輝国山人の韓国映画
<Home>へ

レッド・ファミリー    DVD発売

表面的には和やかに見えるが,危険な秘密活動で,毎日毎日死の恐怖の中で暮らしているスパイ家族の話

祖国のために家族として一つになった<暗号名:チンダルレ(ツツジ)>。仲が良い家族に偽装した<チンダルレ>の本当の正体は,共和国の優れた革命戦士だ。

徹底した作戦遂行を自慢する彼らは,反逆者の息の根を止める瞬間でさえ,一抹の迷いもない。

ところで,徹底した階級序列を命のように思う彼らの前に,上下がない資本主義の招かざる客が登場する。まさに,家族間の礼儀作法が,目を洗っても見つからない隣の<チャンス>家族だ。

<チンダルレ>は,いつも争いが絶えない<チャンス>家族を敵対視するが,彼らの騒々しい日常に徐々に染まっていく。

そんなある日,急に降りた指令。「今回の任務は,お隣りの家族です。」

[制 作 年] 2013年 *
[韓国封切] 2013年11月6日
[観覧人員] 3,756人 2013年 第108位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] 赤い家族 붉은 가족
[英 語 題] Red Family
[ジャンル] 
[P  D] キム・ドンフ
[原    作] キム・ギドク
[脚    本] キム・ギドク
[監    督] イ・ジュヒョン [第1作]
[助 監 督] パン・ヨンベ
[撮  影] イ・チュンヒ
[照  明] パク・チソン
[音    楽] チェ・イニョン
[美    術] チョン・ヘウォン
[武    術] ヤン・テヨル
[出    演] キム・ユミ     → ペク・スンヘ 北工作員 組長
      チョンウ      → キム・ジェホン 北工作員
      ソン・ビョンホ   → チョ・ミョンシク 北工作員
      パク・ソヨン    → オ・ミンジ 北工作員
      パク・ピョンウン  → チャンスの父
      カン・ウンジン   → チャンスの母
      カン・ドウン    → チャンスの祖母
      オ・ジェム     → チャンス
      ソン・ミンス    → 工場男 チャダンボン 北工作員 サントッキ(野ウサギ)
      パク・ミョンシン  → ヒキガエルおばさん
      イ・ジェグ     → 影 隊長
      チュ・スンウク   → 影2
      チュ・ヒジュン   → 影3
      キム・ジェホン   → 影4
      チョン・ジンベ   → 船員1
      ソ・ドング     → 船員2
      カン・スホ     → 船員3
      キム・ジェロク   → 脱北者 言論人
      チャン・ユンシル  → 脱北者 母
      キム・ソンファン  → 脱北者 父
      キム・ヒョンジ   → 脱北者 子供 ヘミン
      キム・ヒチャン   → イ・ジュンホ 北朝鮮軍の元将校 亡命者
      チョ・ハンチョル  → 私債(闇金)業者
      イム・ヒョンチョル → 子分1
      ハン・ドンヒ    → 子分2
      イ・ヘリン     → 女子中学生
      チュ・ブジン    → 食堂 祖母   イムジンガン(臨津江)食堂
      ソン・フンミン   → 食堂 父    イムジンガン(臨津江)食堂
      ト・ユジン     → 食堂 母    イムジンガン(臨津江)食堂
      コ・セウォン    → 食堂 中学生  イムジンガン(臨津江)食堂
      パク・オクチュル  → 食堂 おばさん イムジンガン(臨津江)食堂
      パク・ヒョジュン  → 車主人 男
      ナ・チョル     → 警備軍人
      コ・ナクヒョン   → 不良1
      イ・ジョンスン   → 不良2

      特別出演
      キム・ビョンオク  → 金物屋 主人

[受    賞] 2013 第26回 東京国際映画祭/観客賞
[映 画 祭] 
[時    間] 99分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] キム・ギドク,チャ・ユノ
[制作会社] キム・ギドク フィルム
[制 作 費] 
[D V D] 発売・販売元:ギャガ(Blu-ray 4,800円+税 DVD 3,800円+税)2015/4/2 発売
[レンタル] 
[H    P] http://redfamily.gaga.ne.jp/(日本)

[撮影場所] シンガネ クァンヤンプルコギ
      チョンゲチョン(清渓川)トンギョンヘラシボリ
      パジュ(坡州)パンクジョン イムジンガン(臨津江)食堂
      ヨンドンポ(永登浦)ヨンプンジャン旅館
      モド ペミクミ彫刻公園
      ヘダン韓方病院
      カピョン(加平)AKリゾート
      セジョン海運
      ロッテシネマ パジュ(坡州)アウトレット店
      プチョン(富川)サンドン中学校
      ソウル ソギョ(西橋)小学校
      ホンイク(弘益)大学校 教育放送局HBN
      スジェトンカツ専門店 ハル
      チョンゲチョン(清渓川)万物社
      ヨンイン(龍仁)シティトリム
[M-Video] 
[Private ] J-Blu-ray【67】
      J-Blu-ray-Rec(火の女神 ジョンイ 19〜24)


[お ま け] ・ペク・スンヘ(キム・ユミ)とキム・ジェホン(チョンウ)が,(偶然)一緒に
       見た映画は,<プンサンケ 豊山犬>(2011年:チョン・ジェホン監督)

      ・この映画館では,他に
        <ある会社員>(2012年:イム・サンユン監督)
        <スパイな奴ら>(2012年:ウ・ミノ監督) 
        <鋼鉄テオ:救国の出前持ち>(2012年:ユク・サンヒョ監督)
       などが上映されている。 


プラウザの「戻る」で戻ってください。