輝国山人の韓国映画
<Home>へ

正しい日 間違えた日    DVD発売

運命的な出会いによって恋に落ちた映画監督と画家がタイミングの違いによって異なる結末にたどり着くまでを2通りの展開で描いた作品

映画監督ハム・チュンスは,誤ってスウォン(水原)に一日早く行く。翌日,特別講義を待って立ち寄った復元された宮城(ヘングン(行宮))で,ユン・ヒジョンという画家に会う。

二人は,ユンの作業室に行って,ユンの絵を見物し,夕方には刺身で焼酎をたくさん飲む。そこで近づく二人。別のカフェに移動した二人は,酒をさらに飲む。

そこで誰かの質問のために,ハムは,自分の結婚の事実を仕方なく話すことになって,ユンは,ハムにたくさん失望することになる。

これと似ている出会いと別れの話がもう一度続く。女性は,さらに声が萎縮していて,身体も曲がっている。二人歩き回るところは似ているが,ここでは男が服も脱いだりする。

[制 作 年] 2015年* [韓国封切] 2015年9月24日 [観覧人員]  [原 題] 今は正しくあの時は間違い 지금은맛고그때는틀리다 [日 本 題] 正しい日 間違えた日 [日本公開] 2018年6月30日 [英 語 題] Right Now, Wrong Then [ジャンル] ドラマ,メロドラマ [原 作]  [P  D] キム・ギョンヒ [脚 本] ホン・サンス [監 督] ホン・サンス [第17作] [助 監 督]  [撮  影] パク・ホンヨル [照  明] イ・ウィヘン [音 楽] チョン・ヨンジン [美 術]  [武 術]  [出 演] チョン・ジェヨン → ハム・チュンス 映画監督       キム・ミニ    → ユン・ヒジョン 画家       ユン・ヨジョン  → カン・ドクス ヒジョンの母       キ・ジュボン   → キム・ウォノ       チェ・ファジョン → パン・スヨン ヒジョンの先輩 詩人と農夫       ユ・ジュンサン  → アン・ソングク 映画祭 司会進行役 評論家       ソ・ヨンファ   → チュ・ヨンシル       コ・アソン    → ヨム・ポラ 映画祭 スタッフ       カン・テウ    →  [受 賞] 2015 第68回 ロカルノ国際映画祭/金豹賞(ホン・サンス),男優主演賞(チョン・ジェヨン)       2015 第16回 釜山映画評論家協会賞/女優主演賞(キム・ミニ)       2015 第35回 韓国映画評論家協会賞/男子演技賞(チョン・ジェヨン)       2016 第6回 シネマテークKOFAが注目した韓国映画 選定作 [映 画 祭]  [時 間] 121分 [観覧基準] 青少年 観覧不可 [制 作 者]  [制作会社] (株)映画制作 田園社 [制 作 費]  [D V D] ポニーキャニオン(DVD 3,800円+税)2019/3/6発売 [レンタル]  [H P] http://crest-inter.co.jp/tadashiihi/(日本) [撮影場所] スウォン(水原)ファソン(華城)ヘングン(行宮)       スウォン(水原)ホステル       ヘングン(行宮)ソルメジャン(そり場)       カフェ タノ(端午       ヘングン(行宮)レジデンシー       イッチマラ寿司       詩人と農夫       テスンウォン(大乗院)       スウォン(水原)ファソン(華城)博物館 [M-Video]  [Private ] なし [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。