輝国山人の韓国映画
<Home>へ

非日常的な彼女    DVD発売

ナイトクラブの3流MCをする世間知らずの父と暮らす立派な息子の父子物語

チンピラ気取りのコッピリ(高校生)チョルスは,エランと紆余曲折の末「一夜」を送る。それから1年近くたったある日,彼の教室にかごが1つ配達される。かごに入っていたのは,生まれたばかりの赤ん坊。エランが女子高のトイレで出産したチョルスの赤ん坊だった。チョルスは,エランの友人スンミを訪ねてエランの居所を尋ねる。そして,エランが米国に留学したことを聞く。

「赤ん坊かご配達事件」で学校から追い出されたチョルスは,エランと初夜を送った旅館の名前を取って,赤ん坊の名前を「チョウォン」と名付け,成人ナイトクラブでショーMCをしながら息子を育てる。チョウォンは,父について店を出入りし,「おかま」ショーのポリス(菩提樹),エレナ・キム,ホステスガールなどと交流して早熟で明るい子供に成長する。チョウォンは,三流人生たちの実戦言語を皮膚で感じ,同年輩の子供たちには到達できない天性の語彙力を持つようになる。

いつのまにか7歳になったチョルス。米国に留学していたエランが,チョルスの同窓で下着デザイナーのチョルグの直属上司になって帰ってくる。赤ん坊を捨てた罪責感に苦しんだエランは,チョンウォンに会いたくて,自分が母であることを知らせないままチョンウォンに近づく。母は死んだと思っているチョンウォンは,エランを良いおばさんと考え,チョルスは,子供を奪われるかと不安になる。あげくの果てに地方のクラブにチョンウォンと共に旅立とうとするチョルス。しかし,ささいなことで途方もない事件に巻き込まれる。

[制 作 年] 2004年 [韓国封切] 2004年9月3日 [観覧人員] 151,938人(ソウル封切館基準) [原 題] ドンテルパパ 돈텔파파 [英 語 題] Don't Tell Papa [ジャンル] 家族,コメディー [原 作]  [脚 本] チャン・サヒョン [監 督] イ・サンフン [第1作] [撮 影] キム・ジェホ [照  明] イ・マンギュ [音 楽] キム・チャンファン,チャン・テソン [出 演] チョン・ウンイン  → キム・チョルス 父    チェ・ミンソ    → イ・エラン 母 ランジェ・リー    ユ・スンホ     → キム・チョウォン 息子    キム・ヤンウ    → ク・ジョルグ チョルスの友人 ランジェリーデザイナー    イ・ヨンジャ    → コン・スンミ エランの友人    イ・ウンギョン   → エレナ・キム 友情出演    イム・ホ      → ポリス(菩提樹) ニューハーフ オカマ・シスターズ    ソラ        → ソラ ニューハーフ オカマ・シスターズ    ソルミ       → ソルミ ニューハーフ オカマ・シスターズ    イェウン      → イェウン ニューハーフ オカマ・シスターズ    イム・イルチャン  → トクペ ナイトクラブの社長    キム・スミ     → エランの友人1    イ・ソンミ     → エランの友人2    キム・ジヨン    → チョウォンの担任先生    チャン・デソン   → エランの担任先生    イ・ミンジェ    → チョルスの担任先生    キム・ミファ    → 屋台おばさん 友情出演    キム・ジノ     → ナイトクラブ社長    ナム・ポドン    → 営業部長 友情出演    ユ・ジョンヒョン  → ナイトクラブDJ 友情出演    チョン・ボソク   → カフェの客 オリバーリー教授 友情出演     イ・ジョンス    → 予備新郎    イ・ユジン     → 予備新婦 [編集でCut]    ホン・ソヒ     → ラミ ランジェリーモデル ジョルグの彼女    ユン・ジョン    → ヒヤ ランジェリーモデル    イ・チョヨン    → ミジャ ランジェリーモデル    キル・ミンソン   → ポクテ トクペの息子    ソン・ミョンウン  → ぼってりしたモデル    ソン・ホンス    → ナイトクラブ チンピラ1    イ・ウジェ     → ナイトクラブ チンピラ2    タルン       → ウェイター ブッシュ    キム・ジニョン   → ウェイター イ・マンギ(李満基)    チョン・ジユン   → ウェイター パク・チャノ(朴賛浩)    チェ・ウジョン   → 医師    字幕外?    チョ・ヒョンギ   → 学校に配達に来たクィックサービス 友情出演    ハン・ウンジョン  → 友情出演    チェ・ジョンウォン → 友情出演    オ・サンフン    → 公衆浴場の入れ墨やくざ       パク・チョンスク  [受 賞]  [時 間] 102分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] ユ・インテク [制作会社] 企画時代 [ビ デ オ] ジェネオンエンタテインメント        → NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2016年1月1日付で合併)(DVD 3,990円)2006/08/25発売 [レンタル] なし [H P] 終了 [撮影場所]  [Private ] K-DVD【32】 J-DVD【31】 [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。