホンジュの夫
      シン・ヨンジン   → いとこの夫人
      チョ・シネ     → 指導先生 ソンド女子中学校
      チョン・ウヒョク  → 競馬場の男
      イ・スンヨン    → 競馬場の女
      キム・スンフン   → カン代理 ハン女史の社員
      キム・ジュリョン  → ソヨンの母
      チャン・ソヨン   → ウンジョン マート店員 ビョンウンの小学校同級生
      オ・ジウン     → パク・セミ ホステス
      チョン・ギョン   → ホンジュ ビョンウンの大学後輩
      キム・ヒジョン   → オム・ソヨン ソンド女子中学3年生 
      イ・ウジン     → 競馬場男A
      ソン・ビョンヒ   → 競馬場男B
      パク・チョンヒョン → 競馬場男C
      ヤン・ウニョン   → ヒス同窓1 [編集でCut]
      リュ・ヘヨン    → ヒス同窓2 [編集でCut]
      チョン・ボフン   → ヒス同窓3 [編集でCut]
      チェ・チョンジャ  → おばあさん [編集でCut]
      キム・ファラン   → 中年の女性
      シン・シンボム   → ハン女史建物管理人
      アン・ジャンフン  → 公営駐車場管理人
      ヨン・ジェヨン   → 住宅商店複合職員
      イ・ジュヨン    → 住宅商店複合女性職員
      パク・チンス    → 競馬場男性職員 チンス
      パク・ミニョン   → 競馬場女性職員
      ホン・ベヨン    → 喫茶店従業員
      コ・ヒョジン    → 花屋主人
      パク・ヘリム    → 女性駐車取締員1
      チャン・ミエ    → 女性駐車取締員2
      バン・ジュンソ   → ウンジョンの娘
      イ・ジョンヨン   → バーガーキング従業員/地域内バス恋人たち
      キム・ウジン    → 競馬場若い男/ハ・ジョンウ スタントマン
      チョ・ガビ     → コンビニ店員/チョン・ドヨン スタントマン
      ノ・ソヨン     → カフェウェイトレス
      コン・ピル     → 地域内バス恋人たち
      コ・ソヒ      → ノートブック女性/販促コンパニオン5
      チャ・アルム    → ソヨンと同じ年頃の学生 ソンド女子中学校
      チョン・ソンエ   → 販促コンパニオン1
      パク・ウニョン   → 販促コンパニオン2
      キム・ヘリム    → 販促コンパニオン3
      ヤン・ソンジュ   → 販促コンパニオン4
      コン・ユンソン   → 販促コンパニオン6

      特別出演
      キ・ジュボン    → いとこ家の男1
      チェ・イルファ   → いとこ家の男2
      イ・ジャンウク   → いとこ家の男3
      ハン・ヒョジュ   → バス停留所の女/電話声
      ソ・ドンウォン   → いとこ家の男
      ソ・ヘウォン    → いとこ家の女
      キム・ジョンウォン → 競馬場うとうとする男
      チン・ヨンウク   → 競馬場非常口男
      ヨ・ミング     → 乱暴運転手

[受    賞] 2009 第45回 百想芸術大賞 映画部門/監督賞
      2009 第10回 釜山映画評論家協会賞/男優主演賞(ハ・ジョンウ)

[映 画 祭] 2009 第59回 ドイツ ベルリン国際映画祭/フォーラム部門 正式出品
      2009 米国 サンフランシスコ アジア・アメリカ映画祭/オープニング上映作品
      韓国映画ショーケース2009 上映作

[時    間] 123分
[観覧基準] 12歳以上 観覧可  
[制 作 者] チョ・ソンギュ,チョ・グァンヒ,オ・ジョンワン
[制作会社] (株)スポンジENT,(株)映画社 春
[制 作 費] 
[D V D] 株式会社ハピネット(DVD 3,990円 )2012/7/3発売
[レンタル] 
[H    P] 終了(韓国)
[撮影場所] ヨンサン(龍山)KRAプラザ
      ソンドン女子実業高等学校
[M-Video] 
[原 作 本] 平 安寿子(たいら・あすこ)「素晴らしい一日」(文春文庫 562円)
[Private ] K-DVD【20】 J-DVD【47】

[お ま け] ・2006年の<アドリブ・ナイト>に続いて,平 安寿子(たいら・あすこ)の
       短編集「素晴らしい一日」から映画化した作品

      ・<アドリブ・ナイト>の出演俳優のほとんどが,この作品にも出演している。

      ・<アドリブ・ナイト>の主人公のハン・ヒョジュは,ヒス(チョン・ドヨン)と
       ビョンウン(ハ・ジョンウ)が,中学生のオム・ソヨンと一緒に雨の中,走って
       やってきたバス停留所でバスを待っている女性で出演している。


プラウザの「戻る」で戻ってください。