輝国山人の韓国映画
<Home>へ

戦火の中へ    DVD発売

学徒兵として戦場に投入された71人の少年たちが,ポハン(浦項)の戦線を死守するために,破竹の北朝鮮人民軍を迎え撃つ。

1950年6月25日の明け方4時。誰もが予想できなかった韓国戦争が始まる。

圧倒的な火力で武装した北朝鮮軍は,破竹の勢いで南に進撃を繰り返し,韓国軍の敗色は深まって行く。

UN(国連)は,全世界が第3次大戦の恐怖に包まれるとすぐに,途方もない数の連合軍を大韓民国に派兵することを決める。

すでにこれ以上退く所がない南側は,連合軍の到着を待ってナクトンガン(洛東江)死守に全てをかけて,残った戦力をそこへ総集結させる。

ポハン(浦項)を守っていたカン・ソクテ大尉の部隊も,ナクトンガン(洛東江)を死守するために集結しろとの命令を受ける。

だが,戦線の最前方になってしまったポハン(浦項)を空けておくことはできない状況。カン・ソクテは,やむを得ず銃をまともに持ったこともない71人の学徒兵をそこに残して離れる。

唯一戦闘について行ったことがあるという理由で,チャンボムが中隊長に任命されるが,少年院に引きずられて行く代わりに戦場を志願したカプチョの連中は,遠慮なくチャンボムを無視する。

弾丸を一発ずつを撃ってみることで射撃訓練を終えた71人の少年たちは,避難民も軍人も全部いなくなった空っぽのポハン(浦項)で,どんなことが起こるかもわからないまま,ソクテの部隊が戻ることだけを待つ。

ヨンドク(霊徳)市を焦土化させた北朝鮮軍突撃隊長パク・ムランが導く人民軍766遊撃隊は,ナクトンガン(洛東江)へ向かえとの党の指示を無視して秘密裏にポハン(浦項)に方向を定める。ヨンドク(霊徳)からポハン(浦項)を経て最短時間内に最後の目的地のプサン(釜山)を陥落させるという戦略。

パク・ムランの部隊は,一瞬のうちにポハン(浦項)に入城し,国軍司令部があったポハン(浦項)女子中学校に残っていた71人の少年たちは,真夜中の暗黒の中を突き抜けて聞こえてくる音に眠りからさめる。

静けさが漂ったポハン(浦項)には,巨大な戦雲が襲ってきて,ナクトンガン(洛東江)戦線に投入されたカン・ソクテ大尉は,学徒兵たちを心配する暇もなく,時々刻々集まる人民軍部隊と対抗していた。

[制 作 年] 2010年 [韓国封切] 2010年6月16日 [観覧人員] 3,331,816人 2010年 第5位       (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス) [原 題] 砲火の中へ 포화 속으로 [英 語 題] 71-Into the Fire [ジャンル] 戦争,ドラマ [原 作]  [脚 本] イ・マニ,キム・ドンウ,イ・ジェハン [監 督] イ・ジェハン [第4作] [撮  影] チェ・チャンミン [照  明] ユ・ヨンジョン [音 楽] イ・ドンジュン [出 演] チャ・スンウォン  → パク・ムラン 北朝鮮人民軍 第5師団 少佐 766突撃部隊長       クォン・サンウ   → ク・ガプチョ 学徒兵       チェ・スンヒョン  → オ・ジャンボム 学徒兵 中隊長       キム・スンウ    → カン・ソクテ 大尉 国軍 第3師団       キム・ヘソン    → ヨンマン 学徒兵       ク・ソンファン   → ナムシク 学徒兵       シン・ヒョンタク  → タリョン 捕虜になる学徒兵       ムン・ジェウォン  → イ・ヨンベ(李勇培) 学徒兵 ヨンマンの兄       キム・ドンボム   → チェ・ジェソン 学徒兵 無電兵       キム・ユンソン   → プンチョン 学徒兵       タク・トゥイン   → ワンピョ 学徒兵       ユン・スンフン   → チャンウ 学徒兵 1小隊長       キム・ホウォン   → ピョンテ 学徒兵 2小隊長       キム・ハンジュン  → クァンイル 学徒兵       チョ・ジュンフィ  → パンフン 学徒兵       パク・テジュ    → ウォンチェク 学徒兵       チョ・ウォニ    → 師団長 国軍       ラ・ギョンドク   → リ・アンナム 政治委員 人民軍       ファン・ジュニョン → キム・ジュンソプ 少尉 国軍       キム・テファン   → パク・ムランの副官 人民軍       キム・ジュンピョ  → 国軍下士官       イム・ヨンシク   → カン・ソクテの副官1 国軍       キム・ハン     → カン・ソクテの副官2 国軍       パク・キョンホ   → カン・ソクテの無電兵 国軍       キム・スンファン  → キム・ジュンソプの無電兵 国軍       キム・チャンジュン → 師団長参謀 国軍       キム・ドンシン   → 師団長作戦官1 国軍       チョン・チョル   → 師団長作戦官2 国軍       チ・チャンフン   → 師団長作戦官3 国軍       チャン・ムンソク  → 4中隊長 国軍       イ・ヒョングン   → 通信兵 国軍       ソク・インボム   → 通訳兵 国軍       キム・ジョンソプ  → 医務兵 国軍       イ・ジョンムン   → 医務官 国軍       イ・ギョンホン   → カン・ソクテの運転兵 国軍       ファン・スンヒョン → 負傷兵 国軍       チャン・ムジュン  → 政訓将校 国軍       ソン・ジヌ     → カン・ソクテの部隊員 国軍       チャン・チョル   → 路地将校 国軍       ユン・ジンテ    → 機銃射手 国軍       キム・スヒョン   → 機銃副射手 国軍       イ・ミノ      → 落伍兵 国軍       チェ・ミン     → 人民軍軍官       イ・ポング     → 人民軍将校       チョン・スンウォン → 人民軍少年兵       チョ・イサム    → 輸送トラック人民軍1       チュ・ドンヒ    → 輸送トラック人民軍2       ヤン・ギウォン   → サイドカー運転兵 人民軍       シン・ソンヒョン  → 人民軍タイプ兵       イ・ジョンヒョク  → パク・ムランの運転兵 人民軍       カン・ソンフン   → 人民軍ラッパ吹奏者       キム・ドグ     → 人民軍偵察組1       チェ・ミンソク   → 人民軍偵察組2       チェ・ソンピル   → 人民軍偵察組3       キム・ヒヨン    → 人民軍偵察組4       ユ・スンヒョン   → 人民軍捜索組1       イ・ヒョンジョン  → 人民軍捜索組2       チョン・スルギ   → 人民軍捜索組3       クォン・スンミン  → 人民軍狙撃手1/学徒兵       チョン・ジェフン  → 人民軍狙撃手2/学徒兵       ハン・スヒ     → リ・アンナムの運転兵 人民軍       イ・ジュンニョン  → 人民軍多発銃兵       ユ・ハンソル    → 766部隊旗手 人民軍       ペク・イングォン  → 人質人民軍1       ハ・ジョンフン   → 人質人民軍2       イ・スングン    → 中佐 チェ・チョルラム 国軍       Ronald G.Roman   → John H- Church 所長       Leona        → Marguerite Higgins       Ron Lubosco     → Carl Mydans 写真記者       Darek Werner    → 16mmカメラ記者       キム・ウヒョク   → 学徒兵       カン・ドンジュ   → 学徒兵       カン・ピルソン   → 学徒兵       コ・ウンチョン   → 学徒兵       コン・ビョンヒョン → 学徒兵       キ・セヒョン    → 学徒兵       キム・ギョンジュ  → 学徒兵       キム・グァンヨン  → 学徒兵       キム・デヨン    → 学徒兵       キム・ドンユン   → 学徒兵       キム・ドゥッキョム → 学徒兵       キム・スホ     → 学徒兵       キム・スンフン   → 学徒兵       キム・シニル    → 学徒兵       キム・ジュフン   → 学徒兵       キム・ジノ     → 学徒兵       キム・ヒウム    → 学徒兵       ナム・テブ     → 学徒兵       ミン・ギョンチョン → 学徒兵       パク・ラン     → 学徒兵       パク・ホユン    → 学徒兵       ソン・ウンソン   → 学徒兵       シン・ギョンソン  → 学徒兵       アン・インスル   → 学徒兵       アン・ジェヒョン  → 学徒兵       オム・テウ     → 学徒兵       オ・ソンス     → 学徒兵       オ・テグァン    → 学徒兵       ウ・ドンギュ    → 学徒兵       ウィ・ジウン    → 学徒兵       ユ・グァンウ    → 学徒兵       イ・ドンジュン   → 学徒兵       イ・ドンフン    → 学徒兵       イ・ソンムン    → 学徒兵       イ・セジン     → 学徒兵       イ・ジファン    → 学徒兵       イム・ハヌル    → 学徒兵       チャン・ミンジュン → 学徒兵       チャン・ウォニョク → 学徒兵       チャン・ヒョングン → 学徒兵       チョン・インゴル  → 学徒兵       チョン・ギョンイル → 学徒兵       チョン・ジョンナム → 学徒兵       チョン・ジュニョク → 学徒兵       チョン・フィソン  → 学徒兵       チ・ミング     → 学徒兵       チェ・ホビョン   → 学徒兵       チェ・ヒョンソク  → 学徒兵       ファン・セジョン  → 学徒兵       ファン・ユヒョン  → 学徒兵       カン・ジフン    → 人民軍766部隊員       キム・ギュホ    → 人民軍766部隊員       キム・ジファン   → 人民軍766部隊員       キム・ハンボ    → 人民軍766部隊員       ノ・ミョンレ    → 人民軍766部隊員       ペ・ウォンセ    → 人民軍766部隊員       ソ・スンテク    → 人民軍766部隊員       イ・ドンヒョク   → 人民軍766部隊員       イ・サンヒョン   → 人民軍766部隊員       チ・ソンジュン   → 人民軍766部隊員       チン・ホンジェ   → 人民軍766部隊員       ファン・ビョンヒョ → 人民軍766部隊員       コン・ミンギュ   → 人民軍766部隊員       キム・ボムジュン  → 人民軍766部隊員       キム・ポムチョル  → 人民軍766部隊員       キム・サンホ    → 人民軍766部隊員       キム・ヨンホ    → 人民軍766部隊員       パク・キス     → 人民軍766部隊員       ペ・ジヒョン    → 人民軍766部隊員       ユ・ヨンジュン   → 人民軍766部隊員       イ・ドホン     → 人民軍766部隊員       チャン・ジェヒョク → 人民軍766部隊員       ハン・ミンスン   → 人民軍766部隊員       ホン・ソンジン   → 人民軍766部隊員       ファン・チャンヒ  → 人民軍766部隊員       チン・ヨンウク   → 巡査 プサン(釜山)警察署       ユ・ジェゴン    → ちっちゃな子       ヨム・ヘラン    → ホランイ(虎)看護婦       パク・ロサ     → 看護婦       チョ・ヒ      → 看護婦       チョン・ギョン   → 看護婦       チャ・ジェヨン   → 看護婦       チエ        → 看護婦       イ・ヒギョン    → パク・ムランの妹       チョン・テッキョン → 小さい子供       特別出演       パク・チニ     → ファラン 従軍看護婦       キム・ソンリョン  → チャンボムの母       David McInnis Jones → 下士       ペク・ソンヒ    → いざりおばあさん       キム・マンキュ   → 翁 学徒義勇軍生存者インタビュー       ソン・ジュヒョン  → 翁 学徒義勇軍生存者インタビュー       武術チーム       ハン・デリョン       パク・チンス       コ・ヨンソク       キム・テファン       イ・ジェウン    字幕外       パク・ヨンジン   →        オ・ヒジュン    → 人民軍766部隊員       武術チーム      チョン・ヒョンミン      ハン・ヨンファン      クォン・フェス       マネージャー部門       パク・テギュ [受 賞] 2010 第18回 利川春史大賞映画祭              プロデューサー賞(チョン・テウォン)              音響技術賞(パク・チョングン)              審査委員特別作品賞(チョン・テウォン)       2010 第31回 青龍映画賞 新人男優賞(チェ・スンヒョン)       2010 第47回 大鐘賞映画祭/韓流人気賞(チェ・スンヒョン)       2010 第3回 スタイル アイコン アワーズ Style Icon 映画俳優賞(チェ・スンヒョン)       2011 第47回 百想芸術大賞/男子新人演技賞,人気賞(チェ・スンヒョン)       2011 第8回 マックスムービー 最高の映画賞/最高の男子新人俳優賞(チェ・スンヒョン) [映 画 祭]  [時 間] 120分 [観覧基準] 12歳以上 観覧可   [制 作 者] チョン・テウォン [制作会社]  [制 作 費]  [D V D] 角川書店(DVD 6,300円 3,390円 Blu-ray 4,935円)2011/6/24発売 [レンタル]  [H P] http://www.remember-71.co.kr(韓国)       http://www.intothefire.jp/(日本) [撮影場所] キョンジュ(慶州) サムヌン(三陵)      ナミャンジュ(南楊州)総合撮影所      職人分校(慶尚南道畜産振興研究所 北部地所)、      ハプチョン(陜川)文化会館      ハプチョン(陜川)映像テーマパーク [M-Video]  [Private ] K-DVD【21】 J-Blu-ray【21】       J-Blu-ray-Rec(彼女たちの完璧な一日 1〜4)  [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。