輝国山人の韓国映画
<Home>へ

アーティスト ポン・マンデ

南極日誌>,<ヘンゼルとグレーテル>のイム・ピルソン監督が,インドネシアのロンボク島で,オールロケで野心満満に撮影中であるエロ恐怖映画<浜辺の狂気>。

しかし,無難でも,とても無難なエロシーンに失望した制作者は,格別の措置を取ってしまう。エロ映画界の巨匠ポン・マンデ監督の緊急投入。

ポン監督の登場で,撮影会場は,暴風前夜の不吉な気勢が漂って,さっと変わったエロシーンに女優たち(カク・ヒョナソンウン,イ・パニ)の不満は最高潮。ついに予定になかった露出シーンを控えて,ポン監督に遠慮なく卑劣な言葉を辞さない。

ポン監督の一方的な進行に爆発一歩直前である助演出,暇さえできればセクシー画報を撮ろうとする写真作家と,臨機応変で危機を揉み消すのに忙しい実利主義制作者,そして,突然に監督席から押し出されてときどき複数の刀を研ぐイム・ピルソン監督まで。

一日も風が静まる日がない撮影会場で,アーティスト,ポン監督は,果たして映画を無事に完成することができるのだろうか。

[制 作 年] 2013年
[韓国封切] 2013年8月29日
[観覧人員] 14,188人 2013年 第78位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] アーティスト ポン・マンデ 아티스트 봉만대
[英 語 題] Artist Bong
      Playboy BONG
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[脚    本] パク・セヨル,ポン・マンデ
[監    督] ポン・マンデ [第3作]
[助 監 督] チャ・デソプ
[撮  影] キム・ヒョンテ
[照  明] キム・デファン(AF)
[音    楽] ヒョン・ジニョン
[美    術] チャ・デソプ
[武    術] チャ・デソプ
[出    演] ポン・マンデ   → ポン監督
      カク・ヒョナ   → カク・ヒョナ 女優
      イ・サンファ   → イ代表
      ヨ・ヒョンス   → ヒョンス
      ソンウン     → ソンウン 女優 ピョン・ジョルジャ(変節者)役
      イ・ソノ     → ソノ 助演出
      キム・ナミ    → ソンイ 女優
      イ・パニ     → パニ 女優
      イム・ピルソン  → イム監督
      カン・ヨンギュ  → 写真作家
      キム・ドヨン   → 扮装
      キム・スンドク  → スンドク
      イ・ウォンソク  → メーキング
      イ・スンフン   → パク代表
      リュ・ジェヨン  → 投資配給社 ヤン代表
      ユン・ミジョン  → 投資配給社 キム理事
      Lalu Torik    → ヒョンス マネジャー
      Hari Gunawan   → 運転手
      Swandi      → 移民局 警察ボス
      Rus Nan      → 移民局 警察1
      Rosyid       → 移民局 警察2
      Sugita       → 移民局 警察3
      Lalu Agus     → 殺人魔オーディション男1
      Suher Man     → 殺人魔オーディション男2
      Sah Uri      → 殺人魔オーディション男3
      Sah Ouri      → 殺人魔オーディション男4
      Desy Nirmala Sari → マッサージ女1
      Ni Nyoman 
          Suniartini → マッサージ女2
      Muha Yun      → チェーン・ソー 修理男


[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 101分
[観覧基準] 青少年 観覧不可
[制 作 者] ヤン・ゴニ
[制作会社] ゴールデン タイド ピクチャーズ(株),(株)ポンイキムソンダル
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[H    P] 終了(韓国)

[撮影場所] インドネシア ロンボク島
       Kebun Villas & Resort
       Nipa Point
       Gangga Waterfall
       Kuta Beach
       Lombok international Airport

      モクトン(木洞)オルレ メディア スタジオ
      ヨンジョン島 簡易売店

[M-Video] 
[Private ] K-DVD【62】

[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。